乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2010年03月

MOTO GUZZI/V40Targa改

結構、やることあるのに・・・又、違う物弄りだしました。(笑)

安く手に入れた「V40」、ノーマルで乗るには程度が悪過ぎ、エンジンも片バンク”逝ってる”みたいだし、外装もペキペキ&色褪せ。カスタムするっきゃないでしよー・・・で、やりだしてしまいました。

まっるきり違うタイプのBIKEにしようと思っていたのですが、前後16”・・やり難いですねー、シャフトだし。

本当は18”スポーク・ホイールにしてデュアルパーパス系及び昔のスクランブラー風なのも「面白いなー」なんて考えていたんですが、Fはどうにでもなりますが、Rがねー・・で手持ち(貰い物)のシングルシート(SR用?)を乗せてみたら”まーまー”なので、この路線で。

それだけじゃ詰まらないので、逝かれたエンジンを乗せ換えです。ヤフオクGETのブレバ750用、上手くいけば結構走るでしょ。

そこそこ問題もありですが・・・点火系、充電系が最新BIKEと旧車ですから・・・まー何とかなりそうな雰囲気ではあります。(笑)
画像
結構、軽快な感じで良いかも?シート・レールを少し加工すれば収まりそうな雰囲気。後はオール・ペンですね・・・色は何に・・・。
画像
吸気はインジェクションからキャブに変更。インマニは400用でOK!なんですね・・・さすが?GUZZI。排気はストロークが延びている為、EX出口の位置が高く、外にです・・・新規に作るか、ブレバ用を探すか・・です。ヘッドカバーはブレバ用では形が新しすぎなので既に取り替えてあります。これも問題なく装着OK。

Norton Yamaha920(Virago power)

Norton featherbed frameにXV系、ビラーゴ920エンジンと駆動系(シャフト)を搭載した面白いBIKEです。
画像
フェザー・ヘッドと言うわりに、ダウンパイプが見えません!XV系の悪い所(プレス・バックボーン)はここなんですが、・・・斜め前からの眺め(エンジン)がイマイチ!
マフラーはとても好きなタイプの”リバースコーン”・・・しかし、集合されて片側のみ・・・これもなー?
画像

私もXVは随分と弄りましたが、この方向も良いですねー!旧車の雰囲気(乗り味)を楽しめて、メカ的な心配は無し・・好きな部類です。(笑)

Nortonも良いと思いますが・・よく考えたのは、XVエンジンを使い「ビンセント・B・シャドー」ぽいBIKEを作ることです。EXマニの取り回しが違いますが、エンジン&ケースをブラック艶有りに塗り、それ風の車体に仕上げると言う物です。

まー写真↓のような”もろ旧車風”ではなく、英国に良くある”ビンセントエンジン”を使ったクラブマン風BIKEに仕上げる・・・なんてね。
画像

当時、方向が定まっていなかった=(エンジン形式は違いますが、トラ&ノートンもどき=外装・・も視野?)んですが、パーツ集めを途中までやり、これからと言う時に、”車と喧嘩”してほぼ全損・・・まるっきり方向が変わってしまい写真のようなモンスター系になってしまいました。(笑)
画像
このBIKEもモンスターが出る前ですから、此方が早かった!?(爆)
このBIKEもエンジンは、クランクを「DS1100」の物を使いロングストローク、”特注ハイカム”入りでそこそこ回るし結構トルクフルで面白いですよ。・・・うるさくはなりますが、一番効くのはタイミング・チェーンを回す”サイレントギア”の一枚を取ってしまう!別物エンジンになりました。・・・変な方向に・・・。(笑)

Guzzi改少しずつ・・ ⑩

パーツ類のペイント&アルマイト・・・そして、少し進みました。

画像
アルマイトをかける前
画像
硬質アルマイトをかけたのですが、別物の雰囲気。
画像
画像
画像
アルミ地肌よりは遥かに良い感じ!
画像
トリプルも汚いのでペイントです。
画像
ペイントなったトリプル・クランプ
画像
Fホイールのスポーク増し締め&振れの調整。結構、振れているは緩んでる(ニップルが手で回るほど)はで、酷い物でした。
画像
ホイールもガリキズが多かったので、調整後パテを入れてペイントしてしまいました。ついでにローターもですね。
画像
Fフォークのペイントも完了。
画像
RフェンダーはW650の物をチョイス!形は良いのですが・・・重い!
画像
FフェンダーはABS製の物でとても軽く柔軟性があります。ステーが良い感じ・・・シルバー塗装だったので、艶あり黒にて・・と言うことはRフェンダーも・・です。
画像
Rショックは「ブレバ」の物をちょい”レイダウン”して使います。ノーマルサスに比べ、40mmほど長いため取り付け部も変更です。
画像
画像
フレーム(シートレール部)を加工してショック取り付け部の新設です。前側に50mmほど移動。その他、不必要と思われる物をカット。

トンティーは重いわけで、パイプの肉厚が国産では考えられない程の厚みです。シャフト駆動に対応して強度を持たせてあるんでしょうか?・・・異様に重い!
曲げようかと思いましたが、パイプが厚いし面倒なので、クロモリで新規に作りました。溶接部を磨きパテを入れて塗装すれば見れる様に・・なるかなー?

