外装パーツのペイントが終わり仮付けしてみました。

見ての通りのホワイト!これでセンターにブルーのラインでも入れたら”まいどっ”のカスタムになってしまいます。(笑) 今回はこれでよしとして、外装は終了です。

サイドカバーも苦労しましたが、何とか完成。ペイントも結構時間をかけて・・サフェ→ホワイト→リブ表面マスキング→ブラック塗装と面倒な行程を踏んでいます。リブを押さえる縦の部材を隠したい為ですが・・・。

画像

画像

画像

画像


問題も発生!
エンジンテスト中、何故かいきなり片肺。原因が分かるのに結構時間を食いました。まさか!「ピックアップ・コイル」が逝かれるなんて思ってもいませんでした。「何でなんだろー??簡単に壊れる物でもないのになー??」さすが、向こうの電気物ですね。
画像
これの片方のピックアップから信号が出ていないようで、火花が飛びません。片側は、ドライバー等の鉄物を通過させるだけで火は飛びます。

現在、点火系をどうするか思案中!・・・社外物(マルチ点火)=45000ほど=高い!、純正パーツ=高い、遅い、純正中古(エンジンごと)=これが一番なんですが。