乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2013年05月

BMW・・・90Sの復刻!?

画像

やることが”憎い”ねー! 

エンジンは4Vのようですが、以前に「こんなのが出たらいいのになー」なんて書いたことがあります。=その時は、2Vエンジン(800~1000cc)を今の技術で作って超軽量車体に積み、クラブマンレーサー風に・・・なんて。

どうやら”洋の東西を問わず”考えることは一緒のようであります。(笑)
しかし、BMWは頑張ってますねー・・・何処かのBIKEメーカーのような”御託”を並べずカスタマーの事を良く考えています。

”何処かのメーカー”=勿論、HxNxAでしょ!過去を振り返るのは「技術の退歩」なんて言ってるんですから・・・少しいいすぎかもですが、所詮、BIKEなんてオモチャなんですからね!極論を言えば。

面白い物、カスタマーが喜ぶ(欲しがる)物をつくるのが・・・FとかCBX1000とか出したら、世界中のファンが狂喜乱舞するのにねー。(少しオーバーか?笑)


久しぶりのマスツーリング・・・・千葉

7月26日(日)
7台のGuzzi仲間(内2台は初参加のOさん=イモラ=渋い!=思ったより早い!、S君2号=V11=走りが若い=羨ましい=笑)と千葉房総へツーリングに出かけました。
天気は快晴ではありませんでしたが暑くも無く、寒くも無くの丁度の加減、途中高速にてパラパラときましたが、殆ど濡れることも無く走れました。

画像
大黒パーキング内にある当方専用の集合場所!・・・ウソ(笑)

集合は首都高速大黒パーキングAM9::00,早めに自宅を出て店に寄り、プラグ等(BIKEは3~5000kmで交換ですよ!笑)を交換し45分頃、Pに着いて見れば1台を除き皆さん既に集まっていました。
画像

私から遅れること数分で、LeMans1000のKさんが登場。・・・今回のツーリング開催キッカケ=転勤で関西に!寂しいですねー・・・・「関東最後のマスツーでもしますか」になりました。

予定は未定ですが、一応、有名な千葉「番屋」の少し先、「なぎさ」という料理屋で昼食をして「袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ」で行われる「東京ノスタルジックカー2&4フェスティバル2013 」を観戦、なんて計画でしたが・・・。

当初は逆の順番で行くはずでしたが、9:00集合で袖ヶ浦にBIKEだと1時間弱、10:00には到着で直ぐに昼、千葉まで出かけてサーキット内の不味い?昼飯ではねーで逆になってしまいましたが、時間の割り振りというか計画がイマイチでした。

画像

アクアラインを抜け料金所を過ぎたところで・・・・「何か忘れ物が・・・あれーBMWのK君が来てないじゃん!」でTELをしてみれば、連絡不足で行き違い、今回は見送ったそうで、大黒には向かっていないとの事、「すいませんでしたー!」次回、又ー。

画像
千葉県南房総市の 富津館山道路にあるパーキングエリア 「富楽里」、2階建ての建屋は1Fが道の駅、2Fが高速のパーキングと珍しい造り、揚げ物や惣菜等が売っていたりして面白いPでした。Pの雰囲気はホントに田舎!で、良い感じ。(笑)

画像
パーキング内にて超珍しい「NR750」を発見!程度も抜群でした。未だにこれを凌ぐ(メカ的に)BIKEは無いでしょ!音を聞きたかった!

高速を最終(富浦インターチェンジ)まで行き一般道(127号)に出て戻る方向に・・・・着いて見れば、楽しみにしていた「なぎさ」での昼飯も披露宴貸切で”おじゃん!”それではと店主に聞いた「道の駅支店」で食べましたが何かイマイチ!?

