乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2019年04月

連休中のITS・・本日はカリフォルニアのサイドスタンド

悪評プンプンのサイドスタンド、Guzziの悪いところの代表!(笑)カリフォは長い位置が悪いで使い難いですねー。それをITSオリジナル=通常(国産等の)の座って出し入れ出来るタイプに交換です。これで圧倒的に使いやすくなりBIKEに乗るのも楽しくなりますね。^^

画像
画像
左がカリフォノーマル、右がITSオリジナル。重さも倍くらいはあります。

画像
こんな感じになりますが、これが普通でしょ!ゆったり座ったままで操作できます。

画像
スタンドはメインも取り去り、サイドも軽くなるで軽く車重10kg軽量化に貢献!

Guzziは全般的にメインかけるのも異様に重いですねー!!取り付け場所に制約があるので、前が重過ぎになってるんだろうなー。今回、このBIKEではありませんが同じカリフォ/ビンテージで腰をやりました。(笑)いまだに直ってませんです。

連休中のITS・・本日はLeMansⅡ

本日はLeMansです。
FフォークO/H=パーツ待ちで分解済、メインキーシリンダ交換&ハンドル交換の作業中ってところ。

画像
作業前にバッテリーマイナスを外しときます。

画像
メーター周りをバラシてメインキーを取り出し、おNewに交換します。ギボシが違うんで作り変えっす。今度のシリンダーは平ギボシ、抜けちゃうと面倒なんで少し考えるか?

画像
これ始まっちゃうと動かせないんで他が大変。向こう側のMySportも少し進んだ、早くやりたいんだけど・・・。

画像
このあたりのLeMansのFフォーク、抜けないんですよね!Tシリーズも・・・なんでこんなに硬いのか理解できない??通常、トリプルツリーのボルト緩めればインナーは手で回せ取れるものなんですけど、これは絶対に簡単には取れません!少しコツがいりますね。

パーツ(ダンパー)が入ればあっという間に完成?すると思います。(笑)そうそう、もう一台待ってるんだ!タルガ750が。

連休前のITS

当方ITSは連休に関係なく営業しています。何処に出かけても混んでるし、ペーパーさんばかりで怖い思いをするし・・高いしねー!(笑)

画像
常連さんが増車です!ブレバ750から乗り換え・・非常に気に入っていたBIKEだったようですが、根が弄りや!ブレバは弄り難い?=パーツも少ない、でBIGツインに乗り換えとの事。以前、乗っていたマーニも弄り倒したんですが、倒れてしまった?ので、(爆)BMのHPへ、弄れるところが少ないBIKEなので行くつくところはカリフォとなったようですな。^^

現在、FフォークOIL漏れ修理に入りましたが、これから車検所得に際して、油脂関係の交換、F&Rタイヤ交換(ピレリスポーツデーモン)、ITSオリジナルサイドスタンド取り付け、=ノーマルは凄まじい長さと取り付け位置の悪さで使い勝手が最悪です。その他軽整備。

下の写真のような方向になるんでしょうね!これはなかなかカッコがよろしい!私も作りたいくらいです。これに、ソフトパニア+小ぶりのスクリーンで決まりでしょ!どんな感じに仕上がるか期待して待ちましょ。^^

画像


画像

画像
大幅に狂っていたクリアランス!Guzziのとても大事な部分ですね。
画像
レーシングスタンド=後輪を上げて五速に入れ、後輪を回して上死点を出します。こうしないと非常に面倒なエンジンです。

これまた常連さんのMAGNIスフィーダ1100、車検所得後色々やってます。タペット調整、ブレーキOIL交換、配線の見直し、フェールインジケーターランプ取り付け他でしょうか。このBIKEはレーシングスタンドが使えるようにスイングアーム加工してあり、作業性は良いですね。=タペット調整には後輪を上げるのが原則ですな。

画像
後輪上げるの、前輪外すので動きとれない!雨、降るなよな!!

画像
ノーマルハンドルからこれだけUPすりゃ楽になりますでしょ!^^
画像
LeMansⅡ、ハンドル位置の見直し=皆さん歳と共にハンドルも上がってきますね!(笑)その他、メインキィー交換、FフォークO/H,その他の修理に入ってます。こりゃ少し時間かかりますね!

タルガ750・・・FCRをシングルで!③・・速い!!

試乗しました。
画像

画像


やはりFCRは凄い!ワンキャブでもデロルトPHBH30とは別物でした。大袈裟に言えば車重を感じさせない加速力!全く問題にならないパワー感ですね。実際にパワーチェックすれば極端な差はないかもしれませんが、乗った感じはオッサンBIKE対SS位の感じでしょうか!(笑)

これでワンキャブですから、ツインにしたら相当良くなりそうです。と言うのもインマニが余りにも長いので、定速走行では問題ないのですが、アクセルワイドオープン時、若干、モタツキガ出ますね。慣れてしまえば何てこと無いと思われるレベルかと・・・。^^

しかし、更に良い物を追い求めるのは好き者の証でしょうか?・・なんてね。(笑)又、やはりマフラーが煩く迷惑掛けるので要改変です。

これに社外の820ccKIT、ヘッドにスモール系お決まりのヘロンヘッド(ピストンTOPに燃焼室があるタイプ)では無く、後期型(Ⅲ以降?)のクロスフロー式燃焼室(半球形式)のヘッドにすれば恐ろしく速くなるのでは?(笑)スモールも侮れませんです!

画像
 
画像
 
画像
上記、三枚の絵はピストンTopが凹んだヘロン式ですね。

画像
こちらはクロスフロータイプの半球形式燃焼室、BigツインやV7後期型派これです。


タルガ750・・・FCRをシングルで!②

あっさりかかりました!
画像
簡単にかかりましたが、ジェット変更等が面倒ですね。未だ、試乗していないので、何ともですが、ツキもそこそこアイドルもするし乗れることは乗れそうな感じ・・・でも、イマイチかなー?(笑)まー何れツインキャブ化だろうなーって感じです。

画像
少しの間楽しんでみましょうか。

画像
空燃比計をつければ早いのですが、まーキャブ調整が面倒っすね。

画像
スピゴットを製作、内径35φ、外径はツーインワンのインマニに合わせて太めです。

画像
改造前のマフラーエンド内=爆音!

画像
改造後のエンド内=未だ煩いので、片方を塞ぐようですね。

画像
 
画像
メッツェラーに交換!Fはサイズが一回り細いので少しスカスカの感じ。タイヤはバイアスでは評判の良い=グリップ、乗り心地、耐摩耗性=”ROADTEC 01”という新銘柄です。転がり抵抗がだいぶ減るので燃費も相当上がるのでは!Off系タイヤはスロットル閉じるとあっという間に減速ですからね。

画像
ダンロップのOff系タイヤからの交換でしたが・・・これはこれで良かったですね。ブロックタイヤにしてはグリップも良いし乗り心地は最高でした。ただ、パニックブレーキ等の縦方向のグリップには舗装路ではダメですね。1000km位で後輪はこんな感じの減り!あっという間ですね。

画像
 
画像
スマホ取り付け用のステーを削り出しました。

(続)


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)・・・・②
  • V9、R回り(フェンダー他)
アーカイブ
  • ライブドアブログ