乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2016年03月

MVアグスタ 倒産処理手続へ

残念なニュースです。負債金額4000万ユーロ!を抱えて倒産寸前!?
画像

「またですか!」って感じですが、販売面(新型も次々とリリース=昨年から30%の成長と遂げた)及び World SBKでも結構頑張ってるんですけど、何故なんですかねー?

二代目経営者、息子ジョヴァンニ・カスティリオーニさんの采配がイマイチなのか?無駄使いをしているのか・・・・(笑)最善はAMGメルセデスに売ってしまうことですが、前述の”オーナーさんの発言権”が少なくなるので、首を縦に振らないとかなんとか?

可哀想なのは給料未払いの社員と正規販売店(これも結構な勢いで世界中で展開してますね)、最悪は最新の高いMVを購入したカスタマーでしょ!いっちゃたら泣けてくるよね、ホントに。

上手く立ち直る事を祈ります。

MCS2016

2016y、MCショーが始まりました。
初公開マシンで気になった物は・・・。

画像
先ずは、HONDAのT-MAXに対しての回答?ヨーロッパでは断トツ売れているT-MAX、黙って見ている分けにもって感じで、NCベースのスクーターを出しそうです。

T-MAXとは方向性を変え、少しOFFより・・・BIKEの世界で大流行のクロスオーバー系、スクーターとしては新しいジャンルですが、成功するか?HONDAは出すのが何でも遅い!!

画像
続いて・・・SUZUKI SV650をベースにカスタムしたBIKEですが、ベースがとても良さそうなので、期待値大ですね。向こうでは好評なSV650、MT07と性能&価格でガチンコ!早く出さないかなーと思っていた矢先のカスタム、やりますねー。

ハンドル周りが少しごちゃついてますけど、おおむね良いんではないの?現車を早く見たいですね。^^

画像
HONDA CB1100コンセプト。ヤマハXJR1300Cの二番煎じ?出すのか出さないのかハッキリしろ!って感じばかりですね。次も・・。(笑)
まーこれは出ないでしょ!このままでは。出したら見直しちゃいますけどね。

画像
HONDA CRF250、世界的に待ってるBIKEの筆頭!?遅いですねーやることが。これショーで三回目?でしょ。焦らすなっていってるんだよ!全く。(爆)私が言ってるんではないですよ。カスタマー全体のお言葉。

画像
ヤマハトリシティー155.これは良いですねー、流石、ヤマハさん。これ、噂にならなかった”隠し玉的モデル”でしょ?トリシティーのコンセプトは最高だったのですが、いかんせん125ccでは非力、このシリーズを展開して欲しいと思っているのは私だけでは・・。^^

こんなとこでしょうか?国産は。


最近のITS

色々やってますが、捗りません!^^

画像

画像

昨日は、元Guzzi乗りKさんのVマックスの車検、そして車検場に行くので、ナッチ号(LeMansⅢ改)の構造変更書類作成及び事前審査の相談でした。

車検は、案の定オーナーさんの心配t通りライトでひっかかり(光量不足)、再車検、まーこちらは何とか済みました。ナッチ号/事前審査(改造申請)の窓口が変更?になり、PM4:00以降でなければ、ライン内の総合詰所でやるとの事・・・ここは係官が少人数で忙しくて相談もへったくれも無い感じ。夕方の全てが忙しい時間帯に行くのかよー!?

Tさんお預かりのLeMansⅡ改
画像

画像
これも結構時間が掛かりそう!?現在はマフラーステーを製作中で、それがが完成し、マフラーOKとなれば、ホイール関係に進みます。当初、ホイールも紛体の筈でしたが、物がMAGの為それもNG(ブラストが出来ないしもしかけるとグニャグニャ?になってしまうとの事)、現在は変換用(5穴→6穴)アダプターとホイール加工中。完成すればベアリング交換&ウレタンで塗装(白)ですね。まだまだその他色々ありです。

