乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2013年08月

ステップ廻り・・・850T改/Y号

一応、チェンジ側が完成しました。製作済みであったステッププレートにSETしたのですが、ガタがほぼゼロ!良い感じでチェンジ出来ます。ブッシュも金属タイプのOILレスで、殆どノーメンテの減りもほぼ無しですから、一度SETすればOKですね。

画像

Guzziは色々やっても結局このタイプになってしまう!(笑)リンクを極力減らし、確実性を極めるとこれなんですかねー??
画像

画像

少しステップが長すぎ!?細かな所はこれからですね。

LeMans1000改の製作③・・・分解式スイングアーム!?

8月31日 ペイント完了
画像
完成した「ITS分解式スイングアーム」!^^^
画像
上のパーツ両端をスイングアーム内径に合わせ、インローに削り込んで溶接するわけです。

スポークタイプのホイールは通常チューブタイプ(最近はTLも増えてきた)です。チューブタイプは釘等が刺さった瞬間にエアーが抜け、走行不能に!TLは構造上エアーが徐々に抜ける為、ある程度は走行可で、サービスを受けられます。

しかし、チューブタイプは悲惨で、エアーが一瞬で抜ける為、人里離れた山奥などでは大変な目に遭います。修理も車体からホイール&タイヤを外す他なく、現場ではほぼ不可能。そこで色々と対策はしてあるのですが、完璧ではありません。

下の写真はその一例で・・・
画像

画像

カッコは悪いですが、”すだれ”です。(笑)
パンクとは・・・前輪が踏んだ釘等を奇跡的に後輪が踏み抜く事・・・寝ている釘は刺さりませんが、前輪で踏み、転がりクルクルと跳ねている情態の釘を運悪く後輪が踏む分けです。で、ありますからパンクは90数%が後輪、先ず前輪は無いに等しい。しかるに、板に刺さっている釘等を踏み抜く、運の悪い人は除く・・。(笑)

これを”すだれ”で防ぐ分けですな・・・。^^本来はゴム板等を後輪直前に付ければ完璧!!又、タイヤ内にもパンク予防剤等を注入してありますが・・・時間がたつと気休め?

大型BIKE、それもチューブタイプのパンクを経験したことが有る人にしか分らない恐怖ではあります。(年がばれる)

重いBIKEをやっとの思いでスタンド等に運び込み、道具を借りてパンク修理、ここでタイヤを外すから「BIKEを支えてくれ」=BIKEを傾けなければホイールが出てこない!=なんて言い難いですからね。こんな時、このスイングアームが活躍するわけです。エヘン!!・・ちっとも偉くは無いですけど。^^^

画像
画像
製作中のLeMans1000改に使うFショック、物は1100Sportの物ですが、ただ使っても面白くないので、アウターを旋盤で削り、まるで”一品物”の様に見せかけます。(笑)そして、この年代は赤?(フレームも赤の予定)ですね。

8月30日 ステップ
小物が内燃機屋さんからあがってきたので、ステップパーツをバフがけしました。SUS304(ステン)なので、専用の砥石をベビーに付けて磨きます。これが結構大変な作業で、ムラを消すのがなかなか難しい!まーだいたいですね。^^^
最初の材料を磨きのステン材(板)にすれば問題ないのですが・・・。
画像

これは850T改=Y号、当方製作中の=LeMans1000改、850T5改のS号に装着予定。今後、アルミで作る可能性もありですが、SUSの方がキレイだし、アクシデントでの曲がりにも強い(アルミは戻すと、ほぼ折れます。)ので・・・・オーナーさんが選ぶようにしますか?(笑)

8月29日 ペイント準備
画像

全体に足付きを良くする為に耐水ペーパーをかけ、マスキングします。その後良く乾燥させ、エアーで水分を吹き飛ばしてサフェを塗り、乾燥後パテを入れて耐水で磨き(本来はこの後にサフェ→磨き)本塗りの準備に・・・色は黒ですな。このスイングアームは、取り合えず様子見で、当方愛機、LeMans1100に装着を考えています。

8月27日懸案?の分解式スイングアームが完成!
タイヤ交換等のR廻りメンテ時、何時も往生していたホイール脱着、スイングアーム左側が”外れればなー”と何時も作業時に考えていました。

そこで、今回カリフォルニアスイングアーム加工時に左側を外れるようにと考えを巡らせ、答えが写真の様な物です。思いの外巧く出来、自画自賛です。(笑)
画像

右、ファイナル側は既に完成してまして、左側を場所を注意しながらコンターマシンにてカット、カット後、準備しておいたアダプター(45φクロモリ製)とカットしたスイングアーム後ろ側にアクスルシャフト(長さを決めたカラーを通す)を通し、仮に組み立てておきます。

