乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

2021年08月

XVカスタムの製作・・①

自分用、お遊びBIKEでも作ろうかと検討中。昔、フレームから作ったXV750Eが倉庫に眠ってる(土に還っちゃう?)ので何かに転用できないかと画策してます。^^
ノーマルフレームは車検等を考えて後生大事に持っていたので、正解でした。(笑)今でいうストファイ系なんでしょうか?原型はエンジン(ボアのみUP=ピストンはBTの物=で、900cc位か=忘れた)だけ!というフルカスタム車で軽くて小さく、まるで250ccの様なBIKE、乗ると乗り心地はイマイチでしたが中々楽しいです。
L_bt1100bulldog_2002
BT1100
確かこれのピストン&ピン(薄くて軽い)を使った記憶が・・・。これのピンをMySport 1100にも使ってあります。半分くらいの重量です。ピン径やバルブステム径は同じようなツインで排気量も近いので殆ど同じです。設計時(各メーカー共)、恐らく参考にしてるんでしょうね。BM辺りも一緒ですね。^^

20210827_151256
懐かしのXV750Eのノーマルフレーム、俗に言う最中ですね。(笑)一応、エンジンも強度部材になっていて、ぶら下がる格好です。エンジンの前面にダウンパイプが無いのでカッコがイマイチ悪いんですよね。
20210827_151320
トリプルツリーはカリフォルニアのバリ物があったのでそれを使います。Fフォークやブレーキ関係もあるので自ずとこれですね。^^
20210827_151335
今回はアドベンチャー風にしてみようかと思ってます。エンジンもドローンと回るタイプなので、アドベとかツアラーに向いているかもですね。
(続)

LeMansⅡ&Ⅲ

LeMans2台を同時進行中、Ⅱはほぼ完成に!Rショックの入荷次第です。Ⅲも少しづつ進んでますが、此方はイタリーからのパーツが遅れてます。まー出来るところを済ませてしまいましょう。

LeMansⅢ
20210823_125232
Ⅲのボトムケースのペイントが上がって来ましたので、早速組み立てです。インナーは再メッキ(東洋硬化)、ショックはアフターパーツのビチューボです。加圧式の純正ショックは全滅ですので社外の物に頼るしかありません。性能的には此方の方が良いと思いますが・・。
20210827_151923
車体にSETします。三又とショックインナーは恐ろしく渋い!先ずすんなり入りませんね。国産はボルトを緩めるとスルーと落ちる位ですが、Guzziの35Φ系は簡単には抜けませんし入りません。今回、原因究明(作りが悪いので締めるとその部分が戻らない)・・その部分をリューターでホーニング、入りました。今まで大汗をかいて何やってたんだろうなー!でしたね。^^
20210827_151839
20210827_151435
20210827_151938
組めるところはどんどん組んでいきます。

LeMansⅡ
20210827_151739
1000ccKIT(950)も組み込み、完成間近です。
20210827_151753
点火系もウオタニから無接点のデジタルタイプに交換です。カーブも色々選べて楽しめますが、通常最初だけですね。^^
20210827_151805
Rショック(ナイトロン)の入荷待ち!コロナ(本国からのパーツ流通が悪いらしい)の影響か時間が掛かります。
  

久しぶりの更新・・ITS今日この頃

時間が取れたのでブログの更新です。
真夏の暑さに閉口してます!それでもやることが多くて大変。おまけに嫁さんが留守がち=新規オープンした娘の店の手伝い=ワンコ(4頭)の世話やらで早めに帰らなくてはで、ホントに忙しいです!
20210729_144910
20210729_144930
20210729_144944_HDR
BIGツインのたまり場!?(笑)古目のBIGが集まって来ました。まー私が好きなのでこうなってます。^^
現在はLeMansⅢのフルレストアとLeMansⅡのカスタムを同時進行してますが、Ⅱの方がパーツ待ちで止まってます。もう直ぐなんですけどねー。
20210806_095338
20210806_095331
塗リ上がって来たⅢのフレーム、少しずつ組み上げて行きます。エンジンの方も充電系とクラッチ関係を・・。
20210806_09531920210805_160652
Guzziではお約束パーツ、右に外してある純正(ボッシュ)発電機を後期型と同じ発電機に交換(KIT)しアイドリングでも十分な発電量を確保!古目BM&Guzziはやった方が良いですね。制御関係もダイオボードからレクチェファイヤーレギュレータになりトラブルは劇的に減少、現代レベルになります。
20210805_163346
20210805_164130
M/T側もクラッチ板交換に合わせてクランク大端部のOILシールとブリーザー出口(ここは良く漏ります。=右上部)のガスケットを交換。
20210806_095319
20210806_095331
20210806_115301
20210806_115309
クラッチ板を交換!
20210806_125725
M/T側のギア(クラッチKITに含まれてます)&OILシールも交換しときます。
20210806_131230
完成してドッキング!フレームの準備ですね。
20210806_142430
ステムベアリングレースをSET,三又取り付けの準備です。
20210806_144013
取り敢えずフレームをエンジンに被せます。
20210811_165307
20210811_165257
インナーチューブがメッキ屋さん(東洋硬化)から上がって来ました。流石の仕上がりです。上が傷のついたノーマル、下がアフターです。少し高いけどアフターパーツのインナーとは表面の仕上がりがまるで違います。

現在はこんなところですが、この他にカリフォルニアストーンのカスタム、カリフォルニアクラッシックの細かな修理、1100Sportコルサのレストアも同時進行でやってます。=後日UP予定。



最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
アーカイブ
  • ライブドアブログ