1100Sportを少し弄りました!ハンドル位置が歳とともに少ーし低く感じられてきたので、若干UPです。(笑)
20210624_161534
↑↓1100にしては小さくて軽い!!
20210624_170104_HDR
先日の千葉ツー時に感じたのですが、ハンドルを少しUPし手前に引ければツーリングBIKEとしても不満は出ないなー・・と。そこで、アルミ削り出しの調整タイプ(垂角、絞り自在)のセパハンを用意、早々と交換です。
20210624_155819_HDR
ハンドル先端で約100mmUP!大分楽になった筈・・まだ乗ってない。^^フォークを今までより10mm程突き出して上にクランプです。これで操縦性は如何かな?巻き込む程じゃないだろ!?・・その時は後ろも下げるか。^^

6/25:変更後のインプレですが、前傾が緩くホントに楽になりました!ハンドル交換でまるで別のBIKEのよう、”たかが&されど”ですね。操縦性もこれ位の突き出し(10㎜プラス)が正解だったのか?(笑)巻き込みなど皆無で、とても乗り易くなりましたわ。^^
20210624_155914_HDR
上手い具合にBホースもハーネス関係も多少の工夫でそのままでOK!クラッチワイヤーは流石に要交換で在庫をひっくり返してやっとベストの物が見つかりました。
20210624_155907_HDR
作りは最高です!垂角が変更できるのが良いです。ここまでやると(削り出しのセパハン)現在の国産加工クラッチホルダーがショボーク感じられます。そこでMyBMWR100にも使ってるゲイルスピードクラッチホルダーにでも交換しようか検討中。あれは高いけどカチッとしてて動きもスムーズ、最高ですね!
20210624_160107
下が今までの物で角度調整は不変タイプでした。・・GSX-R1000純正でしたね、確か。角度(垂角)も若干不満でした。20210624_155907_HDR
座った感じは腹筋にも力が掛からない程度の前傾姿勢で大分楽になりました。これからはツーにも多用出来そうです。手塩に掛けてたMyカリフォも売れちゃったしなー。