乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2014年07月

ソロツーは男を強くする!?

某BIKE雑誌のコピーではありますが・・・。(笑)
昨日は、三浦半島は三崎を目指してツーリング。先日の沼津港=鮪丼が美味かったので、近場の”三崎に鮪を食い”にでした。
画像
横横道、横須賀Pで一服、

自宅をAM10:00に出発、当初は下道を横浜新道に向けて出たのですが、時間的にそこそこの混み具合、すり抜けも面倒だしこの暑さもありでUターン、日野ICより横横に突入。

鮪目当てもありますが、マスではやり難いBIKEの調子を見るのももう一つの理由、色々な速度域でのツキ(アクセルの)を見ながらの走行は、ソロでなければ出来ません。

今回、改造後のBIKEにはAFメーターを装着してあるので、とても参考になりました。今までの状態は少し濃いめ(12.7~8=アクセル一定)でプラグも真っ黒、トルクはあるのですが、高回転がイマイチの状態でした。
画像
キャブセッティングには重宝するAFメーターを追加、しかし目新しいのと燃調が気になるのとで、見過ぎてしまう。^^

又、先日まではとても調子がよかったのですが、いきなりの失火(一度だけですが)、その後は微妙に重い感じが付きまといそれまでの軽さが失せ気持ちよくありません。どうもCOILに続き、ピックUPも逝ったらしい!?外国物(SILENT)=電気物は駄目ですね!全く信頼性が有りません。

ピックUPが熱に弱いのは過去に何度もパンクを経験しているので分かっていたのですが、日本の酷暑が想像できないし、より良くしようなんて気持ちは更々無いんでしょうね。「日本のサルが何言ってやがんだ!」位の感覚なんでしょう。(笑)

取りあえず、新品のピックUPに交換、やはり良くなりました。その後、濃い目のキャブ調整です。一度、M=145、P=52に落とすもまるで駄目、M150、P=55に戻し、ジェットニードル/クリップを一段上げ(薄い方向)で高回転バッチリ!下がイマイチ。薄目方向に振っていたスロー系=パイロット&エアースクリューを若干濃い目に、これでバッチリでした。メーター上も13.6位(理想空燃費は14.7)は振るように・・・全体に余り薄くするとトルク感が失せるし、エンジンによく無いですね。

画像
観音崎海水浴場。梅雨も明け、本格的夏到来ですが、がらがら!^^

少し遠回りになりましたが、高速道は馬堀海岸まで行き、観音崎を経由して三崎に向かいます。このあたり、昔はよく走ったものですが、超久しぶりの道、懐かしくて懐かしくて・・・。(笑)

暑い下道を三崎に向かい20分、空きっ腹に早く鮪をかき込みたくて、「どの店に?」なんて考えもせず、BIKEを止め易い最初の店に。ここが結構な混みようで、次から次に入って来ます。さすが、混む分けでなかなか美味かった楽丼(¥1800)という、メバチ&赤味の丼ブリです。

画像
三浦西瓜畑そばの風力発電機。

昼食後、土産に干物を少し買い(リュクなので)、帰途に・・・。三浦の西瓜畑(この道も懐かしの道)を流して三浦海岸に向かいます。西瓜畑から三浦海岸への道も、結構楽しいワイディング、景色を見ながら楽しめました。

画像
三浦海岸にて。

三浦海岸を後に佐原ICに向かい、横横を戸塚に向かいます。帰りは一服せずに一気に自宅まで、あっという間に帰りつきました。調子はまーまーでしょ?・・・シャワーを浴びて、一杯飲んで昼寝です。しかし、暑い!!


暑さに備えて・・
現在のOILはLIQUI MOLY RACING 4T 20W-60 を使ってます。高回転域も嫌な振動も出ずよく回るし、熱ダレも無く、なかなか良いOILだと思います。

現在のプラグ焼け具合・・
画像

画像
俗に言う、”きつね色”に焼けた(ほんの少し黒い=今朝の通勤でそんなに回せなかった=昨日の帰宅後は最高だったが撮り忘れ=--)プラグ=NGK IRIDIUM BPR7EIX・・・中心電極、外側電極周りも良い感じ(上も下もOK)で焼けています。

今日この頃・・・③

ツーリングから帰り、スッキリした所で少し仕事を・・・。^^

1)M号のホイール
磨き魔のMさんが「何か磨くもの無いですか?」と言うので、ウエットブラストから帰って来たF&Rのホイールをお渡しし、数日後には写真の通り”ピッカピカ!”(笑)

