乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2006年05月

ルマン改

画像
画像

トンティーフレームのルマン改ですが、これはなかなかですね。次回作の目標でしょうか。不人気車(安い!)のルマン1000(フロント16インチ)辺りをベースにして、タンクをアルミに、前後17の軽量なホイール(スポークも良いなー)にトガシエンジニアリングのR/ツインショック(黒)にし、リアホイールは5.5Jにしたいのでフローティングデフ(向こうにはKITが有るようです)、マフラーはベーシックな写真の様な2本出しにして、ヘッドはラウンドのバフがけがいいな・・・空想している時が楽しいですね。

Ironman Japan②/Naomi is first Japanese woman...

画像

娘にとっての長い一日が終わりました。一応5位と、結果は残せましたが、悔いの残るレースであったのは確かです。BIKEのメカトラブル!それも3回(15分近く)もあり通常なら緊張の糸が切れ、脱落する所でしたが、よくぞこれにも耐えたものです。これも勉強と次のステップのバネにすればいい事ですが、本人にしては計り知れない悔しさでしょう。去年のつまらないもらい事故により2連覇を狙っていた宮古島大会をキャンセルして「Japan」に照準をつけ、8ヶ月近くのリハビリと練習をこなして来たのですから・・・本人にしかわからない苦労が相当あったのでは無いかと、親ばかでは有りますが心が痛みます。幸いな事に「Ironman Live」の実況では好意的な事を書いてくれて多少は気持ちが晴れます。

詳しくはhttp://www.angel.ne.jp/~its/naoindex.htmのHPをご覧下さい。



Naomi is first Japanese woman...

Naomi Imaizumi has just crossed the line in tears, but she's top five; the first Japanese woman and all this after a broken seat and a smashed front wheel in the bike leg...

And that's what we know about as we also know she had some troubles on the run!

Naomi is truly an Ironman!

The top nine women are confirmed as:
1. Heather Fuhr CAN/USA (#26) 9:47:47
2. Sarah Fien (#19) 10:04:36
3. Angela Milne (#28) 10:10:18
4. Paula Newby-Fraser (#25) 10:13:14
5. Naomi Imaizumi (#20) 10:18:30
6. Susan J. Peter (#23) 10:31:30
7. Emi Shiono (#22) 10:41:36
8. Nicole Vonach-Christmann (#44) 10:49:10 (first Age grouper)
9. Akiko Watanabe (#29) 10:53:56
10. Noriko Yamakura (#30) 10:53:56

最後ではありますが、この場をお借りして、スポンサー様各位、MSL代表/宮塚英也氏、ハイディア代表/宮塚博江氏、応援してくれた皆様に御礼申し上げます。


Ironman Japan

画像
画像
5月28日(日) いよいよ長崎/五島でレースが始りました。スイムは順調に日本人2位(総合35位=男子も含め)で上がり好調のようです。スイムは宮塚コーチ婦人の直伝か、何か掴んだようで「前に行くようになった」と言っていました。得意のBIKEに入り、直ぐに日本人女子TOPにたち、現在(3時間経過)5位を走行中です。ガンバ!

Cayman S /試乗

画像
本日試乗させていただきました。走行1800Km弱ですので、余り回せませんでしたがそこそこは堪能して来ました。何時も使うコース(首都高を大黒を回るコース)でのドライブでしたが、生憎の雨(結構強い)でコーナーは恐る恐ると言う所で、車本来の特性を探るなんて事はできませんでした。しかし物が最新ポルシェですから悪かろう筈が有りません。音も3000より上は空冷には無い快音でしたが、オーナー曰く「盛り上がりに欠け、フラット過ぎる」との事、これは感じられましたが、1800kmですから・・・。距離を重ねれば乗り心地も合わせて、良くなるのではと思わせます。ハンドリングもとてもニュートラルで限界点が高そうですね。ファイナルステアではきれいにお尻が出てきてコントロールしやすいなんて書いてありましたが、一般道ではオンザレールでしょ!自分の車なら試せますけど、怖いですよね人の車で、おまけに新車ですから。しかし良くなり過ぎて、当たり前な事ですが、空冷時代とは別車です。トラクションの架かり方、コーナーのちょっとした挙動がやはりM/シップとR/Rの違いですかね・・この辺りはR/R乗っていた人にはよく理解できると思います。どっちが良い(911と)とかの問題ではなく、似てはいます(F回りは共通パーツが多い筈です)が同メーカーの別車と、捉えた方が当たっています。それとこれのRSもどうやら出るみたいですが、これは期待度最高値ですね。

SEVスポーツ

画像
画像
画像
画像

5月28日に長崎/五島で開かれる、IRONMAN Japan(http://www.ironmanjapan.com/english/index.html)に参加する為、娘が那須塩原より帰省してきました。途中、スポンサーさんのSEV様/山王台店にご挨拶する為、表敬訪問しました。その際SEV効果の説明等を受けたり、BIKEその他にSEVを施行していただきました。BIKEに施工するのも結構なノウハウがあるようで、SEVスポーツの土門社長直々のお出ましです。その他SEVメディカルも色々頂戴してきました。いよいよ本番ですが、大分気合が入ってきたようです。ハワイ出場権獲得なるか?28日に決まります。
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
アーカイブ
  • ライブドアブログ