乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

MV→V9ローマーへ

乗り換えました!MVも二台乗ったし(物も非常に良かったのですが)、新しいGuzziも試してみたくなりV9と入れ替えです。BIKE選びにも紆余曲折あり、色々の車種=KTM790&390から始まり、SV650、ドカ、トラ、BM900R、トレーサー900&700とエンドレスループに嵌まりグルングルン!!
6629697980_o
結局、Guzziですわ!(笑)他は良すぎて直ぐ飽きるのが目に見えてます。V9は?やはりGuzziですね。余りよくない?^^乗り難いし多少の癖を持ってます。まーこれが良いんですけどね。850にしては小ぶりで軽めの車体が老体には合ってるかも?最近のエンジンでは珍しいパルス感もあり、最大トルクが3000回転と言うところも気に入った要因です。

そして、早々気に入らないところの修正に入りますが、第一の気に入らないところはポジションですか!これはハンドル、ステップ改造他で多少は改善できるかと思いますが・・・後ろ下がり、小ぶりのペライシートで加速時に体が後ろに持ってかれます・・これが疲れる!

これは車体の姿勢を変えなければ・・・フロントの19インチホイールを小径にするかフォーク突き出し、前を少し下げる様ですね。横から見たときにメインフレーム上(うえ)のラインが大分前上がり、これが当初から気になってましたが、やはりでした。^^

弄り始めは・・・間の抜けた上がり過ぎのHライトユニットを6~70mm下げ、デカ&長過ぎのBミラーを丸ショート黒に変更、後は上記写真の様にお約束のソフトケース(ヘプコ&ベッカー)を早々SETしました。
ケース自体は何セットも持ってますので、何時もの様にステーを自作です。このBIKE用ステーはメーカーにて用意されてますが、¥33000!もするんですからおいそれとは買えません!(笑)
20200717_113907_HDR
左右、治具を使ってSET出来ました。一度使うと便利さに負けます!^^昔は嫌いだったけどねーこんな物ぶら下げるの・・。^^
20200717_113921_HDR
33000とはベラボーだよなー。ツーリングの為に急遽製作、塗装はこれからです。
20200717_113933
これもお得意のメーターバイザーと言うか、スクリーンです。あると無いとじゃ高速ではまるで疲れが違いますし、特に冬の雨天時は楽ですね。ライト下がってるよね。^^

欧州発の下の様なカスタムも面白いかも?
65a4c41968bb72d40bc00e26dad154f9
V9ボバースポーツにV7の外装!古いGuzzi乗りなら考えそうな発想ですね。ヨーロピアンスタイルのV7、乗った姿勢もBIKE自体のスタイルも悪く無いのですが、如何せんエンジンがスルスル回り過ぎ、Guzzi特有の鼓動感が足りません。だったら最近のGuzziでは最も鼓動感溢れたV9系エンジン(850cc)に被せちゃえば良い!てな発想でしょうか?

これはマフラーもやってあるのでなかなか良い感じのパルス感では?^^連綿と続くスモール系エンジンの最大排気量、結構トルクあるしパルス感強いですよ。

先日、三浦半島ぐるっと廻って来ましたが、雰囲気は小型カリフォ!まー多少癖のある”使い倒しの道具”の範疇ってBIKEかなー?気になる点が色々出てきましたが、ゆっくり楽しんでやりますか。^^
(続)

LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼④

トップブリッジ&ハンドル、メーター配線&インテグラルブレーキの配管が終了。
20200621_150856
お預かり中のLeMans、少しずつ進んでますが、内燃機屋さんがめちゃ混み!ヘッドが上がって来ませんです。
20200621_162519
トップブリッジ周りのカスタムでも・・・ブラック→バフ掛け。
20200713_140054
ブラックのノーマルブリッジをバフ掛けです。剥離剤で塗装を剥がし、数種類の研磨材にて磨きます。
20200713_135912
メーターはデイトナのコンビメーターをチョイス、パネルはSUS板をレーザーにて製作。メインキーもメーター下に・・。
20200717_111156
メーター配線も済、結構スッキリしました!ハンドルは希少品のセパレートハンドル(丁度在庫してました。)をSET、これは、絞り角度、上下&前後等が調整可の優れものです。メーカーが無くなり彼方の在庫次第になりました。ほぼ、無いでしょうが・・。
20200717_113805
一度、キャンセルされていたインテグラルブレーキの復帰です!慣れると非常に便利なブレーキで、雨の日や滑りやすい路面等で重宝しますね。ブレーキフルードの分配器が見つかり配管が完成です。スモール系は簡単な三又で済まされてますが、BIGは専用の物を使用します。


