乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2016年02月

MOTO GUZZI 850T(F号)・・・② 他

全てバラシ、フレームその他は塗装屋さんへ・・。ついでに色々と送りました。^^

画像
画像
フレームは、いつものようにフレーム内ブリーザータンクを制作。その他、不要のステー類を削除、フレーム本体&スイングアーム各部のベアリングを抜き、梱包して発送でした。出来上がって来るまでエンジン他の作業です。

画像
本日は、M/Tケースの掃除です。OILで真っ黒でしたが、特殊洗剤(これは今までで一番GOOD!)でこの通りスッキリ!後はウレタン塗装して、OILシール関係を交換して終了。
画像
エンジンは、これからバラシ出します。一応、腰上及びフロントをバラシてカムまで見てみます。クランク&コンロッドはOILパンをハグった時に点検です。
Before↑-After↓ 
画像
バラス前に特殊洗剤で洗いました。こうすると水か入らないで洗いやすい!乾いたらマスキングして塗ってしまいます。もち、耐熱とウレタンで・・・。
画像
ナッチ号も着々と完成に・・・。チョークワイヤー関係に少し時間が掛かりましたが、ほぼOKですか?後は点火系をやれば”火入れ”です。^^

画像

「Myツーリング用BIKE」も少しづつですが進んでます。^^フレーム塗装(850T)ついでにこのBIKEのスイングアームもです。黒の半艶で決まりでしょ。その他、CBOW対応ソフトケースステー、TOPケース台&荷台等も粉体塗装です。それと!Y号(850T改)のスイングアーム(1000用)も出しておきましたよ!^^

BIKEの方は・・・タイヤ(ミシュランパイロットロード4)、Rホイールペイント、Fスクリーン大型化(GIVI)、大型のハンドルカバー、スイングアーム塗装に伴い=ベアリング4個(ニードル)の交換。Rショック=ナイトロン特注、グリップヒーター(デイトナ)ってところでしょうか・・今のところ。
画像
おっと、減りに減ってた(新品時=5mm→3.5mm!)リアローターをペタルディスクでした。・・結構、軽い!^^

(格安レッグガードの装着)=2000円台!
画像

Before↓-After↑ 
画像
膝のガードも付けました。当初、デイトナ製のレッグガードをと思ってましたが、廃盤で何処にもなし、諦めかけていたのですがはたと気が付いて流用です。物は今回見つけた大ぶりのハンドルカバー、これがバッチリでした。(笑)値段もデイトナ製の数分の一!!得したー。^^雨の日や寒い日はホントに助かるんですよね。カブ乗った方は知ってると思いますが・・。

(続)




MOTO GUZZI 850T ・・・①バラシだしました。

画像

カスタムの方向が決まったので、バラシ出しました。今回、カスタムと言っても、外装はそのまま、フレーム後端をループ状に、ハンドルを交換、エンジンO/H,フレームを粉体塗装、各部ベアリング交換、電装&点火系等々といったメニューですね。
画像
先ずは、預かって直ぐにオリジナルのサイドスタンドを装着して取り回しを楽に・・。出したり仕舞ったりの時、メインだけでは腰が抜けてしまいます。^^この手のメインは異常に重い!
画像

画像
どんどんバラシテいきます。
画像
フレームの後端を加工します。これは結構時間掛かりました。ノーマルフェンダーをそのまま残す為、通常のカスタムより面倒でした。ノーマルシートの取り付けも一工夫してありますが、ベース(シート裏側)の状態が余り良くなく、そこからの直しでした。
画像
スイングアームを外します。後がドラムなので、これも少し面倒・・。
画像
ユニバーサルが駄目で容交換です。回転方向にガタガタ。
画像
本日はこんなところでしょ。

(続く)

LeMansⅡカスタム・・・完成!

やっと完成しました。キャブのセッティングが後少しですけど・・まーそこそこ良い感じで走ります。^^
画像
Before↓-After↑  とっても小さく軽いし、エンジンも1000にUP、そりゃ走りますよね、気もち良く!^^
画像
これはこれで有りですが、「軽くしてくれ!」がご注文!