画像

磨きですからコンパウンドを使います。通常、木綿等に付けて磨くのですが、驚くことにMさんは、手で磨くそうです。(磨いているのを見ましたけど、まさか手とは!)磨いているうちに手触りで状態が分かるそうで、手が一番とのこと!?普通じゃないですよねー。(笑)

磨きが済んだホイールのベアリングを全て交換、完成したホイールにタイヤを組み込みます。物は、18インチではベストタイヤのBS/BT-45をチョイス、勿論、チューブその他もおNewですね。現在、エンジンを磨き倒している筈ですが・・。^^

2)Sport改

画像

無粋なプラのALTERNATOR COVERをアルミ製の物に交換です。通常はポン付けで済みますが、このエンジンはデイトナベース(腰下)、タイミングケースが通常とは違います。アルミで削り出そうかと思いましたが、それも面倒なので、通常タイプを着けるべくステーを新設、何とか巧くいきました。

更にクラッシックな佇まいを演出!?(笑) まー積み重ね?ですからね。シリンダー&ヘッドも早く丸くしたいなーホント。

画像
本来はこのプラのカバー・・・いかさないですよね!

画像
新作のヘッドガード、結構繊細なデザインだと思うのですが・・・S企画のデザインで、他にも下の写真の通り、色々と作ってみました。

画像
5mmのSUSでデザインは古め、良い感じです。この後、ポリッシュするか、サンドブラストにするか、お好みです。当店にて販売中。¥11800/1SET(税込み)


Sport改で初ツー

7月23日
酷暑の中、久しぶりのツーリングぐです。出発はのんびりとAM9:00、取りあえずは大井松田のS君家へ向かう為、東名に・・。
横浜から海老名Pで一服・・しないで直行です。^^入口から海老名まではそこそこ混んでいましたが、厚木を過ぎるとガラガラ、スピードメーターが不動の為、何キロ出てるか分かりませんが、フンニャラKmは軽く出てるのでは、ツキはイマイチですが、上は良いですね。

あっという間にS君のガレージに到着、0コーラを頂き喉を潤しながらS兄さんも交えてのBIKE談義。金に糸目をつけないS兄さんの3輪車を興味津々と眺め、「ここまでやっちゃうのー!」とつい、本音が・・。金、かけすぎでしょ!!(笑)
・・・「写真撮り忘れた。」

画像

そろそろ昼時になるので、出かけますか?で、暑いことでもあるし箱根山頂でしょ、取りあえず。箱根新道を駆け上がり、頂上で一服、そんなに涼しくないなー?^^
画像

後ろを走るS君曰く「エンジンが目立って目立って異様な感じ!」狙い道理!?(笑)
画像

これも掛かってますよー!今回はナイトロンのフルオーダー、ピギータンク付き高級ショック!(笑)乗り心地やコーナーリングが超絶に変化!もの凄く乗り易くなったとのコメントです。今までのが悪すぎた?
それとブレンボのラジポン新型、今までのは酷かったからねー・・・劇的に良くなったでしょ。
画像

ここまで来たんだから、沼津港で昼飯、行く?で一国を下り(下りはあまり楽しくないですね。)、港に向かいます。「下は暑い!」との文句を聞きながら、飯屋に直行です。豪華な刺身丼等を食し、おまけに”カサゴのから揚げ”(これ美味かったな=又、行こう)間で食べて・・・少し食い過ぎでした。=夕飯なしでも腹減らなかったっす。(笑)
画像

帰りはまたまた一国、「お先に行くよ!」と、この楽しい道をを駆け上がり(この上りは最高に楽しい!)コーナーの連続を楽しみました。BIKEもパーシャルからのツキがイマイチですが、上は良い感じ!多少のオーバースピードでもブレーキは良いし、軽いので恐怖感なく曲がれますし、行きたい所にも”顔を向けるだけ”って感覚かなー。^^
キャブのセッティングが決まれば更に楽しくなりそうです。
現在は毎日の通勤に使用、キャブを色々と・・・大分良くなってきました。

暫く待って合流して道の駅で一服、ソフトクリームを奢ってもらい、しばしの休憩後、新道を下り(そこでお別れ)西湘バイパスへ、そこから新湘南道路を流して、あっという間に自宅でした。

