乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2013年03月

850 T3 (S号)/超軽量ホイール装着

3月9日
S君の850 T3改もいよいよ佳境に近づいてきました。(笑)
デザイン的にも性能的にも価格的にもエクステリアで大きな比重を占めるホイール交換、やっと完成です。
画像
つい最近まで・・。これは仮に付けたⅢのRホイール。
画像

画像

3月10日現在、ようやく完成に!

ル・マンⅠ&Ⅱ等に使われているWスポークホイールからゲイルスピード/タイプN、F=275、R=300-18、Fホイールは早々と装着済み(比較的簡単)でしたが、Rホイールに時間を食いました。

画像

Ⅲのホイールと並べて・・・重さは半分強か!? 違いは乗った瞬間分る筈なんですが?何故か本人は・・・。車両重量はGUZZIにしては驚異的な「180kg台に入ってるのでは」、との事。
画像

ローターのホルダーやスプライン側の図面&計算等は全てオーナーのS君の仕事でした。本業の合間にとの事ですが、こちらの合間に本業?(笑)
画像

紆余曲折して写真の様な仕上がりに・・。左右の金物にお金が掛かってますね。(笑)ローター側は7075からの削り出しホルダー、ゴールドにアルマイトをかけて完成です。
画像

製作中のY号のR廻りをお借りして取り付け状態を・・。バッチリOKでした。

さて、懸案のホイール関係が完成したので、次は外装(シート等)か・・?

(続く)

850T  ITS号&Y号 と次期製作予定機案

3月7日
ITS号もエンジンとフレームをドッキング!これから細々した作業に入りますが、これが面倒っす。(笑) 配線はS君にやって貰うか?

画像

シール関係を交換してM/Tとエンジンを合体、フレームを被せて本日はここまで・・。

画像

画像

どっちが誰のだか?(笑) Y号は下に下ろしてITS号を組み始めました。台上で余り組んでしまうと、重くて大変な事になってしまう。・・・下ろせなくなってしまうので、そこそこ組んだら下に下ろして本格的に始めます。

画像

ノーマル/Fショックを2台分バラシてO/H中、ITS号のショックは一本がロック、側(ガワ)はキレイ!?インナーが点サビ、使わないY号のショックも一本は動きが渋い。しかし、インナーはキレイでアウターは汚い。・・・・アウターは両方とも再塗装です。

取り合ず、組み合わせて両方共良い状態にしましょう。幸い新品ダンパーが二本あるので、それを使いITS号にSETする手筈。具合の良いショック二本を選び、OILシールが入ったら、もう一台分を完成させておきましょうか。

画像

ショックと言えば・・・次期戦闘機に使おうかと最近手に入れたF廻りです。物はZX10(41φ)の物でトリプルツリー、スタビその他が全て付いて、結構安かった!減衰調整があれば尚良いのですが、何か利用してみましょうか?

画像

こんな感じのBIKEを考えているのですが・・・・フレームはⅢ、エンジンはSport,ホイールは写真の物と同じⅠ&Ⅱのナローな物、タンクはアルミでシートがイマイチ短すぎなので、考え中ってところです。カウルもワンパターンなので・・・・。(笑)・・・色は?良いねー!

パーツはほぼ揃っているので、やる気とお金次第か・・・。(笑)

画像

頂いたⅢのフレームと元々持っていたSportのフレーム、Ⅲのフレームはヘッドを修理しなければならないので、少し時間が掛かりそう。
おっと!ル・マン1000のフレームも持っていたっけ!これは・・・何を作ろう??

PM4:00
そこそこ進みました。Y君がO/Hしたキャリとロングボルトを持ってきたので、早速フォーク&ホイールにSET、ローターとキャリのクリアランスはドンピシゃでした。

画像

物凄い迫力!なかなかカッコ良いですね。FCRもSETしてそれらしくなってきました。

画像

両方を同時進行も大変ですが、飽きが来難い!?(笑)

PM7:50

塗装完了でSETして感じを見てみましたが、良い感じ!(笑)
画像

(続く)


三崎、鮪ツー

昨日は仕事のつもりでしたが、出かける寸前にル・マン1000のN君からTEL,「暇なんだけど、行かない?」
暫し考えて行くことに!(笑)何処にすんべー?「こっちからTELするよ。」で、電話を置き、身支度のし直し。

「山は花粉が酷いからなー・・海の側が良いよな。美味いものも食いたいし、それほど時間も無いし・・・。」で、三浦半島でも廻るか!三崎で鮪も食えるし、時間的にも丁度良さそう。さっそくTELして決まりです。

横浜新道料金所に10時過ぎ集合、GSによった為、若干遅れて到着すれば既に到着済み。54歳でBIKE免を取ったというモンスターの知らない人と話していました。(笑)・・・モンスターからMVに乗り換えるそうですが・・お金持ち!

早速出発して辻堂に向かいます。昔、波乗りをやってたころ良く行った所で、二人で「懐かしいなー」なんて、話しながら信号待ち。・・・N君とは波乗り仲間でもありました。

画像
江の島の横に富士山がバッチリ見えます。最高の天気!

