乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2012年12月

タルガ改・・・⑨車検準備・・1号&2号揃い踏み

2012年12月25日 無事車検所得できました。

画像

車両は完成!!現在、車検準備の真っ盛りです。
数日前に書類を作成し、陸運事務所に提出してきました。昨晩TELありで、書類はOKとの返事(良かったー)、来週頭に継続、構造変更を行ってきます。

今回の書類作成も排気量の証明が面倒で、”このエンジンはこの車両の物という証明がなかなか見つからない!”国産では当たり前の刻印(排気量)も無いしで、ヘッドを開けて(ボア&ストロークの写真)の証明が必要かも、なんてこと言われましたが、事なきを得ました。

又、暮れも押し迫ってきて、本来は構造変更その他は締め切り(12/14)なのですが、お願いをしてOKとなりました。係官には最敬礼です。(笑)

画像
セッティングもほぼ出たキャブ!1号の番手を参考にしたので直ぐに走るように・・・。
これが最高に気持ちいい走りで、上は廻るし、鼓動感もあるし、車体が超軽く感じてスモールも捨てがたい!私も一台欲しい!なんてね。(笑)・・・実は用意しだしていますし、850にしようなんて計画まで・・。

仮ナンで試乗中(セッティング中)、何処かの誰かさんがしつこく追いかけて来て、「カッコいいですね~これなんですか?」「グッツィーですよ」「良いですね~欲しー!」「私も。」(笑)

画像
タルガ改1号、後輩がツーリングにフルに使っていますが、これはこれで楽しい車両です。高速コーナーで”ヨレヨレ”なので、少しフレーム強化をしてあげようと思っています。
画像
同じ角度からの写真ですが、全く別物・・・中身はほぼ同じなんですが、乗った感じもこちらが遥かに軽く感じられます。

画像
画像

画像
侮れないスモール!?

画像

画像
この角度からがカッコイー!(笑)

画像

画像

18インチ/スポーク、シングルディスク(ブレンボ320φ&グリメカ4P),かたやノーマル16インチ/アルミ、Wディスク(ノーマル&フランド4PX2)。

画像

画像

メーター廻りも別物ですね。ノーマルはノーマルでGuzziらしくて良いですね。しかし、いかにも重たげ!それに引き換え、2号はAceWellのコンビネーション・メーターが一つ、スッキリしてるし軽さに貢献度大・・・全て付いてます。今回は油温もバッチリ!ウインカーその他のインジケーター内臓が作る側としては最高です。(笑)

画像

画像
リア周りは結構違ってきます。ディスクの位置が左と右(750系)、ファイナルのレシオも微妙に違いますし、スイングアームも若干・・。マフラーもリバースコーン対今風のアルミサイレンサー・・・これが思いの外静かだし、吹けるしで当たりです。

画像

画像
お決りのルマン顔と何だか分らない顔?スクリーンはこの季節、これだけでも大分重宝します。

画像
シングルシートはサトルノの物、リアのエンブレムをイタズラしました。(笑)

IさんのLe・Mans1000改

画像

SR乗りからGuzziの世界に入られたIさん所有のLe・Mans1000、今回入荷したアルミタンク(あえて雰囲気重視でエノット)を早々と装着してきました。・・・そう、”ご自分で”ですね。

画像

シートは”取り合えず”(これですと少し英車風?)で、これから色々と考えていくそうで・・・これが楽しいのですが。(笑)

画像

タンク一つで激変したLe・Mans!・・・やはり、タンクは顔ですねー。これだけでも向こうに良くあるようなカスタムBIKEですね。なかなか雰囲気があります。

画像

一応、タンクで決まりましたが、シート、フェンダー(F&R)、ハンドル、マフラー、サイドカバー、電装と、これから色々やらなければならない事が・・・と、本人の弁。(笑)

タルガ改・・・⑧完成&試走

画像

やっと完成しました。キャブのセッティングがイマイチですが、結構元気よく走ります。
車体が軽いこともあり750の割にはとってもトルクフルで、ノーマルブレバのひ弱さは微塵も無く、鼓動感が際立って、乗っていてとっても楽しいBIKEです。(笑)

画像

パーツとしては・・
・エンジン&リアハブはNevada 750、リム・・350-18(36穴)ゴールドにアルマイト加工
・M/T・・ブレバ750
・スイングアーム・・ブレバ750
・フロントホイール(ハブ)・・SR、リム・・250-18
・ローター・・ブレンボ320φ加工
・キャリパー・・グリメカ4P
・F周り・・MUZ他 (トリプル・・XJR)
・タンク・・SR用社外アルミタンク(キャップをエノットからエアプレーンに加工)
・シート・・ジレラ・サトルノ
・バッテリー・・SHORAI
・キャブ・・デロルトPHBH30
・メーター・・ACEWELL
・点火系・・サイレント
・その他色々
特に配線には苦労してます。(笑)使ったメインハーネス(サトルノ)にはヒューズが一つ!これじゃ駄目でしょ!で、手持ちのBMW/ヒューズBOXをSET(ヒューズX4)してほぼやり直しです。お陰でライトも明るくなりました。
画像

画像

画像
現代風に言うと、いわゆる”スカチューン”!?(笑)向こうのBIGTWINカスタムには多いですね。
バッテリーはドライの超軽量(SHORAI)をシート下にSET。インマニはアルミ丸棒からの削りだしでストレートになっています。・・・これも元気な要因の一つか?
画像

車体が軽いこともあり、アクセルのつきに敏感、ダラーとしたところがなくて気持ちが良いですね。マルチ点火も効いているのだと思いますが・・。(スモールにマルチはこのBIKEだけかも?)



タルガ改・・・⑦ 火が入りました。

完成までいま一歩というところまで・・・。

12月11日 
配線も終わり、昨日今日とアクセル&チョークワイヤー製作で日が暮れてました。全く時間がかかります。産みの苦しみ?か・・。
画像

本日850TのSさんが、仕事の途中に寄り道してくれてお茶を飲みながらの情報交換、BIKE談義もそうですが、他の話もためになります。(笑)

その後、仕事に向かうSさんが帰り、「うーん、どうしようか?」と独り言。「どうせだからやってしまうか。」で、急遽点火系の見直し(タイミング)、OIL&フィルター交換、ブリーザー関係の配管、その他諸々・・・。

緊張しましたが、エンジンは直ぐにかかり一安心です。思ったより排気音も静かだし”ふけ”も良く、なかなか良い感じです。結構、速そう!!

画像

キャブは新品!のPHBH30を奢る。(笑) 在庫のPHF36(New)と迷いましたが、インテークポートが750の割には細く(トルクは出る)、30でぴったりと言うこともありPHBHに決まりです。後輩の”タルガ改1号”もPHBH28で走ってますが、結構速いし、トルクもかなりあります。

やる気になればポート拡大&研磨の36ですが、バルブ径が”かわいい”ので無理に大径キャブを付けなくても30で良いのでは、なんて思ってます。

後はキャブのセッティングを済ませ、細かな詰めで完成となりますが・・・。
画像

取り合えず手持ちのブレンボ・レーシング(ひょうたん)をセットしていますが、これは仮付け!現在、キャストを手配中。

(続く)
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡ改、売り車両
  • LeMansⅡ改、売り車両
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
アーカイブ
  • ライブドアブログ