03/19
マフラーステー完成
画像
 ホイールは希少なPVMのマグ、17”&18”になります。=一般道位なら大丈夫でしょ?^^
画像
 
画像
アルミ丸棒製のステー完成です。出来てしまえば何てことないのですが、これだけでも結構な時間が掛かりました。左右揃えるのが面倒ですが、まーカチッと出来てます。


MOTO GUZZI 850T(F号)
画像
M/Tの洗浄&ペイントが完了し、シール交換及びクラッチKITを使用するのでClutch Gearを交換しておきます。
画像
エンジンの洗浄&ペイントも済、さてクラッチでも付けようと思いフライホイールをSET、クラッチ板の粉塵が凄いので掃除してみれば、フライホイールの内側のメスギアが減りに減っていて使用不可(クラッチレバーに嫌な感じ=引っかかりが感じられそう)、パーツ待ち状態です。これからヘッドのO/Hをしてエンジン組み立て準備でも・・。

03/19
画像
  
画像

フライホイールの件があったので心配していたF周り、別に問題なく安心しました。OILポンプも正常だし、カムチェーの伸びもそれなりで問題ないと・・。オルタのOILシール交換し、カバーをかぶせて前は完了。

ITSオリジナル点火KIT
画像
ほぼ完成してますが、他にやることが色々あり、後回し状態。取り敢えず、MySportに付けて様子を見ようと思ってますが、中々時間が取れません。少し片付いたらってところです。しかし、ローターとピックアップのクリアランス(0.4~0.6)のSET(その他狭いクリアランスの中での配線等の逃げ確保)に時間が掛かりました。図面上でOKでも、実際に切り出し(レーザーカット)て組み付けるとコンマmm単位なので思ったようにはいきません。やっと満足のいく状態まで進んだので、次からはスンナリだと・・・。^^

MUZスコーピオン改・・R足回り
画像
NITRON特注ショック=プリロード、減衰(伸び)、車高が変更できます。取り敢えずは出荷状態でSET,減衰のみ一段強化しました。
画像
泊ツーリング仕様のMUZ、ショックが思いの外早く到着、早々交換です。^^
ノーマルはドイツ製BIKEなので?ショックもドイツ物のビルシュタイン、これは珍しいですね。BIKEにビルシュが付いてるのを見たのは初めてです。まーMyXV改(1000)には車用(ユーノス)を改造して装着済ですが・・・。

交換後、毎日の様に通勤で使用していますが、リンク式一本サスと言う形式は、その作動原理上(ストロークを長く取れ、初期はよく動き奥で踏ん張る)ノーマルでも性能はとても優れた物で、二本サス交換時感じた様な劇的な変化は体感し難いと思います。
そうは言っても、ギャップ等に対しての追従性が相当上がり、乗り心地は飛躍的に良くなったのは確かです。

良い足回りでの常套語に使われるところの所謂”猫足”で、後ろの”ハネ”は皆無、コーナーリングもニュートラルに・・・実に乗りやすくなりました。早く箱根などのワイディングで試してみたいところです。^^

(続)

EBR Motorcycles

倒産してから久しいEBR Motorcycles、新しいパートナー/Liquid Asset Partnersとウィスコンシン州、イーストトロイ工場での生産を再開すると発表。良かったですねー!^^
画像
再生産、最初のBIKEは米国製を強調するがごとく、アメリカの国旗を模した物、「二度あることは三度ある」なんて諺がありますが、三度目ですから上手くいくと良いですね。

価格も発表されました。ネイキッドの1190SX が$12,995 、SBKの1190RX が $13,995.ということで納得の価格ですが、日本に導入される時には幾ら位になるのだろう?前回の輸入販売元のMotocorse(何でもとんでもない価格を付ける)がやるのだろうか?・・・少し、心配になってきました。(笑)

MOTO GUZZI LeMansⅢ改・・・点火系・・これで完成!

ナッチ号も秒読みの段階に・・。ほぼ完成ですね。
画像

画像
点火系は何時ものように”ウオタニSP2”を使用。信号はデスビからのオーソドックなものですが、これが一番確か!COILに付いているステーは今回リリースした、「ITSオリジナル」のウオタニ(Guzziオンリー)COIL専用ステーです。何時も苦労するCOIL取り付け、これがあれば一発解消です。^^
画像
SUS304にて制作、何故早く作らなかったのか??こんな処に時間を食われてましたねーホントに。取り付けフレーム側はノーマル(メインフレーム下側)の吊さげステーに合わせてあり、ボルト二本でスンナリです。単品販売もします
画像
装着して完成、プラグコード装着でエンジンに火が入ります。
画像
後は車検場に持ち込み構造変更して名義を変え、納車です。


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)
アーカイブ
  • ライブドアブログ