乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2007年02月

悪趣味

画像
画像


ニコラス・ケイジ主演の「ゴースト・ライダー」/コミック本→実写映画に出てきそうな、なんとも悪趣味なBIKEです。

あちらはBIGツインエンジン(ハーレー?)のチョッパーがベースですが、此方はトラのロケット(直3)2300ccみたいなエンジンですが・・・何ともいえません。

しかし、造形が気持ち悪いですね!メインフレーム部の背骨なんて”ゾアゾア”と背中に寒気が走り、身震いしてしまいます。

結構、これ系が好きで乗りたがる=目立ちたがる輩がいるから困ります?

骸骨の目玉がヘッドライトでプロジェクターが怪しく光るそうです。

W9気筒

画像
画像
画像


英国の小さなファクトリー(だと思う?)から面白いエンジンが発表されました。

60°間隔の角度を持つW9気筒エンジンです。センターシリンダーの吸排気(特に排気)が少し苦しいですが、3000ccと言う割には相当コンパクトに出来ています。

スポーツカー(F&R)用として開発されたようですが、超コンパクト性(434x623x448mm)、低重心性、高剛性等がV型エンジンですから狙い通りに引き出しやすい所です。ターゲットとし考えている車種としてBMWのZ4等が候補のようです。

性能もハンパではなく、3000cc、ボアXストローク=90X52の超ショートストロークエンジンからひねり出されるパワーは何と、10700回転で526ps!マックスで12500まで回るそうです。

更に3ターボで加給する事も前提にあり、過給されたエンジンは1005ps!のパワーを炸裂します。エンジン重量は118Kgですから凄まじいエンジン=車になる事請け合いですね。

パワー競争は止め処が有りません!


3輪車でドライブ

画像


昨日の休日はフィスコ走行枠も無いし、天気の良さに釣られ3輪車で”ぶらり”と三浦を目指しました。

環状2号から嫁さんの実家に届け物をし、鎌倉街道に出ます。鎌倉街道を南下し朝比奈を登り、霊園を横目に見ながら逗子方面に向かいました。

朝比奈峠はJZRにはベストな道で最高に面白いですね。もう少し空いていれば更に面白かったのになー。

峠を越え、裏道をちょこちょこと海岸通りに向かいます。海岸通りも又、この車には最高に面白い道で並の車はついてこられないし、”あおりまくり”状態で走れます。BIKEを追いかけるのも楽しいっすね。

そんなことやってる内に葉山警察前を通過し、長者ケ崎Pに到着です。ここで何時ものように小用を済ませ、一服です。

この後、三浦一周を考えていたのですが、横須賀方面が何やら渋滞しています。渋滞路はこの車にとって最悪の為、とんぼ返りで横横に向かい帰ってきました。

結構距離も乗ったし、まー満足のドライブでした。ホントは三浦のスイカ畑を走りたかったんですけどねー。スイカ畑から海岸線に続く道はBIKEでも3輪車でも最高に面白い道です。次回挑戦ですね。

GOLF5で激走

画像
画像


19日(月)所用で道志までひとっ走りしてきました。

写真は何時もの「鳥居原園地」です・・お昼をする為寄って見ました。時間が早い為知り合いはいませんでしたが、天気も最高に良かったことも有り、結構な台数の車やBIKEが休憩していました。

お昼はカロリーの問題もあり、かみさんの手弁当です。暴飲、暴食を繰り返した結果、血糖値が少々ヤバイみたいです。何処に入ったか分らない食事を済ませ、道志に向かいました。

駐車場では旧MINIのミーティング?をやってましたが、全車結構な改造度で・・楽しそうでしたね。

今回、GOLFを引っ張り出したのは、Fスポイラー、Rウイング、Fブレーキ、レカロSPG、番手UPのイリジウムプラグ(吸排気を弄ってる車は要注意)をSETしたのに拘わらず、なかなかサーキットに行けず調子を見る為もありました。(ドピーカンなのでホントはJZRで行きたかった)

エアロ関係の具合は帰りの首都高ではっきりと効果が感じられ、狩場から向かう地下トンネルの高速下りの左コーナーが今までに無いスピードで入れ、挙動も安定していました。国産”走りやさん”が執拗についてきたようだけど、コーナーでいなくなったなー・・フジの100Rを走っていると楽なものです。馬鹿ですねー相変わらず。(笑) 
 
道志のワイディングではブレーキの調子が直ぐに分ります。Sレンジホールド(6500上まで軽く回ります)でパドルは使わず、アクセルとブレーキだけの踏み変えで走ります。結構エンブレも効きますがブレーキの良否は直ぐに現れます。シートのホールドも最高で流石SPG,ドライビングに集中出切るパーツの最右翼です。

今回のパット(ITSオリジナル)は温度域0~700°の街乗り&サーキットOKのパットでしたが、後半で少したれてきました。フジで4ラップというところでしょうか。でも結構止まります。ペダルも10mm入るか入らないかでしたから、ほぼOKです。

しかし、このDSGはホントに感心するミッションです。あれだけ酷使しても全く音を上げず(オーバーフローはします)、サーキット走行も大満足のレベルで走れます。下手なM/Tよりは断然早く走れる事請け合いです。皆さん、チャンスがあったら乗ってみて下さい。




BMカスタム

画像
画像


BMW/1200エンジンを使用した「IMME1200」というBIKEがデザインされました。

International School(デザイン学校)の二人の学生によってデザインされたこのBIKEは基本的なディメンションに大幅な変更は無いようですが、クロモリパイプを駆使したフレーム、テレレバー、パラレバーが良いですね!私好みです。

車重も相当軽くなりそうだし、容が新しい感覚で”キラリ”と光ってます。今のところ3Dデザインですが、実車を早く見てみたいものです。

実際に販売する方向に動いているようで楽しみな所ですが、スポンサーが問題になります。何しろ22歳と27歳のデザイナーですから、彼等に何処かがビックチャンスを与える事を祈ってます。


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡ改、売り車両
  • LeMansⅡ改、売り車両
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
アーカイブ
  • ライブドアブログ