画像
昼食後・・・・・どうする?袖ヶ浦に行く?一応行くか!で出発です。

高速に乗り、一路サーキットを目指しますが、最初はゆっくりペース、後半は飛ばし出し2台が離れてしまい降り口を間違えるハプニング。少し出口で待っていましたが、来そうもないので要件(サーキットで待つ)を留守電に入れ、サーキットを目指します。

片手ハンドルで動画を撮ってみましたが、結構、怖い!スイッチを入れたり切ったり、カメラを落としたくないし・・・。

先行するLeMans1000&850T3改、そして元気なV11、マーニスフィーダ1000、1100と続きます。

イモラは良い音してたなー・・・「矢島オリジナル」のリバースコーンマフラー、出てたんですねー少ないBIKEなんですが。
80年代前半にフクダさんから新車!で購入、(一度手放し買い戻すという経緯があり=縁があったんですね)、何と価格は驚愕の¥158万!!!350ですよ!驚きです。でも、350にしては思いの外良く走ります。・・又、参加して下さい。

この後、待ちきれないように先頭集団が飛ばし出します。(笑)

画像
サーキット仮設駐車場?にて・・・砂利道ですからねー流石、千葉!(笑)・・・CB750軍団?きれいでしたが、ハンドルが”さすが?”でした。(爆)

結局、暫く待っていましたが主役のKさん(この後会社の送別会)の都合もあるし、時間も遅くなるので入場はせず帰る方向に・・・ここ(「東京ノスタルジックカー2&4フェスティバル」)を楽しみにしていたイモラのOさんすいません!・・・・Pを出て直ぐに遅れた2台が到着、二人には悪かったのですが、先の理由で帰ることを告げ一服する為にコンビニPに集合です。

画像
暫く休んでKさんは出発、一応ここで解散となりましたがアクアラインまではマスで走ります。

メチャ混みのアクアラインをすり抜け連続でやっと通り過ぎ、一路自宅を目指します。850T3のS君が先に行ったはずなのですが、なかなか追いつきません。そんなに飛ばすタイプじゃないんですが・・・・。

自宅まで後わずかでTEL有り、S君からでした。嫌な予感はしないので、何かなーと聞けば「パンクで止まってます。」と救難TELでした。(笑)アクア出口を超えたところだそうで、ラッキーでしたね。トンネル内だったら最悪です。あの渋滞ですから迎えにも行けないし、トンネル内(大渋滞)の地獄の暑さにも参っただろうし・・・・どうなっちゃんだろーねーBIKE乗りは??・・・二度と渋滞のアクアはご免ですね。

軽で迎えに行って(家が近いマーニのY君も来てくれました。)パンクを直し、S君2号も来てくれたので、少ししゃべってお開きです。パンク穴が大き目だったので少し心配でしたが、無事帰り着いたとメールありで安心しました。・・・・今回のオチ!?(笑)

みなさん、お疲れ様!
今回は計画がイマイチでしたが、皆で走れたことが何より楽しかったと思います。Kさんが関西(本社=栄転?)に行ってしまうのは少し寂しい気がしますが、あちら方面にツーリングする理由づけにもなりそうだし(笑)、・・・・そんなに遠くはないですよね。次回は関西方面の中間で泊まりにしましょう。日帰りは疲れますし・・・飲みたいでしょ?(笑)




LeMansⅢ、フルレストア(O/H)へ・・・。

車飛び出しによりフロント廻りをヒット!ほぼ全損状態です。
それではと、オーナーさんが気になっていたところを含めてフルO/Hとなりました。
画像

画像
F足回りは全く使い物にならないので全交換ですが、現代レベルでないショックとはオサラバして某国産車両の物を・・・。三又関係から全て作り変えの為、現在内燃機屋さんにノーマル&国産のトリプルを持ち込んであります。ステムのハンドルロック穴(楕円)位置などが少し面倒。
画像
早々ばらし出します。ネックが心配ですが・・・。
画像
エンジン、M/T、スイングアーム、アンダーフレームとバラシテ様子を見ますが、さすが?(笑う)OIL漏れが酷い。フレーム類は粉体塗装、ついでに全てのベアリング類を交換するので外しておきます。
画像
エンジンはOIL漏れがあるので、腰上だけでもバラシテO/Hの方向。ギアトレーンは必至とのこと・・・これは正解ですね。1000Sでやったヘッド廻りもお勧めしておきましたが、どうなるやらです。面白いのは・・・1000Sのシリンダー&ピストンがあるので、それをライナー交換(クロスハッチが消えてる)して組み込めば(844→948.8cc)、走るようになるのになー。(笑)
画像
ホイールはFが少し曲がっている為、補修&ペイントを専門店で行う方向。幸いディスクが逝ってないので、リム補修で済みそうですが、「見てみないと」のこと・・・サンブラで剥離、シルバーにペイント、クリアーを塗ってから旋盤でリムを光らせる為に一皮剥きます。その後クリアーで完成となりますが・・・結構掛かり(時間&金)そう。

