ヤマハのスクープばかりが続きますが・・・。
画像
これがスクープされたYZF250らしきBIKEですが・・。

画像
画像
画像
上三枚の写真は確かYZF125ですね。黄色&赤はなかなかレーシィー!!

好調、250ニンジャに続けとばかり、HONDAが本年CBR250(単コロですがCBR?)を発売。デザインもVFR1200風の大人びた姿でなかなか高級・・250にしては。エンジンが単気筒で少し何ですが・・。

いよいよクォーターも活況を呈して来た(外国勢も頑張ってます)ようで、2011年にヤマハも参入するようです。その名も「YZF-R 250」、恐らくYZF125?がベース・・・アジア大陸産(インド?)になるようで、価格も競争力がありそうです。

使い勝手の良い大きさ、車検の無さ等で昔から250は人気がありましたが、15~6年前から大排気量、高出力BIKEが持てはやされ、各メーカーがしのぎを削って”途方もない”BIKEだらけ・・・使い切れない性能で、何故か欲求不満。

そんな時、カワサキが250ニンジャを破格の値段(50万以下)発表!良いタイミングでした。リターンライダーや女性ライダーに大注目、ベストセラーになりました。

物も確りした物で、ベテランライダーも唸らせる操縦性や各部の作り&デザイン・・・売れない訳ありませんよね。エンジンも熟成を重ねた250唯一のパラツインで単コロの嫌な振動も無くハイパワー。最近のカワサキは良い所突いてきます。

今回のFZRはどうも単気筒の250、エンジンは?DS250(Vツイン)、セロー&XT系(シングル2バルブ)、WR系(DOHC4バルブ)と色々ありますが価格を抑える為には・・・SOHCになるのか?これではFZRの名が泣きますが。

2011年、楽しみですね。どうせなら”スズキGSX-R250”も期待したいですね。エンジンは昔のパラツインがいいなー!!(笑)