乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2007年04月

ランエボⅩ

画像
画像


いよいよ出てきました!

またまたインプとの競争が激化しそうです。2Lターボのセダンではあらゆる面でこれとインプは究極の車ではないでしょうか。

これらが外車だったら倍の値段でも買えないのでは!日本の車好き(走り好き)は”幸せ”だと思わなくてはねーっと。

でも”Ⅹ”ですから・・よくやりますよ!まだまだいくのー?

中身はフーガ!ではなくマスタング!?

画像


日産車をベースに色々な”がわ”をかぶせた車つくりを展開中の「ミツオカ」が新型を発表しました。

中身がとてもフーガとは思えない2ドアの洒落た?オープンカーです。結構作り慣れてきたようでこれはこれで納得させられます。

外国では嘲笑とともに迎えられたようですが、これ系が好きな顧客も確かに存在します。当方お客様にも確か2~3台はいる筈です。(マーチベース)

フロントはロールスを意識し、リアはアメ物のリンカーンかなー?これでは笑われますか?でも、そんな事気にしない人もいる訳で、他の人が乗っていない車というと少量生産のこんな車になるようです。

走りはフーガですからたいした物で、V6でも十分すぎる性能ですが、余裕ある方にはV8/4.5Lも用意されています。500~700万のプライスタッグが付けられているようです。

元が4ドアセダンとは思えないバランスの良さです。台数的にこの位の規模はそこそこ元気です。

なんてことでしたが、本当はフォードのマスタングベースらしいです。ミツオカにしては少し大掛り過ぎる(4ドアから2ドア)と思ったんですよね。

話は配給元の日産になりますが・・・結構しんどそーですね。このままではお先真っ暗!やはり若い人を取り込むような姿勢、モータースポーツ等(レース&ラリー)に少し力を入れた方が良いのでは・・・。常連さんもその話になり「欲しい車が見当たらない」なんて呟いてました。


愉快な3輪車

画像
画像


買ってしまいました! かねてより気になっていたジャイロです。

初めて乗ったのですがBIKEのようにちゃんとリーンしてスムーズに走るもんなんですね。ピザ屋やすし屋の”おにーちゃん”が凄まじい寝かせ方でぶっ飛んで走ってますが・・慣れればあの位寝かせられそう!(笑)

エンジンが私の嫌いな(煙吐くし)2サイの50cc、そこそこ走りますが知れた物です。ゆくゆくは4サイの150cc位にしたい所です。やはり音が4サイは良いすから。

下の写真のような感じにするか、昔の3輪車(トトロに出てきたような雰囲気)のようにして荷台を木の板で作る・・面白そうです。フロントはガーターフォークが雰囲気あるんですが・・・。

登録は原チャリからミニカー登録にすれば最高速60kmまでOKです。原チャリは30kmですから捕まり易いですよね。

ミニカー登録も簡単な物で、リヤのトレッドが500mm越えてればOKと言う物です。区役所で全て済むそうで早速用意に入りました。40mm程のスペーサーを噛まして、その他(車体番号、灯火類)は写真を添えれば完了です。

出来上がったらUPしますのでお楽しみに!


スクーターBIKE?

画像
画像


以前よりスクーターとBIKEの”あいの子”2輪車が「出れば良いのにナー」なんて言っていたのですが、ホンダに動きがあるようです?

03yモーターショーで発表した大型スクーター?でエンジンの造形には?が付きますが、リッター級のこんなBIKEが出れば拍手喝さいですね。待ってましたと大人のBIKE好きが買うんではないでしょうか。

早い者勝ちのジャンル=セグメント?でないかなーと思うのですが・・どうでしょうか。

Honda Griffon scooter concept ですが、水平対向4気筒の1L級エンジンを抱えた「スクーターBIKE」=(新語、造語)で低重心であり、エンジンの表情もこんなBIKEに合ってるんでしょう。

過去にホンダは画期的なスクーターを発売しました「ホンダジュノオ」=結果は惨憺たる物で、強制空冷4サイクルOHV水平対向2気筒/170cc、最大出力 12PS/7,600rpm、5000台強の販売で終焉・・。重い上にオーバーヒートに悩まされ、対抗の富士重工/ラビット/2サイクルには歯が立ちませんでした。
画像


数々の斬新な新機構を盛りこみ、当時としてはスーパーカーなみの注目を集めたようですが、”少し早すぎた”数奇な運命のスクーターです。

面白いことに、対抗馬の富士重のラビットは当時無難な短ころ/2サイでホンダは水平対向、そして現在の富士重は水平対向が屋代骨です。

その後ホンダはスクーター市場再参入「タクト」に18年の月日を要することになったんですね。

そんな過去があるので慎重なのかなー・・。でも、これは絶対に受けると思うのですが、早く出すべきです・・細かな所を色々と特許出願しているようなので・・或いはです。


 
 

イタリアン・デザイン

画像
Audi600シングル
画像
 ブガッティー
画像
 ドカティー/オフロード
画像
 ヤマハTMAX
画像
 MotoGuzzi Vツイン

イアタリアのデザイナー(Bezzi)が発案したBIKE達です。

流石イタリアンデザインで破綻が余りありません。メジャーな車メーカー(ポルシェ等も良く噂に出る)が本気で作ったら面白い物が出来るのにねー。

BMWが車の発表会場にBIKEをさり気なく飾ってあるのをホンダの社長が見て関心してましたね。そんな時、ホンダには飾るような物が無いと残念がってたのが印象的でした。

Audi,ブガッティーと脈絡ないけど・・特にAudiなんかやったら良い物(高級感のある)出来そう!

その他、ドカのOffやGuzziの横Vツインなんかも面白いですね。ドカは以前からOffは噂に出ていましたが、答えはモタード?まだあるのかなー?

その他、ビューエルやトライアンフの3発もなかなか良く考えられています。スクーターではヤマハのTMAX?がデザインされてますが、これなんか出せばヒット間違いなしでは・・。

ヤマハといえば、日本のBIKEメーカーではデザインが図抜けていますね。GKデザインが一手にやっているようで、何処か他メーカーと違います。又、カワサキが最近変わって来ましたね・・タイプの違うデザイナーを社外から連れてきたようです。

何時も言うようですが・・デザインは難しい!・・大げさに言えば、会社の繁栄、衰退がこれで決まります。


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
アーカイブ
  • ライブドアブログ