画像
ベースBIKEの面影全く無!ヨーロピアンカフェの出来上がりです。乗った感じもオーナーさんの注文通り、軽さが際立ちます。ヨーロピアンカフェの文法通り、日本風に言えば=スカチューン!?^^
画像
ハンドルは年齢と共に上がってきます。(笑)V7Sportタイプの貴重品ハンドル(笑)をSET,このメーカーは既にダウンしてますので、なかなか有りません。これは角度、上下等の自由度がある優れものですね。
画像
エンジンはジェラドーニの88mmで1000(実際は950程)、ヘッドO/H=バルブシートカット、ガイド交換、バルブポリッシュ、IN&EXポート拡大&研磨、バルブセット長調整、インテークマニLeMans1000用、キャブはPHM40、カム駆動はギアトレーンに交換,点火系はダイナ+ウオタニ他色々。ノーマル850とは別物ですね。空ぶかしでもオーナーはビックリ!(笑)試乗後「調子こくと危ない位速い!」とのコメント。(爆)
画像
ブレーキもブレンボF08では心もとないので、キャスト4Pに交換、インテグラルは解除。
画像
マフラーは色々(ツーインワンとか=アンダーフレームが邪魔)注文があったのですが、独断でリバースコーンの左右W出しタイプに・・・結構な迫力音!そんなに耳障りでは?^^

画像
これから乗り込んで、調子を出してもらいましょう。

新作の皮ジャン!

出来上がってきました。又作ってしまった冬物の皮ジャン!体は一つ・・・。^^

画像

柔らかい牛皮を使い、各部=肱、肩、脊椎にハードパットを入れてホントの一品モノです。胸にGuzziワッペン、左胸に携帯ポケットも・・。丈は短めで腰くらい。

画像

背中側はアクションプリーツを入れ前傾姿勢にも対処、自由度はあります。首下にMOTO GUZZI CLUBのオリジナルワッペン。

画像

インナーはキルティングで、勿論取り外し可能。携帯ポケットと左右にもポケットを付けています。秋口から極寒の真冬、そして春にも十分着ることが・・。色は旧車乗りにはお決まりのオレンジ、黒のパンツと合わせると決まるんですよね。(笑)

勿論、各サイズ(カラー)オーダーもOKです。


①オリジナル点火KIT・・②他・・③LeMansⅡ/Sio号

LeMansのクラッチ交換も済んだので、出来上がって来た点火系KITのパーツ確認と、これからの作業&外注パーツの図面引きでも・・・。

画像
レーザー屋さんから上がって来た各部品の点検です。あくまでも試作なので、これから色々と手直ししなければ・・・。でも、一部を除いてまーまー巧くいってます。
画像
何時もパンクして困るピックUPは某国産純正品を使用。少し大きいのですが、壊れる(帰って来れない)よりマシ!と言うことでしょうか。
取り付け場所のスペースが限られているので、そこが大変な所ですが、装着し易さ、タイミング&クリアランスの調整し易さ、故障時のアクセスのし易さ等々、色々考えても他製品と同じオルタ上がベストで、他は思い付きませんと言うかありませんね。

もう少し時間が掛かりそうですが、何とか先が見えてきた感じです。

(続)

画像

製作中のツーリングBIKE=MZ660のTOPケースの台になります。アルミ50系から切り出し、溶接して組上げます。レーザーカットすれば速いのですが、材料代が大分違うので溶接組みとしました。後はステー類を製作してRキャリは完成か?


LeMansⅡ・・・Sio号ももう少し!
画像
EXマニ&マフラーをSETして、中間パイプの製作です。
画像
画像
パイプ径が微妙なので、何時も苦労するところですが、大分慣れましたね。これでも2か所曲げてあります。こんな感じで完成です。

(続)

最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
  • LeMansⅡヘッドO/H&カスタム依頼⑤
アーカイブ
  • ライブドアブログ