常連さん、やはり三台体制は大変なよう!年間の休み数考えると自ずと一台に乗る時間が見えてきます。それではBIKEが可哀そう!どなたか引き継ぎを・・・で”惜譲”となりました、可愛がって下さい。
_5164890102643556352_n
以下はオーナーさんのレポートです。

>2002年式モトグッチカリフォルニアスポーツ 倉庫で数年寝ていたと思われる車体を2019年4月に予備検付で購入し、同年5月車検取得、整備・改装し今に至ります。 前所有者の状況やオドメーター不調により、自分が購入する前の整備履歴および走行距離は不明とさせてください。 鼓動感のあるエンジンとしっかりした車体で街乗りからツーリング、峠道まで楽しめるオートバイです。ただノーマル状態で気軽に乗り出すには車重が重過ぎるので以下のような変更をし、1名乗車登録にしています。 アルミ製前後フェンダー(純正は鉄!) 樹脂製サイドカバー シート(ワンタッチで純正のサドルシートに交換できます) 真鍮製マフラー ハンドル エンジンガード、風防、背もたれ付きリアキャリア、各種メッキカバー類、メインスタンドの取り外し 吸気温度センサーによる燃調補正 前ブレンボ製鋳鉄ローター なお外装類はじめノーマルの純正部品メインスタンド等ほぼ全て取ってあり、フレームのラグやステーは切除せずにしてありますので、労力を厭わなければ純正状態、2名乗車登録に戻すことができると思います(外した部品だけで20kg以上ありますが)。 2019年5月の車検時に行った整備は以下のとおりです。 油脂類(エンジン/ミッション/ファイナル/ブレーキ/前フォーク)交換 前フォークシール交換 後ショック交換 サイドスタンドを専門ショップITS製の短いものに(ノーマルは座ったまま操作できません) タイヤ交換 ブレーキ清掃、サビ・腐食部品の清掃、交換等々 日常的に乗ってることもあり、年式なりのキズヨゴレサビ等あります。綺麗な車体をお探しの方にはオススメしません。味濃い目のビッグブロックエンジンを載せたトンティフレームを乗り倒したいという方には自信をもっておススメできます。 グッチなりにクセは強めですが、始動〜走る曲がる止まるに不具合ありません。同じ1100エンジンでもスポルトやV11と比較して鼓動感がかなりあり、街乗り、高速、峠道どこを走ってもドコドコ感があります。高回転の鋭さはスポーツ系にかないませんが、8000までキッチリ綺麗に吹けますので、1000ルマンや1100スポルト系と高速ツーリングに出かけても痛痒感じることはなかったです。 基本的に頑強・シンプルな作りで手のかからないオートバイですが、年式、走行距離考えますと色々経年劣化しているのは事実ですので引き渡し後はNCNRでお願いいたします。

 takaima@live.jp
045-521-6532
ITS