その後、慎重に位置決めし、ティグで点付け、決まれば本付けして完成です。少しでも狂うとシャフトが巧く入らないし、抜けなくなるので位置決めが面倒でしたね。
画像

画像

完成写真ですが、このシャフトとカラーが胆!
画像

画像

外した時の感じですが、作業性は格段?に良くなるか!なー(笑) 縦に対して相当の力が掛かるので、少し凝ってこんな感じに・・・締結ボルトはM12(クロモリ)が二本です。

画像

カットした線がピッタリで凄い!・・・0.3mmのワイヤーでクロモリ丸棒をカットです。今の時代何でもOKですね。

(続く)

LeMans1000改の製作②・・・その他、ステップ&R廻り

画像


8月22日 ステップ&Rハブ廻り
アルマイトが上がってきたアダプター類、黒の硬質でかけてみました。
画像


画像

画像

ステップ関係のパーツが入荷(カットを依頼していた)、なかなか良い感じです。材料はSUS304、磨けばピカピカ!(笑) 早々に内燃機屋さんに持っていき、穴加工その他(ブッシュを入れるカラーその他)を頼んできました。
画像

これはステッププレートで上のパーツとSETになります。若干のバックステップ(1000SやLe・Mans1000と同等)になりますが、楽なポジションだと・・・。・・・続く!

8月21日~
My Le・Mans1100、イマイチ調子が悪い点火系(良い訳が無く、今まで使っていたNOLOGY製COILが片側パンク!)、それではと”ウオタニ”をプラスしたらどうかと、早々用意しました。結果はやはりドイツ物マルチとは相性が良くないようで、モジュールは省きCOIL(ウオタニ)のみ装着しました。・・・調子は悪くは無いので、暫くはこれでいきます。^^

オーダーついでにMUZの点火系も”ウオタニ”に!此方はチンチンになるまでは調子が良いのですが、温まるとエンスト!よくあるやつです。パルスジェネレーター(ピックUP)かモジュールのどちらかですが、取り合えず”ウオタニ”のSPⅡをチョイス!です。物はSRXのセル付き後期型がOK,エンジンがヤマハ(SRXの水冷版)ですから・・・。
画像

画像

交換後、此方は今のところ順調に走っています。ノーマルキャブ、プライマリー(低速を担当)側のPJを見直せば更に良くなりそうなので、その他、細かなキャブパーツ(ダイヤフラム他)をオーダーしておきました。・・・これ、お買い得ですよ!!

8月16~18日
暑い中、旋盤工になったり溶接工に変身したりして、頑張ってます!(笑)
暑いのも嫌になりますが、やぶ蚊が一番頭に来ますね!蚊取り線香を持ち歩いての作業、面倒です。奴らもこの時期は子孫を残すのに必死ですから・・・。^^^

さて、・・・取り合えずはホイール関係から始めたル・マン、やはりスポークホイールが良いですね~~で、スプライン側、ブレーキ側のホルダー(変換アダプター)を製作。スプライン側は企業秘密(爆)なので写真はNGですが、ブレーキ側はこんな感じです。
画像

ハブは細く小さく、軽くが達成できるフロント用(カリフォルニア)を使います。アルミ丸棒から削り出したアダプターでペタルディスク(245φ)をセット!GuzziはアクスルがFRとも同じ径なのでやりやすいですね。キャリサポは製作済みでキャリパーは”カニさん”を使用。

現在、写真のリムはノーマルの鉄ですが、F=250、R=350のエクセル(カラーは未定=恐らくシルバーか?)を予定しています。

余談ですが、キャリサポ(これは完成済み)、バックステップ&プレートを製作中で販売もします。後日、写真をUP!!
ステップ関係はサス304を使い、可動部はメタルブッシュ(oilレス)でガタつきなし、ブレーキ側はノーマル対応&マスター変更にも対応出来るタイプになります。

画像

大まかに削り出したアダプターにディスクをセットします。
画像

余分な所を更に削り込み軽量化!?ボルトが出ないように・・ですね。
画像

当初、スイングアームは850用(ロング)を使う筈でしたが、カリフォルニア用が安く手に入ったので、これを加工して使います。フレームが1000用なので、850用スイングアームではマッチングが?

