画像

やっと完成しました。キャブのセッティングがイマイチですが、結構元気よく走ります。
車体が軽いこともあり750の割にはとってもトルクフルで、ノーマルブレバのひ弱さは微塵も無く、鼓動感が際立って、乗っていてとっても楽しいBIKEです。(笑)

画像

パーツとしては・・
・エンジン&リアハブはNevada 750、リム・・350-18(36穴)ゴールドにアルマイト加工
・M/T・・ブレバ750
・スイングアーム・・ブレバ750
・フロントホイール(ハブ)・・SR、リム・・250-18
・ローター・・ブレンボ320φ加工
・キャリパー・・グリメカ4P
・F周り・・MUZ他 (トリプル・・XJR)
・タンク・・SR用社外アルミタンク(キャップをエノットからエアプレーンに加工)
・シート・・ジレラ・サトルノ
・バッテリー・・SHORAI
・キャブ・・デロルトPHBH30
・メーター・・ACEWELL
・点火系・・サイレント
・その他色々
特に配線には苦労してます。(笑)使ったメインハーネス(サトルノ)にはヒューズが一つ!これじゃ駄目でしょ!で、手持ちのBMW/ヒューズBOXをSET(ヒューズX4)してほぼやり直しです。お陰でライトも明るくなりました。
画像

画像

画像
現代風に言うと、いわゆる”スカチューン”!?(笑)向こうのBIGTWINカスタムには多いですね。
バッテリーはドライの超軽量(SHORAI)をシート下にSET。インマニはアルミ丸棒からの削りだしでストレートになっています。・・・これも元気な要因の一つか?
画像

車体が軽いこともあり、アクセルのつきに敏感、ダラーとしたところがなくて気持ちが良いですね。マルチ点火も効いているのだと思いますが・・。(スモールにマルチはこのBIKEだけかも?)