20190914_112326_HDR
社外の点火系、充電系(GSX-R系の物を改造して取り付けてあります。)勿論、レクチェファイヤーも社外(これもスズキ純正)の物を取り付けしてありましたが、不良となりアフターパーツ(サイリスタ)を取り付け、問題なく機能していました。しかし、走りこむと特に夜間、電圧がバラツキます。

社外の点火系(マルチ=サイレント)、これが結構消費量が多いようです。たらたら走っているとそうでもないのですが、高回転連続の走り方(特に夜間)をするとVメーターの指針が下がって12V台に入ります。そこでタルガにも装着し、なかなか具合の良いMOSFETと呼ばれるレクチェファイヤーに交換しました。
20190817_131118
MOSFET=デジタルタイプのレクチェファイヤー
20190913_165342
ギリギリ、今まで付いていた同じ場所にSET出来ました。カプラー分、大きい!
右上は昇圧器、点火ユニット&Coilに15Vを供給、乗り味変わります。
20190913_165336
20190913_165348
早速、エンジン始動、安定して14.5Vを指しています。流石ですが少し乗って様子見です・・・昨日、今日と通勤に使いましたが、最大で14.7V,通常は14.3Vでしょうか。=エンジンも元気!^^

ついでにホーン不良も!配線の外れ(平ギボシ)でした。色々ありますね。(笑)