カリフォのクラッチ交換・・完了

ようやく完了!ホント、疲れるなー歳と共に体力ガックリ落ちてきた証拠。^^
20200707_150208
ここまでくりゃ、ほぼ完成ですなー。
20200707_150155
クラッチ交換=カスタム車は比較的楽ですね。ノーマルは色々な物が”がっさり”ついているので、時間、倍近くかかります。
20200707_112028
折角ばらしたのでカップリングギア奥のOILシール交換しときました。
20200707_112015
ここも問題なかったですね。まーOILシールは交換済ですから。
20200707_110840
今までの物=結構、減ってましたわ。許容範囲ギリで中間プレートも減ってきたので滑ってきたんでしょう。
20200707_110832
フライホイールを取り付けて、ここからが面倒な作業です。フラーホールの溝=8個にスプリング8個をセットしてプレッシャープレートを被せるのですが、そのスプリングがパラパラと落ちてきます。そーと被せてセンターの穴から指を入れてスプリングを溝に入れていく分けですが、全く見えないので手探り状態です。

まーこれがSET出来たら済んだようなものですが、クラッチプレート二枚、中間プレート一枚をSETしてセンターを出しカバーを被せるのですが、このセンター出しも注意が必要、少しでも狂ってるとM/Tが嵌まりません。ミッションが収まれば、後は順繰りに戻して完成になります。
20200707_110827
フライホイールも決められた位置にSETします。
20200707_110818
赤印の中間プレート(スチール製)、これも結構減るんですよね。どうせだから交換時は全て新品(クラッチKIT=クラッチプレートx2、中間プレート、カップリングギア、ロッキングワッシャ)が正解ですね。

引き渡し試乗後、感心してました。(笑)「凄く具合い良いです!」・・当たり前だよなー。^^

Wire Wheels(クロススポーク)

ようやく製作中のカリフォ用スポーク&ニップルが入荷しました。これもコロナのお陰ですな!
20200704_143300
通常のスポークと違いクロススポークホイールと言うタイプで、とても組むのが面倒ですね。チューブレス対応の特殊なタイプでリム外縁部にニップルが付き、ヘックスで締めこむタイプですね。
20200704_143248
順番が狂うと先ず、スポークがすんなりと入りません。一度組んだやつを外し避けながら通すの繰り返しになります。
20200704_143326
これも慣れてくればなんてことないんですが、慣れたころには終了してますね!何時も。(笑)
20200704_143339
こんな感じに入り組んでます。これの心出し、振れ止めが超大変でした。何処を如何ひっぱれば振れた部分を直せるのかが分かりにくいスポークホイールですね。引っ張った分、反対側を緩めるわけですが、これも分かり難いんですなー。まー何とか芯は出ましたけど・・結構、時間食いましたわ。

後はタイヤを組んで車両に取り付ければ、製作中のカリフォも完成となります。こんなものに時間取られた!

ホイールサイズは結構太い4Jx17、通常は3.5Jですね。中々迫力出ます。(笑)暫く私のBIKEに付けるか!^^

JZRのFショック

20200626_092728_HDR
折角のワンオフ(アラゴスタ)ショックもロアアーム取り付け部の変更でイマイチになりました。
そこで、取り付け部を再度作り直します。今日は、朝から自宅ガレージでバラシ出しましたが、道具不足(タイロッドエンドプーラー)で一時中断ですわ。店から持って帰り、明日またやりましょう。
20200626_092808_HDR
細かな寸法を書き留めておきます。
20200626_092736_HDR
天気が良くなりやりやすくなったけど、やぶ蚊の攻撃が・・蚊取り線香をSET!・・ざまーみやがれ。^^
20200626_092832_HDR
乗らない(乗れない?)BIKEが・・・。
20200626_092821_HDR
こっちは車検ついてますよ!
20200626_092745_HDR
今朝はここまでですね。アラゴスタ(ベースはケーターハム用、それを色々オーダーしての一品物)の特注物、高かったんだけどなー・・結構使ったし、しょうがないっすね。^^

(続)

750S改のエンジン調整②

20200625_143419
完成して始動!OKですね。
20200625_135806
このテーパーのクランクシャフト前端に下のローターが刺さってます。その部分のOILシールを交換です。
20200625_141931
この年式は本来ボッシュのショボイ発電機ですが、当方にて高性能なエンデュラに交換済です。
20200625_141939
ドカティーの発電機を改造したアフターパーツ(エンデュラ)です。アイドルでも充電しますね。
20200625_111427
ヘッドの増し締め→タペット調整でOK!
20200625_111420
ロッカーアームをばらさないとヘッドのスタット2本が出てきません。写真、一番上の穴=めくら蓋の奥にボルト(ヘックス)が隠れています。このめくら蓋、ここも良くOIL漏れを起こすところですね。OILシールが殆どカチンカチンに硬化してます。
20200625_111433
ロッカーアームですが全く問題なしでした。

750S改のエンジン調整

20200624_151220
新オーナーさんが決まりそうなので、取り敢えずエンジン調整とOILシール交換などを行っておきます。ヘッドの増し締めを行い、状態によってはHガスケット交換までやるかも?
20200624_151202
隣はLeMansⅡのパーツ待ちですが、同じようなエンジン整備です。750の方はオルタの裏のOILシールも良くない感じなので交換しときます。
20200624_151154
後は油脂類を見て、ほぼOKでしょ。この車両はつい最近、ユニバーサルジョイント&ベアリングも交換済なので、気になるところは前述のものくらいでしょうか。

最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
アーカイブ
  • ライブドアブログ