乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2014年02月

久々に車の話題!

超久しぶりに車話しを・・。
と言うのも、車に興味が失せた私にも、少し気になる車が・・・世界はダウンサイジング!?エンジンばかりでなく”ガワ”も小さいのが見直され?今後、発売予定の魅力的な車が目白押し。

その中でも、ルノートゥインゴのNewモデルが気になります。その最大のポイントはRR=RエンジンR駆動!良いですね。昔のルノーは当たり前でしたが、現在は殆どFF,悪くは無いけど面白みが・・・。
画像

画像
気になるエンジンの写真&詳細が。
2種類のガソリンエンジンを設定。「SCe70」は排気量999ccの3気筒自然吸気で、最大出力70ps、最大トルク9.3kgmを発生する。「TCe90」はさらに排気量が小さい898ccの3気筒ターボで、最大出力90ps、最大トルク13.8kgm。
通常、Rエンジンはメンテナンスがネックになるのですが、これなら許せるか?後は音と熱の侵入が気になるね。
ポルシェで経験済みですが、熱は走り出せば熱発生源がRなので問題は無いと・・。夏でも走っていれば思いの外涼しい物です。
画像
Rエンジンでこれだけのトランクスペースが設けれている。・・・これは偉い!Fには荷物スペースはあるのか?
画像

画像


ダイムラー、日産と技術提供、日産はルノー傘下、その流れで時期スマート・フォーツーのプラットホームを使いトィンゴを・・。RRの利点は操縦性、室内の広さ等が謳われていますが、トラクションの掛かり具合(元911乗り=トラクション性能云々が良く分かる)とか、小回りの良さなども際立ちますね。

何よりも、”新奇性”に尽きますね!変ったもの、物珍しい物が好きですから。(笑)フィアット500=FF=もとはRR,Newビートル=FF=もとはRRと”モドキ物”には痛烈な一打!?

乗り心地はフランス車の常で素晴らしいだろうし、室内も洒落てるだろうし、ハードは日産&ベンツですから言うこと無し!で、大きさも”かみさん”が困る様なサイズでない。容も最近の流行り、2ドア風の4ドア、国産とは少し違ったお洒落な感覚、ドイツ車のように硬過ぎない!良いですね。・・・兄貴分の「ルーテシア R.S」なんて外も中も最高ですよね。

お次は、ジュネーブで発表された国産で気を吐く!マツダ。これは期待しちゃうなー。
画像
デミオの新型らしいのですが、エンジンが良いですねー。
何と、15Lのディーゼルターボ(スカイテブ)!こりゃ売れるでしょ!!
画像
容が悪くは無いけど少し派手過ぎ!?(笑)しかし、魅力はエンジンに尽きますねー。これ、マジで欲しい!強烈なトルクでこのクラスでは相当の性能!燃費も良いし、分かる人は買うでしょ。

そして、シトロエンC1、これも”ぼちぼち”です。
中身は欧州Aセグのプジョー108、トヨタアイゴ等と共通のようで、”ガワ”を・・・・「各メーカーが3車は基本メカニズムを共用し、各ブランドの専用ボディをまとう」と言う、今はやりのやり方ですね。

画像

画像

性能は・・・
搭載エンジンは、2種類の直列3気筒ガソリンユニットを用意。1.0リットルは最大出力68ps。1.2リットルは最大出力82ps。車両重量は840kg。1.2リットル仕様は、欧州複合モード燃費23km/リットルという、今や当たり前の物。

容はシトロエンらしくて惹かれますが、特にこれと言っての目玉が・・・・国産、軽と比較しちゃうなー(笑)
まだまだ良いのが出てきそうな雰囲気ですね。

Lotus製BIKE/ C-01・・・レンダリング画像ですけど・・・。

半年ほど前にニュースになったんですけど、やってたんですねー!
車では名門と言われている”ロータス”、期待していたんですが・・・なるほど!?、今までのBIKEとは趣が少し違います。^^

画像
タンクから繋がるカバー(モノコック)は勿論、カーボンなんでしょうね。整備性が悪そうですねー。^^

肝心のフレームワークが決まっていないそうですが、絵から見るとモノコックに挑戦している節が見受けられます。さすが、車屋!それもF1では何時も革新的なアイデアを出し、他のコンストラクターに影響(クレームも=笑)を与えているメーカーではあります。

しかし、過去にモノコックフレームに挑戦し成功した試しは有りません?と、思います。・・有名どころではHONDAのNR500、最近ではカワサキZX-12R(モノコック的)、ドカのGPレーサー等・・・ハンドリングに神経質的なところが出やすい性質が・・・フレームが硬くなり過ぎで、BIKEライドに重要なインフォメーションが希薄になる傾向が多い。

BIKE造りに経験のないメーカーですから、面白いと言えば面白いのですが、結局、普通になってしまうんでしょうね。(笑)