画像
k
画像
画像
仮組してみました。

何となく全体像が少し見えてきました。タンクは未だ決めていませんが、完璧なツーリングBIKE(全天候&安楽系?)の方向にしようと思っています。・・・アップライトなハンドル、ジビー辺りのスクリーン、パニアケースかサイドバックを装着、RグローブBOX・・等々ですね。



VEGLIA/Zero return knob

タップを”たて”て「リターン・ノブ」の完成です。

タップのサイズも当初計測したサイズと違い「M2.6X0.45」と言うサイズ・・2.4X0.5は特殊で殆ど無いようです。

デジタルノギスで測ったのですが、物が小さい為の計測違い。工具店にノーマル・ノブに合わせたボルト(M2.6=ノギスでは2.5弱を表示)を持ち込み、そのボルトにダイスを噛ませサイズを確定させた訳です。・・・小さいからねー。

下穴2.2mmに開けたノブにタップをたてるのですが、旋盤が大きすぎて使えない為少し苦労(苛々)しました。MINI旋盤でもあれば楽なんですが・・・。(笑)と言うのも、タップを入れる角度が重要・・・間違いないのが品物を旋盤に咥え、押しコップに刃物(タップ)を付けて噛み込ませてからねじ切りするのが正解なのです。

タップは少し位角度が狂っても切り込んでしまう為斜めに入りセンターが出ず、雌ネジの山が奥で片側が無くなりボルトが首を振ります。こうなると使いづらく成る訳ですね。
画像
ノーマルよりもノブが少し太い為非常に回し易い・・・何てことないんですが。(笑)
画像
見た目も”GOOD”!
画像
ノーマル・ノブと細いタップと完成品・・・・小さいのは気を使います。気を抜くと一瞬で”くちゃ”です。
時計の世界からすればこんなのジャンボ旅客機のパーツでしょうが、私は余り・・・です。器用な人は物凄いのを作りますからねー。(笑)
反省点も有りで、次回(あればですが)はノブ内側も軽量化の為に刳り貫く方向ですね。アルミ材で軽いようですが、バランス的に先端にいって結構重いので、BIKE用としては抜いた方が良さそうです。・・・細かい!?


ローレット

「ローレット」=フランス語、英語で「ナーリング」

日本では一般的に「ローレット」で通っている”滑り止め”、BIKE作りにあると色々な所で重宝するし質感がUP!欲しかったんですよね。
画像

画像

画像

旋盤の刃物台に取り付け、駒の間に品物を挟むようにして押し付けながら回転させ送れば”滑り止め”網目が出来る訳です。細い材料等は気をつけないと曲がってしまいますね。(押しコップで支えてあげる)

友人の工場に行った折、何気に「古いので良いから貸してくれない」と言うと、何でも出てくるドラエモンではありませんが、「あげるよ」の一言。ありがとうございました。(笑) 態々買うほどの物でも無いか?と、今まで我慢してた工具です。

”コツ”を教わりましたが、旋盤の回転数が重要で、極ゆっくりの毎分50回転位・・・刃物(駒)を少し斜めに入れ、半分ほどを品物にかけてから回す、刃物台を怖がらずに送る(品物側に押す)ことだそうで・・・その通りでした。(笑)

早速、「シャリー70」のガソリンコックとGuzziのメーター・ノブを”こさえて”みました。コックは↓既にメーカー欠品で、出てこないパーツの一つです。(最近のホンダはこれが多くなった)
画像
当初、ローレットをかけない時は滑って回しづらく困りましたが、苦も無く回すことが出来るように・・・。
画像
これでシャリーも完璧になりました。
シール関係、キャブO/H、ガソリン通路、バッテリー、タイヤと色々手を入れました。

画像
こちらは1100Sportのメーター/リセット・ノブです。
画像
摘まみ部にはキレイに網目が入ってるんですが、上手く撮れませんでした。

パーツのみですと非常に出にくい物です。(海外のサイトでもル・マン用は無かったような・・・)
後輩のル・マン1000(Sportの物が使える)のノブが壊れてしまった為、手持ちのメーターから外して渡し、自分の物はアルミ丸棒(17Sの10φ、細い部分は4φ、内径2mmに2.4X0.5のタップをたてます)から作ってみました。・・・まーまーでしょ!?
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
アーカイブ
  • ライブドアブログ