乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2014年10月

MOTO GUZZI 750S (カリフォ改)

完成しました。本日、納車の手筈です。

画像
ようやく完成した750S・・・タイプ、^^ 結構、時間が掛かりましたが、”拘りの逸品”ってところかなー。(笑)

画像
排気量が1000なので、低速も効くし回せばそこそこ走ります。

画像
拘りのマフラーが750用の為、若干抜けが悪く濃い目になってますね。(薄くするとついてこない)もう少し太いEX&マフラーにすれば、見違えるよになると思いますが・・。

画像
でも、カッコいいねー(笑)

画像
オーナーさん苦心の作。

画像
BMW純正のケースホルダーをはじめからSETです。ホルダーの為にマフラーステーを特注し、フレームエンドも延長してあります。全てSUS板をレーザーカット。

画像

画像
小ぶりのパニア(BMW K用)ですが、取り付け外しがワンタッチ、さすが優れ物!Guzziにドンピシャ!

画像
これ位ならすり抜けもOKか?なかなか良い感じですね、このパニア。

これからまだまだ色々と出てくると思いますが、楽しんで?ください。出来ればRショック、EX&マフラーで完璧?に近いかなー。(笑)


ITSファクトリー・・・捗りませんが色々とやってます。⑤

どたばたと色々やってますが、長らく展示していたBMWR100RS改も昔からの友人に決まり、そこそこ忙しい毎日です。

画像
思いの他、やるところがあり、車検に向け整備中。

画像
750S改も車検寸前で止まってます。--
完璧!と思いきや、試乗中に排気がブルー!?結局ヘッドをばらすことになり、現在、内燃機屋からの加工待ちとなっています。エンジン本体はとても状態が良いのですが、何故かEX側のガイドクリアランスが大きめ、OIL下がりでした。

ガイド交換&ステムシール取り付け、シートカットを依頼しています。なんか混んでるようで参りました。上がってきたら即車検です。

画像
現在、製作中の850T/ワイヤースポークホイールのスポーク張りに入りました。ハブ関係はウェツトブラスト、リムのバフかけは磨き屋さんに・・・やはり出来上がりが」違いますね。
画像
スポークは当方にて一本一本手磨き!まーまーでしょ。^^
画像
で、完成したホイールですが、振れ止めが待ってます。

画像
ファイナルも完成済、これで予備が3SET、安心です。(笑)

画像
完成したFフォークをフレームに装着。勿論、ヘッド/ステム関係のベアリングは交換済。ハンドルは仮?

画像
ブラストから上がって来た850Tのパーツ類ですが、これから組み始めます。殆どが850T用ですが、Sportの物も有り→赤のLeMans1000改もやらなくては・・・。

(続く)

Guzziの改良版/Fフォーク&ファイナル

余り、評判の宜しくないフォーク(ショック)、そっくり変える!っていう手もあるんですが、オリジナルの造形にも拘りが・・・それじゃー中身を変えてしまえってことで、得意の”純正流用改”を始めました。

画像
完成した850T辺りからⅢ位までの35φFフォークです。インナーチューブ&ショック本体を国産流用するのですが、色々と小さな問題が出てきます。先ず、35φと同じサイズでも実測するとコンマ数ミリの違いが出てきます。国産の方が若干太く入らないわけです。

アウターケース内径をそれに合わせてボーリングも大変(しかしこれが出来れば新し目のスライダー付きが使えるのですが・・)、それではインナーを細くと言う加工になります。メッキ屋さんに外径指定で再メッキの依頼をしてそこんところはOK!

メッキ加工に出す前に全長の調整、トップボルトが嵌るようにネジ切り、スプリングの調整等を済ませておき、加工に入ります。

画像
殆どのトンティーにはこれ↑ショックがこれですから!効く分け有りませんよね。(笑)

画像
インナーチューブが上がって来ました。これはスモール系に使おうと思っています。35φのインナーチューブも車種(排気量)により内径が若干の違いがあります。と言うことは、スプリングの互換性が余り無いんですよね。この写真のインナーは排気両500cc程、車重もスモールGuzziと互角・・・・これではBIGツイン系には使えません。^^レートの高くて巻きの細いバネが有れば解決ですが。

短い物が殆どの国産車に使われているショックです。構造は簡単ですが、上の物よりは数段性能は・・。まーOIL料の違いその他で、一目稜線。

画像

画像

やっと入荷したベアリング、後は光明丹をピニオンに塗り、仮組みして当たりを見て完成となります。


直線番長!? 「ニンジャH2R] 降臨!!

さすがカワサキ、とんでもない物を出しましたねー^^
画像

昔、ツーサイの化け物(H2&H1)が出た時も驚きましたが、その現代版が出てきました。”ハチャメチャ”って表現は悪いかもしれませんが、カワサキらしいと言えば・・・らしいですね。(笑)

噂は本当だった!ターボ?なんて話でしたが、出て見れば4気筒/1Lのスーパーチャージャー、ピークパワーは何と驚異の300馬力!まーこれはサーキット専用だそうですが、11月には公道用もデビューするとの事、何馬力で出てくるのやら・・。

しかし、これを乗りこなすのは相当の腕が必要、なにせMOTO GPも真っ青なパワー&トルク、最高速は軽く320Kmオーバーだそうで、怖いですねー・・ホント。


エンジンも強烈(EXマニ=8本!)ですが、フレームその他も飛んでます。フレームはアルミ!のトレリス、”剛性としなり”を両立、超軽量フレームだそうです。やることが憎いですねー。最近、ヤマハがいいなーなんて思ってましたが、ぶっ飛んだね!(ちょと方向違うけど)これで。(笑)

デザインも出すBIKE,出すBILE”飛んでるデザイン”で先を行ってる感じ、他メーカー(Yを除く)のBIKEがやぼったく見えます。さすがデザイナーをマンハントしただけの事はあります。ニンジャ250あたりから怒涛の勢いですなー。

勿論、今回のH2Rもとても進んだデザインで、得意の空力には特に留意されたよう・・・当たり前のようなドライカーボンのカウルには羽が・・・これはダウンフォースかかりそう。(笑)

まー何はともあれ、公道用を期待しましょう。できればこんな強烈なやつでなく、ER650(バーチカルツイン)あたりにターボがベストなんですが、私的には・・。


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • 海産買い出しツーin千葉
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
アーカイブ
  • ライブドアブログ