850用と1000用では太さ、巾(これは少々)、重さ?等が全く違い(取り付け巾等は同一)、強度的に格段の違いがあるのでは?エンジンが1100になるので、保険みたいなものです。(笑)

カリフォルニア用は全長が60mm程長く、詰める必要があり始めたわけでです。其のまま付けても良いのですが、何か間が抜けた感じになりますからね。片側は完成し、これからファイナルケースを取り付けて、ブレーキ側を詰める作業に入ります。

長さ等の位置関係が微妙で、ケースをジグ代わりにしてシャフトを通し、ブレーキ側を決めるのが最良では・・。ただスイングアームを付けるのも詰らないので、左側を外れるようにしようか検討中。と言うのも、タイヤ交換等(特にノーマルより太いのが多い為)の作業が非常に大変なので、閃いた分けです。(笑)まー予定ですが・・。

(続く)


最近のツー日記他

7月7日
本来は船釣りの予定でしたが、風が強くて釣りは中止、急遽、Guzzi仲間と道志を目指してツーリングです。何時もの宮カ瀬は鳥居原遊園Pで一服、凄まじい混み方でした。
画像
某大型BIKE販売店(ハーレー)のツーリーングと重なり身動きできない位・・。(笑)・・うそ。

画像
しかし、面白い車やBIKEが多い!
画像
知り合いのNさんもやはり来ていました。ここは超常連で殆ど居ます。(笑)
BIKEはBS350GT改で、これだけ調子の良いBSはなかなか無いでしょ。BSのカスタム&修理は有名で口コミでの修理依頼が絶えないそうです。

画像
道志山小屋、リビングから玄関を通してみる、このアングルはお気に入り!!

道志に到着して先ずは一杯!そして温泉に・・・昼飯は温泉内の座敷にて、軽く飲むつもりが結構なペース、何時ものメンバーですからしょうがないか?^^^

少し飲み過ぎたので山小屋にて昼寝をして酔いさまし!PM3:00頃に山中方面に出発です。三国峠を越えて、小山町に出て、246はベリックで買い物、その後、東名御殿場から高速で帰宅でした。

7月10日
画像
本日はソロにて前回の逆回りです。足柄Pにて一服、珍しいBIKEが来たので一枚↓^^
画像
CBX1000、これはあまり好きでないマルチでも特別!これは良いです。フレームが弱いけどエンジンが素晴らしい!こんなの出せば売れるのにねー・・少しくらい高くても。ホンダは解ってないですね。まー余計なお世話かも、ですが。^^
画像
画像
画像
山中湖、三国峠は中間点にあるパノラマ台、暑いときは最高の場所で、何時も年寄り連中(失礼)で混みあってます。(笑)景色は最高だし、涼しいし、距離的にも丁度の加減。三国峠から繋がる明神峠も空いていて面白いし、以前から通ってましたが、最近良く行くようになりました。

今回は逆回りの為、東名は大井松田から246を下り、小山町、富士スピートウェイ、明神峠、三国峠、山中湖、道志、厚木、というルートでした。

8月某日
MさんのV11LeMansの修理

・M/Tリターンスプリング交換
・FRタイヤ交換(メッツェラー)
・エンジンOIL交換
・マフラー(消音器)交換=1100SPORT用を加工取り付け
・スピードメーターケーブル交換
・バッテリー交換
・Rパット交換

画像
V11に1100SPORT用マフラーを・・。
画像
不評?のV11/6速M/T,修理等の作業性は見ての通り格段に良し。横からアクセス出来るのがスンバラシイ!これ以前の5速は、ほぼ全バラにしなければM/Tは出てきません。で、M/T自体も開けるのは至極面倒!OIL漏れも多いしね。これの方が良いなー!(笑)
画像
このスプリングがポキポキと折れるそうです。既に4~5回は折れているようで・・・・こりゃ欠陥でしょ! 一応、対策はしておきましたが・・・効果有りや無しやってところ。

修理完了したV11のMさんがBIKEを取りに・・・。850T5のS君も合流、それでは軽くツーにでも・・・で、足柄山のうどん屋へ。食事が済み、近場のS君ガレージを拝見しに3台でワイディングを・・・。暫くしゃべって解散でした。Mさんは東名で、当方は海を見たいので海岸沿いを目指しました。

8月某日
大井松田から富士スピードウェイへ、須走りの道の駅に向かい一服、富士は五合目を目指そうと思いましたが、マイカー規制(富士の噴火調査??世界遺産になったから??)で登れずにU-タン、それではと昼時だったので松田に居るGuzzi仲間のS君を誘い足柄山のうどん屋で待ち合わせ・・・ステッププレートの製作ついての相談をしながらうどんを食べ、完食後S君のガレージに。

暫くしゃべって・・・暑いから箱根にでも涼みに行きますか!で、松田から山を越えて(この道が楽しい)小田原に、箱根新道を上り道の駅で一服です。流石箱根の上の方、涼しかったね~~。ひと雨来たので更に涼しくなり、降りやんだのを見計らって下山です。帰り道に案内された小田原名物の蒲鉾屋さんで鯵の干物を買い、小田厚から東名で帰宅でした。

8月14日
お盆真っ盛り・・今日も暑い!仕事どころでは無い!^^
それじゃーツーでもしますか、で取り合えずBIKEに跨りました。何処にしようか?走り出して考えようと何時ものペース。東名に向かい、伊豆でも行くかになりました。

