乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2017年03月

LeMans1100・・・衣替え!? ②

画像
大体、こんな感じですかねー。全て、在庫品を使いまわしですが、結構型tになりました。^^シンプルイズベスト!?

画像
後はダウンフレームが粉体から上がって来るのを待ちます。これで、ステップボードは無いですからね。

画像
Fフォークを25mm程突き出し、姿勢を整えました。以前のは前上がりで、ホントにツー仕様でしたから・・。突き出しにセパハンをセットして丁度いい感じです。

メーターをどうするか考え中ですが、プレートを新規に切り出し、雰囲気を変えるか・・・・ワンメーター(コンビ)にするか?雰囲気がクラッシクなので今までの物を使い、オーソ-ドックスにツインメーター(タコ&SP)か??
画像
こんな感じか?

画像
この色目でも”カスタムしてますー!”で良いのですが、どうせならLeMansカラーで行くかなー。^^

(続)

LeMans1100・・・衣替え!? ①

画像
ツーリング仕様に設えたLeMans、MV導入で全く乗らなくなり、このままでは可愛そうなので少し弄ることに・・。

これはjこれで完成形で色々な処に連れて行ってくれました。安楽ですし、飛ばせば1100なのでそこそこ走ります。しかし、歳を重ねてくると重さが堪えるようになり、MVもあることだしで改造に・・。
画像
取り敢えずはTOPケースやサイドケース、細々したキャリア類を外します。これだけでも相当軽くなったよう。

タンクは今までもアルミでしたが、少し長すぎなので、これに交換かなー?今回のカスタムは極普通??のBIKEを目指しますので、タンクもノーマルとほぼ同じサイズ。装着されているカウルは防風性バッチリなのですが、すこし重いしGuzziらしくないので、これも変更です。LeMans1タイプがあるので、それにしようかと熟考中。^^

画像
シートは取り敢えず在庫物を乗せてありますが、マーこれでOKでしょ。これはシングルですが、Wタイプも有り、簡単に交換はできます。=取り付け部(方法)が一緒。

画像
フェンダーも少し長く重いので短くカット!テールランプ類はスッキリしたこのタイプに変更します。これも今までの物と比べると半分の重さですね。

(続)

1000S,フレーム粉体塗装!①

結局、全バラでフレームは塗装屋さんに・・。
画像
あっという間にバラバラ・・。
画像
細かな部品が無くならないように・・・と言っても組む時に足りない!?探す時間が・・・。^^
画像
エンジンの中身はバッチリなんですが、少しガワが汚いのでお化粧します。
画像
画像
小間物も一緒に塗ってもらうので、フレームに括り付けておきます。Sportのマフラーステーもドサクサに紛れてです。^^ITSオリジナルサイドスタンドやメインスタンドも粉体でつるっと見違えます。これから製作するLeMans1100改のダウンフレームも出しときます。

上記、1000Sのレストア記=エンジンO/H他=過去ブログ
1) http://imaima.at.webry.info/201304/article_3.html
2) http://imaima.at.webry.info/201304/article_5.html
3) http://imaima.at.webry.info/201305/article_1.html
4) http://imaima.at.webry.info/201305/article_3.html

(続)

850T3にOil filter outside ②

取り付け完了!ぱっと見、気にしなければ分からない改造・・でも、非常に便利ですね。
画像

Before
画像
画像

After
画像
画像


画像
ノーマルOILパンを外して新旧OILパンを並べチェック、問題無いので内部パーツを移植します。

画像
Oil valve cpl.(プレッシャーレギュレーター)を外して写真の14mm雌穴に取り付けようと・・・両側の壁が当たり、芯が出ません!リューター&ベルトサンダーで壁面を削りクリアランスを取ります。面倒!完了して次のパーツ移植へ・・。

画像
全て・・と言っても大した数ではありませんが、完了です。ドレンプラグは後ろ側壁面から下側になります。寝転んでOILパンを装着し・・・これが疲れる作業ですねー・・BIKEリフトが欲しいんですけど、場所取るからなー。^^我慢我慢っす。

後はフィルターにOIlを注ぎ下から装着、エンジンOILを規定値入れて完了となります。一応、エンジンをかけて油圧ランプをチェック、フィルターを手で触って暖かくなるかもチェックしてOK!ですね。^^

画像
なかなか見れないので、写真撮っときます。問題ないですね。

850T3にOil filter outside、1000Sに大径ディスク!

画像
作りはかなり良いと・・・。

Guzziでは当たり前のOILフィルター交換の猥雑さ!(フィルター交換の度にOILパンをはぐる!)これを解消する為のフィルター外付けKITなるものが存在します。MySpor(外付けタイプ)tにも取り付けて有りますが、非常に便利この上ないですね。^^

今回入荷(お客さんのリクエスト=ついでに1SET在庫分も・・)した物は、V11等の様に下からフィルターを嵌め込むタイプで、フィルター自体はOILパンに隠れてしまいます。

画像
KITとしては、OILパン、OILフィルターx1、フィルター回し、ガスケット、取り付けボルトがSETになり、G&G製の物になります。

外付けタイプよりも多少お高くなりますが、フィルター干渉(車種によりEXマニに・・・)が有りませんので、付けやすく、雰囲気的(デザイン的)には旧車向きでしょうか?
画像
MySportに使っている外付けタイプのOILパン、これは一番高額な物ですが、安いタイプ(ノーマルのパンに挟む)もあります。これは旧車系には似合いませんよね。


1000S
ノーマルのフロントディスクローターが如何にも小さい!!Rはステンレスローターに交換済なので、Fが余計に小さく見えますし、横から眺めるとRの方が大きく見える始末、我慢できずにオーダーです。^^
画像
未だにフレーム=粉体をするか悩み中!まー今まで850Tにかかり切りだったので、手が回りませんでしたが、やっぱりバラしちゃうううだろうなー。(笑)
画像
偶然1000Sがもう一台、常連さんの車検でした。やっぱ、小さいでしょ!?(笑)

LeMans1000&1000Sはノーマルでは前後とも270φの鋳鉄ディスク(フローティング)、これを300φのステンローターにするわけです。これで効きも抜群に良くなるし、おまけに雨にも強くなる・・。
画像
製作中(レストア)の1000Sに300φのフローティングローターを奢る!^^

画像
ノーマルのショボイこと!^^キャリは最初から4Pなので文句なし、サポートをひっくり返して300φに対応させます。・・・誰だ?ひっくり返せば使えるなんて言ったやつ、全然ダメじゃん!(笑)、向こうからパーツ取り寄せ中!!^^

(続く)
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡ改、売り車両
  • LeMansⅡ改、売り車両
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
  • 連休最後(23日)の千葉ツー
アーカイブ
  • ライブドアブログ