次は何処に行こうかなー・・・BIKEが新しくなった?ようで、走りたくて走りたくて(少し暑いっすけど)。(笑)


1100Sport改を更にカスタム、STファイターに・・完成

ようやく完成!!
画像
燃料タンクのガソリン漏れも解消し、調整の為に走り回ってます。やはり、Guzziは良いですね!^^

画像
調子が良い時は?最高に気持ち良いBIKEです。^^

画像
車検もスンナリ一発OKでした。Guzziはライトで何時も苦労しますが、今回はMT09のNewですから何の心配も有りませんでしたね。

画像
少し、前傾姿勢で”ファイター”って感じ。(笑)

画像


画像
出来上がって来た、シート座面と尻あて・・・赤のWステッチを頼んだのになー。まーグリーンでも良いか?

画像
性能的には、今までのトキコ(CB1000RR用)でも十分だったのですが、どうせだからと贅沢をしました。^^マスターもブレンボ/ラジポンなので、素晴らしいコントロール性です。まーどちらかと言うと、「どうだっ!」に近いパーツチョイスか?^^

画像
さて、ひとっ走り!燃料の滲みが心配ですが・・。

画像
この角度からだと異様?な感じですね。”好き嫌いがハッキリする造形”ってところ。

画像
シートの小ささが際立ってますね。しかし、小さい!

画像
御年、うん才には見えない乗り方。(笑)前から見ると、極普通・・かな?

画像
1100とは思えない小ささ!ビュエルS1ぽいか?^^
行きは良い良いだったんですが、帰りは片肺!コイルが逝きました。調子、最高に近かったんですけどねー・・・点火系には何時も苦労します。

試乗後の印象・・。
1)凄まじく軽く、素晴らしい操縦性!?(笑)・・ホントに乗り易いです。
2)結構、速い!
3)抜群のブレーキ(制動力&コントロール)・・軽くなった事とブレンボモノブロックの相乗効果か?
4)恥ずかしい位の注目度。^^
5)乗り易さが倍加。(軽さが起因)
6)乗り心地がイマイチ(要調整ですね。)
7)燃調がリッチ・・・少し薄くすれば上がもっと良くなる筈。


スクウェア→ラウンドに・・・750S・・②

エンジンも色々と加工その他が必要、そこで始めました。
画像

シリンダー&ヘッドの加工とブラストを施行する為、バラシ出したカリフォ1000のエンジンですが、タコメーター駆動に必要なギア付きカムに交換しなくてはならない為、クランクを残しての”ほぼO/H”です。
画像
走行25000km弱のエンジンですが、状態が格別に良いと思います。
画像
このカクカクとしたシリンダー、味が無いですねー^^。これを丸くするだけで。、ガラリと雰囲気が変わります?
画像
ピカピカ!キレイです。
画像
タペットも、ホレこの通りの傷無!今までで初めてですね。OIL管理と多少の暖気の徹底、低回転系のエンジン、これらの相乗効果?だったんでしょうか。
画像
カム交換の為、前回り全バラです。しかし、キレイなエンジンです。
画像
電気式と機械式のタコメーターで、カム先端が全く違います。右が機械式のウォームギア付きのカムです。電気式メーターを着けようと思っていたのですが、Mさんが古いメーターをリビルト(これが凄い仕上がり!)してきたので、使わないわけにいかず・・・と言う事ですが、古めメーターは雰囲気は格別ですね。
画像
「餅屋は餅屋」って言葉が有りますが、ほんとに感心しますね!流石の出来上がりで、内部のO/H(スピード調整等)もしてあるとの事。

画像
そこそこ面倒なカム交換は終了です。

画像
丸加工の為、バラシたシリンダーとヘッド!ここまでやるカスタムって余り無いでしょ!(笑)しかし、凄いトンガリ様、丸を意識しだすと気になりますね。^^

画像
有る程度、旋盤で角を落としておき、後は手作業に・・・。

下を窄ませる為、下から順に5枚目までのフィンを突っ切りで削っていきます。フィンの長さ決めは、一番下をプッシュロッドケースの最外縁に合わせ、五番目までなだらかに目視で削り込み、完成ですね。(後はベビーの出番ですが、手首が・・・。)
画像
こんな感じで良いでしょ!ブラストをかけて、組上げれば、びっくりするよな仕上がりになる!かなー!?(笑)

(続く)
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
アーカイブ
  • ライブドアブログ