辻堂から三浦方面に、・・・・鵠沼(ここでも良くやったなー=ダンパーが多かったけど)、江の島、七里ガ浜へと向かい、七里の駐車場で一服です。

画像

画像

やっぱりここは最高!天気も良いし、気持ちが良いですねー。「結構波上がってるねー」なんて話しながらコーシーを一杯。

少し休んで出発です。
稲村→由比ヶ浜→材木座(昔はこんな所ではやらなかったけど、波乗りやってたなー、)→小坪→逗子海岸→葉山から御用邸方面に向かい→三崎に直行です。昔は夜中によく、この辺りの海岸縁、ぶっ飛ばしたなー当てもなく。(笑)

画像

ここにBIKEを止めてお目当てのお店までは徒歩で・・・。帰り際にここでお土産の魚(きんめ、サバの一夜干し=分厚くてこれが最高、目刺し=これも脂が乗ってて美味いし安い。)を買いましたが、美味かったねー。値段も安くて新鮮で、又買いに行こう!!なんてね。(笑)
画像

掃除をしてるのか、思いの外、湾内の海底その他はキレイでした。

店に入って見れば1Fは満席、それじゃ2Fに・・・注文して暫し待つこと10分位、私はミックス丼(1100位)、N君は鮪丼、その他、焼き物少々(血あい他)、・・・やはり、鮪が抜群に美味かった!!1000円台でもこれだから、5~6000円の鮪丼はどんなに美味いのか!?(笑)食ってみたいなー。(なんて会話しながら・・・)

食事が終わって買い物をして横横に向かいます。剣崎から金田湾(ここも昔良く走りましたね)経由で三浦海岸を掠めて横横に乗り、帰りついたのが4時前でした。今日もアッと言う間に終わりました。(笑)

850T Y号&ITS号

3月5日
昨日の夕方から引き続き旋盤作業です。ローターをオフセットする為のスペ^サー作りでした。ノーマルのベアリングアダプターと言うか、ホイールのハブが左右で厚みが7mm程違います。スペーサーもそれに合わせて左右違うものを製作です。

画像

先ずは、巧い具合に在庫していた120φ丸棒(17S)から薄い方のスペーサーを・・・センターに45mmドリル(当方最大)で穴を開けます。

中グリバイトでローター内径まで削り込み、突っ切りバイトで10mmプラス厚で突っ切る。このバイトは最高の優れ物(切れ味)で、今までが何だったろーと言う位、簡単に突っ切れます。・・・会社を閉めた友人から色々貰った物の一部。”金を出せば良い物が手に入る”・・・・の代表みたいな物で、有るのは知っていましたが、高くて買えませんでした。(笑)機械加工屋じゃないからね。
画像
突っ切り、リング状になったスペーサーの一歩手前、これから表側を削ります。
画像

画像

画像

ハブに合わせて内側内径を削り、外側はローター内径にセンター部を立ち上げます。・・で、完成した薄い方。

画像

厚い方も在庫有りで、120φ丸棒から切り出した20mm厚が数枚あり、ラッキーでした。買いに走ったり、頼んだりで結構時間を食います。旋盤にSETして、グリグリとセンターに穴を開け、後は上の工程をなぞります。

画像

中グリで仕上げる。
画像

こんな物でしょ。ボルト穴はローターをジグにして一発穴を開け、ボルトを通しておいて開けます。これが簡単確実。
画像
パチッと嵌ります。
画像
ローターもバッチリです。
画像

完成した左右のスペーサー、後はボルト&ナットを用意しなければ・・・ボルトは貫通なので非常に長い!と、いきなりY君が現れパーツ類を持ちこみました。今回はライト廻りです。ボルトはY君が用意するそうなので、お任せです。

3月4日
少し形になってきました。
画像
結構、様になってきたY号!なかなかカッコいい!!・・・今のところ。(笑)
画像

初期型ラウンドエンジンなのに、後期型ジェネレーター(純正!)解る人は解る!・・・通常ではありえない組み合わせなんですよね。OILフィルターもフロントに付き、珍しい!(笑)

Y号はフロント廻りが進み、もう少しです。アクスルシャフト(25φ)に合わせたサイズ違いのホイールベアリングに打ち変え、面倒なディスタンスカラーを作り、一応形に・・・しかし、凄い迫力!お陰で後ろが寂しくなりそう・・・。

後はキャリに合わせてローターのカラーを作れば、フロントは完成か?
しかし、ディスタンスカラーの巾を決めるのは非常に面倒です。最も簡単な方法は、有る程度巾を決めて(勿論ベアリング間を測っておく)ベースを締め込み、ベアリングを動かす(スラスト方向)方法ですね。

元々のベアリングも一番奥まで入ってなくて、表面より数ミリ奥にに入っています。反対側はスナップリングで位置決めし、対向するベアリングはカラーで位置決めしている模様!?

画像
850T ITS号
画像
ホイール関係も完成です。現在、FフォークをO/H中。

こっちは基本的にノーマルですから、そのまんま組んでいきゃーいいんですが、そこはそれ好き者ですから、色々とやってます。(笑)

(続く)

温泉ツー・・・「いやしの湯」

画像

画像


3月1日
昨日はN君とユッタリ温泉ツーに行ってきました。
昼前に海老名Pで落合、厚木INでおりて何時もの「やまそば}で昼食です。二人とも”かき揚げそば”¥600.を注文、巨大なかき揚げが乗った蕎麦ですが、食べても食べても湧いてくるような蕎麦の多さ!ホントに安いですし、味もそこそこ。

腹も満腹になり、それでは温泉にでも行きますかと、BIKEに跨り出発です。本来は「かぶと湯」が目当てだったのですが、天気の良さにもう少し走りたくなり、道志に向かう途中で何時も気になっていた温泉「青根緑の休暇村いやしの湯」を目指します。

宮ヶ瀬湖から20分位の距離で、多少ワイディングも楽しめ距離的にも良いところです。値段も3時間=¥600(一日¥900)とお手頃で、大きな内風呂と外風呂、サウナも常設しています。泉質は「カルシウム・ナトリウム・硫酸塩泉」で、くせのないさらっとした湯です。

ここで二時間弱を過ごして早めに帰途に・・・途中、買い物が有る為N君と別れ、3時過ぎには自宅でした。

で、少ししか進んでません。
画像


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
アーカイブ
  • ライブドアブログ