乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2013年07月

MuZ SKOPION SPORT 改

画像

画像

画像


ヤマハ製水冷単気筒/5V/660ccエンジンを搭載、結構強烈なトルク感、セル付きだしエンジンスタートにも苦労はなし、車体は軽量だし、ツーリングにチョイノリにはベストのBIKEなんですよね。

・外装はヤマハエンジンに敬意を表してヤマハ車にはバッチリ決まる
ストロボカラーにオールペイント!ついでにホイールも・・。
・タイヤは前後ダンロップのNew!
・バッテリー/MF新品。
・F周りはXJR400用にグレードUP!ノーマルには無いWディスクです。

前所有者は女の子なので、無理な乗り方はしていませんよ!

車検付き(自賠責&重量税は別途=2万位)
¥25万(税込み)


Muz Skorpion specifications Engine type Liquid cooled single cylinder, 4-stroke
Displacement 659 ccm
Bore x stroke 100 x 84 mm
Compression ratio 9.2 : 1
Valve system 5 valves, SOHC
Ignition Digital
Transmission 5 gears, chain
Frametype Steel 'bridge' frame
Rake/trail 26.5 degrees/107 mm
Front suspension 41 mm telescopic fork
Rear suspention Single shock
Front tyre 110/70 ZR17, tubeless
Rear tyre 150/60 ZR17, tubeless
Front brake Single 316 mm disk with Grimeca 4-piston calliper
Rear brake Single 240 mm disk
Wheel base 1420 mm
Seat height 785 mm
Fueltank capacity 18 liters
Dry weight 170 kg

***************************************
ITS

http://www.notus.dti.ne.jp/~its

its@notus.dti.ne.jp

045-521-6532 今泉

MAGNI SFIDA 1000 極上物が出ました!

走行7000km少々のマーニ=フルレストア済み・・・が出ました。
スフィーダそれも二本サスの極上物をお探しの方はこの機会にどうぞ!

画像

画像

画像

画像

画像

走行距離はメーターの通り7425kmですが、性能維持の為、若干伸びる可能性はあります。
画像

Fフォークはフォルセラ40φ、エクセル/250-18.
画像

Rリムはエクセル/350-18(全てNewパーツ)に交換してあります。
画像

マーニ独特のPALALLELO-GRAMMO、このベアリング&メッキボルトも全て交換済み!このベアリングは防塵(水)対策の無い、ピロエンドを使用しているので、結構痛みが早いパーツです。
画像

シート座面も張り替え済み。
画像

Rテールもそこそこ苦労したパーツです。角度が合わないのでNCにて切削し、感じ良く仕上げてあります。

レストアの様子・・・
画像

画像

画像

画像

画像

画像


フレームまでバラシ、全て再塗装し、ベアリング類は全て交換、変な改造はしてありません。ほぼノーマルに準じたBIKEです。フルレストア後1000km少々しか走行していませんし、不具合は有りませんので、このまま存分に楽しめると思います。現オーナーさんは磨き魔!?でとてもきれいなBIKEです。(笑)

車両はオーナーさん宅ガレージに有る為、現車確認は前もってご連絡お願いします。

車両価格 ¥220万、(車検付き、税込) 
車検が7月で切れるのですが、車検無しであればこのままの価格でお渡しします。
車検付きは、この他に自賠責(¥13640/24カ月)重量税(¥5000)が上記にプラスされますが、手数料その他(良くある整備料他)掛かりません。

その他、ご質問等は・・・
045-521-6532
its@notus.dti.ne.jp
まで宜しくお願いします。



LeMansⅢ レストア④・・完成!

画像

画像


6月後半、待っていたホイールが入荷、早々組み上げて完成です。

画像
ベアリングは勿論新品に交換!表に出る所は接触タイプの”赤”を使用、他は黒。
画像
画像

衝撃で曲がったリム補修、剥離、粉体塗装が済み、送られてきたホイール。

作業手順として・・・
1)修理可能か振れを見る・・・許容範囲でOK!
2)リムのメクレを修正。
3)ブラストにて旧塗装を剥離。
4)シルバーにペイント→旋盤をかけるので汚れ防止にクリアーも吹いておく。
5)リム部を旋盤で一皮剥く→バフかけ。
6)切削面のバフかけ後、全体にクリアーを吹く。・・・完成となります。
二輪用は左右両面の為、非常に手間を食いますね。

本来4輪用ホイールの修理屋さんでしたが、2輪にも進出!しかし、余りにも”割が合わない”と2輪は中止、Ⅲのホイールはその前に話してあったので、これだけは引き受けてくれました。(笑)・・・・請求金額(両手)がビックリ!!でしたが、仕上がりは納得でした。

画像

お約束の旧態依然の発電機を現代レベルに引き上げる新パーツに交換、アイドルでも充分、充電します。

ショボイ!ハーネス系をS企画のハーネスKITに交換(価格はTELにて)ノーマルハーネスはヒューズが4個!?、リレーも数個の貧弱な物で、トラブルの原因の最右翼ですね。これに交換すると、ライトの明るさ、エンジンの元気良さが体感レベルです。
画像
ヒューズは8個!通電がスムーズになるし、トラブルの場所探しにも・・・起きにくいですけどね。
画像
リレーはウィンカーを含めて6個使用、万全です。レクチェファイヤーも同じ基盤にSET。

画像

メーター回りはノーマルをそのままSET,三又TOPにステーを改造して装着です。セパハンはインナーチューブ上端に・・。

画像
某国産車用Fショック(41φ)&三又を装着、結構苦労しましたが、走りは別物です。又、フォークが国産の為アクスルシャフト径とベアリング内径にも問題が出てきます。この車両はベアリングのサイズ交換では巧くいかないケースで、カラーで対処しました。
画像
キャリパー(4P)も国産物をO/H&加工して装着、300φローターはステンの社外物に・・・これで雨天時も怖くない。(笑)インテグラルはカット!後はキャリとローターの位置関係が面倒な作業になります。
画像
ライトステーもスズキ系純正品を加工して装着です。他車パーツの使い回しは面倒だし時間を食いますが、物が純正品なので確りしています。
画像
画像
画像
キャリパーのO/Hです。本体をウェットブラストし黒に硬質アルマイト、ピストン&ピン&シール関係&パット交換で結構なお値段に!物はCB1000F系の4P(ニッシン)・・・これが一番シックリします。ブレンボキャストでは取って付けた様な感じに・・・。勿論マスターもO/H。

画像
フェンダーも巧くつきました。スタビも違和感なく付いたと思うのですが・・。これらも結構な加工が必要。
画像

細部の塗装やストライプ等を入れて各部を装着、完成した雄姿!!とてもキレイに仕上がりましたし、オーナーさんご希望の”オリジナルを尊重”したセミカスタムだと思います。

最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
アーカイブ
  • ライブドアブログ