ブラスト加工からようやく送られてきたヘッド&シリンダー、キレイに仕上がっています。切削部や手で削り込んだ部分を目立たなくする事と、汚れ削除が今回の目的ですが、サンブラは冷却にも一役買ってくれますね。
画像
ヘッドカバーでGuzziエンジンと分かりますが、カバーが無いと??^^
画像
良い感じで丸くなりました。
画像
クランクケースはMさんが磨き込み、その後ウレタン塗装です。これから組上げていきますが、暑くて昼間(PM3:00位まで)の作業は困難!一度、熱中症になりかかりました。(笑)

8月18日
カスタム素材の850Tが入庫・・・① 
画像

画像

画像

米国から輸入した「T」ですが、現物を見て”びっくらこいたー!”です。(笑)ほぼ、ゴミ状態?!使えるのは、フレーム(勿論書類付き)とタンク、エンジンのガワ、駆動系、ホイール関係位でしょうか?

まー中途半端?でないので、やり易いと言えばやり易い?!結構、製作意欲が湧く個体ではあります。ノーマル方向かカスタムか、乞うご期待ってところですが・・少し悩みます。^^超カスタム好きでは有りますが、ノーマル(黒に白ラインなんか良いねー)も捨て難いんですよね。

PM4:00
少し”剥いて”みました。
画像
やー良い感じに”やれて”ますねー・・やれ過ぎ。
画像
配線関係は・・・気持ち悪い!(笑)バツバツにカット!きもいパーツは捨てましょう!

(続く)