ほぼ完成の状態まで・・・。

画像

サイドカバーも無事装着。キィーは別途用意した物で、国産品。此方に来た時はロック状態でキィー無し、何とかバラシてカギ屋さんに持ち込むも「高くつくよ」と断られ、そこそこ苦労しました。
画像

昔ながらの”オートバイ”らしさに溢れた形で、毎日眺めていると「イイなー」なんて・・・愛着が湧いてきます。(笑)
画像

古いGuzzi&BMWお約束の弱いボッシュ製発電機も、少し後期の純正ブラシレス発電機&レクチェファイヤーに交換してあります。その他、古めかしいセル用リレーも最新の物に交換、電装系は80点かなー。点火系はノーマルのポイント式ですがCoilは新品に交換してあります。・・・・・・・後は、新オーナーさんが点火系をやれば完璧に!(笑)
画像

ワイヤー類(クラッチ&アクセル=二本引き)、メインキィーも新品に交換し、ステップ関係ゴム類も駄目な物は新品に、配線も完了(セル、ウインカー、Bランプ=F&R、ライト、テール、スモール、パッシング、ホーンと全てOK)、FショックもO/H(ダンパー交換)で動きも良し、ベアリング類はエンジン&M/Tを除き全て交換、OIL漏れが出やすい所のシールは新品に、マフラー、バンパー等の光物を磨き込んで装着すれば”ほぼ”かなー?

おっと!キャブ=吸気系が・・・O/Hは済んでますが、ガスケット類の入荷待ちってところ、エアクリーナーはK&Nでリセッティング。

画像
写真の通り、一皮むけば新品同様でビックリ!(笑)

画像
本日は見直しで、各部締め忘れがないか点検、ボルト&ナット類を揃える作業=これも結構面倒、タンクやメッキ部のポリッシュ、そしてライト、バンパー装着と言うところでしょうか。
画像

ダイナモカバーもポリッシュしてスッキリ!EX&マフラーを装着し、油脂類を入れれば完成か!?

このBIKEを初めて見たときは酷い状態でしたが、蓋を開けてみたらそんなに走ってはいないようで、各部も確り(変な改造も無し)しています。キャブ等もO/Hしてみたらボディー等、ホントにキレイでびっくり!乗らないで”置きっぱ”のBIKEだったんでしょうね。

希少性が有り、乗って面白いBIKEが完成間近です。ご興味がありましたらご連絡を!!
its@notus.dti.ne.jp
045-521-6532

(続く)