画像

色めが車的!?ドカのディアベル辺りがターゲットになるのか?
エンジンはKTMのRC8=1200を考えているようですが、楽しみですねー。


MOTO GUZZI Ⅲ改・・・Yabu号 ③ &850T改のフェンダー②

雪かきの合間に、少し進みました。
画像

F回りはほぼOK!ハンドルは仮の物を付けてあり、配線、ワイヤー取り回しの準備に・・。
画像

R回りもOKですね。スイングアームはO/H済み。後は、ファイナルのでかいOILシールを交換しなければ・・。
画像

ピボットのベアイングレースをブラインドプーラーで引き抜き、新しいベアリング&シールを装着です。スッキリしますね。
画像

ピボット部のテーパーニードルベアリング。
画像

勿論、スイングアーム内のベアリングも交換です。此方はボールの非接触型ベアリングを使用。グリスを塗っておきます。


Y号のフェンダー
画像

オーナーがやっと探したステンのフェンダーです。なかなか良いのが見つからず、結構苦労したようです。(笑)
と言うのも、この手古目カスタムパーツは決まり切った物しかなく、本当に拘るのならワンオフしかないからです。
商品として流通している物は、SR,W,エストレア等と決まり切ったBIKEのパーツしかなく、結構苦労するところですね。
画像

今回の物はステン材=18インチ用フェンダーで、丸み、長さもほぼ満足のいく物で、今回のコンセプト=OLD&NEWにピッタリでは!?(笑)

リフェンダーもステンの光り物ですからマッチングも良い感じだとは思いますが。取り付けはステー関係に少し苦労しましたが、得意のパーツ使い回しでクリアー!?^^

画像

このフェンダーに比べれば結構、良い感じだと・・。

(続く)

MOTO GUZZI Ⅲ改・・・Yabu号 ② &850T改のフェンダー

どか雪で参りましたねー・・・寒いし、やること色々(ショップ前&自宅x2の雪かきとか・・)で、ぜんぜん捗りません。でも、少しはやってます。^^

出勤もBIKEじゃ危ない(今朝もスクーターがスッテンコロリンしてました。)から車、時間が掛かって車は嫌ですねー。でも、雪には車、それも4WDでなければね。
今回も活躍したなーMy軽トラ!4WDだから恐いものなし、一般道でも10倍もする高級車を軽く置き去りです。(笑)
ゆるーい上りでも独国&英国の高級車は全く用を足しません。FRは駄目ですね!乾いた舗装に合わせたジオメトリーだとか!?4駆ですよ、軽の。(爆)

話、逸れたので軌道修正!^^

画像
パーツが揃ったので、スポーク組に・・・。
画像
小一時間で組み込みはOK!これから振れ止めの作業に入りますが、Guzziのホイールは比較的楽な部類かなー。 その後、ベアリングの交換も・・。
画像
小物類&サフェが余ったので、カウルも下塗り、これから小物類(トリプルツリーその他)を塗装して足回りを完成させます。
タイヤをSETすれば押し引き出来る状態に・・・。

画像
で、一時間後には完成!スーパーブラックでスイングアーム、トリプルツリー、カウル裏側を塗装。組み付けは明日ですね。

Y号のフェンダー・・。
画像

Y君、持ち込みのステンフェンダー、太めフォークとのコントラストがなかなかカッコ良い!リアフェンもステンの光り物なので、BIKEの雰囲気にバッチリ!問題はフェンダーステーか?

(続く)

MT-07カスタム ”Street Racer concept”

先ごろヤマハが欧州にて発売したMT-09(三発/900cc=クロスプレーン)、非常に評判は宜しいようで、おまけに、”何とかデザイン賞”も獲得したとアナウンスされていますが、一度、乗ってみたいBIKEですねー。

その弟分、MT-07(パラツイン/700cc=クロスプレーンコンセプト)も矢継ぎ早に発表、これもなかなかですが、両車とも余りにもデザインが現代風、悪くはないけど我々S20年代には”ちと”馴染めません。^^
画像


写真を眺め、そんな事を考えていたら同じことを考える人も居るようで、表題の様な Conceptが・・・これも出るかどうか分かりませんが(まー出たためしが無い)、出たら最高!
画像
これが出たら国産メーカーも見直しちゃうねー!(笑)

その点、BMWは流石と言うか、スゴイ!に尽きます。「 R nineT 」なんて” Concept Bike”をやっているのを大分前にスクープされ、このブログにもUPしたのですが、14y、これを本当にに発売、勢いがまるで違います。
しょうがないと言えばしょうがないけど、スクープ時はもっとスパルタンでそそられました。発売時には少しまとまり過ぎか?
画像
こんなの、1200で出しちゃう(旧エンジンの在庫消化?)んですからね、台数望めないでしょ!?メーカーも分かってるんでしようけど、何時もやることが難いね!^^

画像
これくらいは出して下さい!ヤマハさん。SR的だけどシートがGOOD!
昔、さんざん弄りましたねー”XV”(オリジナル・マフラーまで発売),私のが決まってました。(笑)

画像
ホンダはこれかい!?スポークにして、カラーをマットブラックのみ??
これが6発!だったらねー言うこと無いんですが。
BIKEに跨る度に股関が痺れるようなBIKE,作ってくれー!(笑)CBX1000なんて色々な意味でホントに痺れた!!

何時もの独り言・・。
何時も詰らんねー・・・ワクワク感が希薄と言うか皆無、もったいないなー・・もう少しカスタマーの意見を聞いたらどうでしょうかね。大きくなり過ぎて(これがメーカーとしてのジレンマなのか?)トヨタぽっい所が目に着く最近(と言っても随分と前から)、それの最近の代表格?=NC=そこそこ売れちゃうから、それで良しとなってしまう。道具として良いのは分かってるんですけど、私は絶対に買わないし、これっぽっちも買いたいと思わない・・・小さく丸まってるねー。^^

余りHO//Aの悪口言うと、怒られるからやめときますが・・。(爆)何時も書き込み(反論)がありますので・・。^^
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール
アーカイブ
  • ライブドアブログ