(続く)

1000Sレストア ⑤ほぼ完成!・・5/21エンジン始動

当初の目論み通りと言うか、思ったよりも早く5月中には完成!

5月21日
画像

緊張のエンジンの火入れも無事すみました。
タンクにガソリンを入れ、アクセルを数回煽り、車用バッテリーを繋ぎ、緊張のクランキング!
数回で爆発的にかかりました。とっても暴力的(マフラーも関係している?)な回り方で、私のSportより凄い感じ。ストロークが2mm程短いので、レスポンスはこちらが上?かなー・・・。しかし、凄いっす!!(笑)腕に自信のある方・・どうぞ!(笑)

5月19日
画像

マニア垂涎のBIKE1000Sが完成!
画像

画像
基本的にはLeMans1000なんですが、思いの外、軽いんですよね!LeMans1000(それも後期)は重いからねー。
画像

フォークはフォルセラ40φの貴重品?(笑) Fブレーキはブレンボ4Pのキャスト、インテは解除してあります。
画像

エンジンは・・・やってありますよー・・”お好きな方”には最高のGuzziです。ヘッド=フローチューン、キャブ=FCR、マフラー=レンスポコピーのGSJ製、点火系はダイナとノロジーホットワイヤー、シリンダー&ピストン(88→92mmボア)は1100Sport用を・・・で、排気量は1036.5ccとなります。 ノーマルが88ボアの78ストロークで948.8ccですから結構トルクは強烈に・・・。

ヘッドはバルブシートカット、バルブフェース研磨、ステム研磨、バルブガイド全交換、ステムシール装着、ステム付き出し揃え、BスプリングSET長点検揃え等、全てやってあります。その他、OILシール&ガスケット関係交換。

スイングアーム=ベアリング類全交換、シール&ゴムブーツ類交換、リ・ペイント。

外装補修ペイント、電装、キャブ等の装着も終わり、ほぼの状態に・・。
マフラーはノーマルで行こうと思っていましたが、フランジ等の小物パーツが若干不足、取り合えずは集合タイプ(エンジンもそこそこ弄ってあるので、性能的にはこちらがお勧め。)を装着です。これは、新オーナーさんが決まッた時点で選んで貰う方向です。

画像

画像
ホイールもこんなにキレイになり、スッキリしました。ベアリングは全て入れ替え、Rはローターもステン製のNewに!
車もBIKEも足元をキレイにすると見違えますね。

画像

画像
ペイント前の状態・・・結構、やれてましたが振れ等は無しで、安心しました。

販売車両になります。めったに出ない希少な車両です。
詳細、価格等ご質問は、下記にご連絡下さい。

its@notus.dti.ne.jp
045-521-6532
ITS 今泉

V11 フェンダーレスKIT

スッキリしないV11のR回り、向こう物にはあるようですが、今回、純国産物が誕生しました。

画像

画像
重たいR廻りが、スッキリ!
画像
ウインカー取り付け穴、反射板等スペースも・・。
画像
取り付けは勿論ボルトONにてOK!無加工です。
画像

画像
物はステン製でサビとは無縁です。

価格等は後日、追記します。詳細等、お聞きしたい方は下記に・・。
its@notus.dti.ne.jp
045-521-6532
ITS 今泉
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)
アーカイブ
  • ライブドアブログ