画像
画像
ビラーゴをベースにしたカフェ!なかなか良いですねー・・・タンクが欲しい!(笑)

米国発、「Doc's Chops」というショップでヤマハビラーゴ(アメリカン)をベースにカフェレーサーを作っています。

画像
ベースはシャフトのアメリカン=「ビラーゴ750」ですね。750E,TR-1等をベースにすれば尚カッコ良くなるのにねー・・アメリカですからしょうがない?

どうにもならない?ビラーゴを私好みにしてくれました!?(笑)
E等のヨーロピアンベースであれば更にバランスが良くなるはず。パーツだけ売ってくれるようなので、やる気になれば・・・。

前後、スポーク&ディスクにして写真のタンクを乗せ、カラーリングを考えればなかなか面白いBIKEになりそう。

写真のBIKEはタンクとホイール&カラーリングくらいのもので、足周り(Fはアメリカン特有のオフセットされたフォーク)&ブレーキ&ホイールサイズもアメリカンのまま・・・走りは期待できそうにもありません。

XVの”ドローン”とした乗り味も懐かしいし、フレーム&エンジン(1100cc)&書類もあるので作ろうと思えば・・・Guzziが忙しいですけど。(笑)

画像
画像
マイナーなBIKEが得意なようで、CX500のカフェもやってました。これはこれで良いのですが、水冷(ラジエーターが邪魔)でエンジン回りが少し重い感じ、XV系の方が・・・。