画像
画像
画像

「昼飯は沼津港で魚でも」・・なんて考えながら、暑い東名をひたすら沼津を目指します。御殿場を過ぎた辺りから少し涼しくなり、ペースが上がります。結構BIKEも多く走っていて、御殿場を通り過ぎたBIKEは殆どが沼津でOUT,何処に行くのかなーと思っていると、考えることは皆同じで、殆どが沼津港でした。(笑)

港に着いて見れば凄まじい人出で、車の波。BIKEは専用駐車場が用意されていて助かりました。面倒なのでBIKE置き場の直ぐそばの飯屋で鉄火丼(結構、美味かった)を食べ、お土産の魚を買い、涼しい所を目指します。

箱根~伊豆スカを目指して一国を上り、道の駅で一服して新道を下り、何時もの道(小田厚)で帰宅です。しかし、箱根、一国の上りは楽しいですね。伊豆スカはパラボラアンテナ辺り(スロープグライダーを見に)に行こうかと思いましたが、ワイディングはそこそこ堪能できたので、新道で帰るか!になりました。どこもそこそこ混んでるし・・。

8月16日
NITRONショック取り付け。
画像

オーダー後(カラー&仕様をフルオーダー出来ます。)、パーツ欠品の為、約2カ月程(通常は一カ月)かかりましたが、やっと入荷、早々取り付けました。
今までのショックが安物(¥9800/1SET=4000km程で片側が抜けた)の台湾製(中国製らしい)。当たり前ですが”隔世の感”と申しましょうか(笑)、別物ですね。

乗り心地が良いのは勿論、急の付く動きにも難なく対応してくれて、ワイディングが楽しく、巧くなったような感覚です。大きなギャップも素早く吸収し、ふらついていた高速コーナーもビシッと安定して乗り易くなり、疲れも大幅に軽減するのでは、なんて思わせます。

まだまだ進化?する”LeMans1100”、次回ツーリングが楽しみです。(笑)

ル・マン1000改の車検&ル・マン1000改の製作に入る!①

パーツ交換等が結構ある、ル・マン1000の車検準備に入りました。

8月11日
画像

やっと入荷したRマスターシリンダ(16φ)、早速取り付けてエア抜きをし、ブレーキ関係も完成。サイドカバーを取り付け(これもマスターが変わった為若干の加工)、タンクコックを交換したタンクを乗せてガソリンを入れ、バッテリーを取り付けてエンジンを始動・・・OK!OIL関係は既に交換済み・・・明日、陸事に!・・・・次はR100RSの車検が待ってます。
暑いから陸事持ち込みも結構、大変!!(笑)エアコンないからねーBIKEは。^^^
8月8日
Rキャリパー(F08)のO/H
画像
キャリパーを割、各部を洗浄&点検!ピストン等、重要部には悪い所はありませんでしたが、ダストシール片側が変形して要を成していませんでした。O/H正解です。
画像
F08キャリパーのO/HKITです。これで動きがスムーズに!
画像
早速、各部を洗浄&グリスUPして組み込みます。
画像

これで完成となります。後はRマスターの到着を待つだけですね。


8月5日
画像

先ずはディスクローターをステンの物に交換する為、ホイールを車体から外します。この当時のル・マン系は、ローターを止めているボルトが鍋のヘックス!これが曲者で殆どが固着しているので、簡単には回りません。ヘックスは駄目ですね!

画像

画像

紆余曲折ありで、何とか外し、ローターを新品に交換!時間が掛かります。この後、ベアリング交換、タイヤ交換(ピレリ→MICHELIN/PILOT ACTIV)、そして、ダンパーゴム交換でホイール関係は終了となります。

画像

現在はタイヤ待ちの状態で、その他の作業に・・・・しかし、暑い!!ガレージの屋根が鉄板の為、焼けつくような暑さです。

その他の作業=タンクコック交換、RマスターO/H,油脂関係は全交換、バッテリートレイ(アルミ)交換、Bオイル交換その他・・・。

画像

偶然と言うか、作り始めたル・マン1000!車検入庫の隣のBIKEとほぼ、同じ時期の車両ですね。
カスタムの概要は、写真の通り、タンク&シート、フロント周り(1100Sport=要加工=ステム作り変え)・・これはFインナーを延長する必要あり・・は、ほぼ決まり。ホイールはスポークタイプ、エンジンはJZR(Sport用)に乗ってるフルチューンエンジンを使うつもりです。(笑)

JZRには、手持ちのSportエンジン(ノーマル)を・・・両方のエンジンをO/Hしてクランクケースを入れ替えるつもり。・・・・エンジンNO、の関係。

JZRには回転も上げないので、ハイカムその他は不要、ノーマルで十分です。プラグもシングルでキャブはそのままFCR,これでも90ps以上は有る筈ですから・・・。(笑)


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
アーカイブ
  • ライブドアブログ