乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

MOTO GUZZI

LeMansⅢ、M/T&クラッチのO/H

DSC_0069
LeMansⅢ、おかまを掘られてRフェンダー破損、それの修理を頼まれて入庫です。その際にクラッチが切れなくなるのでクラッチ板(パーツ持ち込み)交換もとの事・・・簡単に言いますけど、大変な作業ですよね!

R回り外装はバラシて割れをファイバーで修理、塗装は板金屋さんに依頼です。そして、本格的にバラシ出します。・・ほぼ全バラに近い!?^^
DSC_0067
DSC_0062
DSC_0066
DSC_0070
汚ねーミッションだなー!OILまみれすね。これも簡単にシール交換してとの事。面倒だなー!^^取り敢えずは汚くて触るの嫌なんで洗いましょ。
DSC_0071
ざっと洗ってこんな感じ、これで触れる。ミッションからやるかー!
DSC_0075
DSC_0080
DSC_0079
DSC_0072
DSC_0073
開けたついでにリターンスプリングも交換しときました。シール(Oリングも)は全部交換です。
DSC_0078
少し手こずりましたが、一応完成です。これからクラッチを・・。
DSC_0062
DSC_0064
DSC_0063
何だか錆が物凄い!ダストを洗うために水でも入れたのか?位ですね。バラシて見ればクラッチ板は殆ど減りなし!ダストが物凄かった・・これが不調(温まると切れない)の原因だろな。付いていたクラッチ板が古いタイプの物で如何にも粉が出そう!持ち込みの物も同じなんだよなー??

取り敢えず完成(Rフェンダーモ)納車しました。






MySportメーター回り

メーター回りを少し弄りました。いやー賑やかになり過ぎた!?^^
DSC_0106
インジケーターランプがイマイチだったのでランプ交換でした。安い中華物は直ぐ壊れますね。と言いつつ、又、中華?=ボルトメーター(笑)

今回はレクチェをモスにする予定なので、チャージランプが無くなり、インジケーターランプが計五個に。チャージランプの代わりにボルトメーターを追加です。

OIL漏れも直したしで、暫くこの状態で乗りましょう。そして寒くなったらエンジンフルO/Hの予定!=最近、OIL食い過ぎです。
(続)

MySport、OIL漏れ修理

DSC_0042
タイミングケースカバーのガスケットがいかれてOILまみれに!ガスケット交換は何でも大変すねー。
マウントボルト二本を外して前回りはアクセス出来るので、面倒は面倒ですが、まーまー楽なほうか?^^

今回はダイナモが外れなかったなー・・これで相当の時間ロスしましたわ。ドカリマタイプはクランク先端がストレートで回り止めのキーが入ってます。これが入れる時も外すときも少し邪魔っすね。無いと大変ですけど・・。
HORIZON_0002_BURST20220520145349577
HORIZON_0002_BURST20220520145259720
やっと外れてカバーをはぐります。おー久しぶりに見たなー(笑)ギアトレーンにしてあるんですよね。ヘリカルじゃなくてストレート、煩いけど軽く回るし正確度はピカイチかな。
HORIZON_0002_BURST20220520163711891
順番が前後しましたけど・・・ITSオリジナルの点火キット!ピックが国産なので信頼性は抜群ですね。ウオタニのフルパワーKIT(進角の問題で・・)とSETになってます。
DSC_0043
ガスケットが一部消失してます。十数本のボルトで挟まれてるのに?不思議。
DSC_0045
開けたついでにOILシール(ダイナモ奥)も交換ですね。カバーはデイトナの物を加工して・・。
DSC_0044
この写真を見て?と思った人はGuzziに精通した超マニアックな人です!!(笑)答えはカム!良く見て考えて下さい。^^DSC_0046
点火系のUP写真。自分ながら良く作ったよなーホントに!!

完成後久しぶりに乗りましたが、やっぱ軽くて面白いわ!本日も予報は雨だというのに我慢できずに乗って来ました。横新でブチ回したけど、良い音なんだよねー・・この点火系特有のね。^^

カリフォ改、Fレギュレーター交換

毎朝の始動、レギュレーター付近からガスがポタポタ、フェルホースバンドをこれでもかと締めこみます。そうすると止まるんですね、何故か?ではなく、エンジン始動で燃圧が使われ漏れなくなるんですね=しかし、回すと漏れてくるので臭い、これが図式か?^^
DSC_0003
DSC_0002
そしてエンジン始動して発車オーライとなりますが、少しガス臭い!忙しくて面倒なんですがじっくり調べるとホース取り付け部ではなく、レギュレーター本体からのガス漏れでした。
DSC_0005
右上が付いてたレギュレーター、真ん中の新品レギュ(米国より3個取り寄せておいた=カリフォカスタムには必需品なので。)をSETして完了となりました。まーOILシール交換でいけそうなんですが、どうせだからパーツ本体交換しました。
DSC_0004
交換後試乗です。
中低速は余り変化は感じられませんでしたが、上は明らかにパワー出てます。燃圧が正常になり噴射もSET値になったからなんでしょうね。今まで何故か上のパンチが無いなー=薄すぎの感じ=ポンプの圧力がレギュで逃げてた?し燃費が異様に悪かった。=と思っていたら、これが原因だったかも?^^今は絶好調になりました。

後は点火系を弄りバッテリーをリチウムにするか。=となるとレクチェファイヤー(これをやらないとピック焼損の恐れ)もMOSにしなければ・・金掛かるお遊びだなー。(笑)
(続)

1000S車検整備。



数年眠っていた1000Sの車検依頼です。
20220416_162909
程度は中々良いです。しかしと云うかやはり、ゴム類がカピカピに硬化してます。まー先ずはOIL交換から・・ブレーキOIL→エンジン→ファイナル→M/Tと進みます。
M/TOIL交換はこれに限らず面倒ㇲ。ドレーンの下の弁当箱が邪魔で写真の様に結局全て外し!OILは全てLIQUIMOLYを使用です。
20220416_162920
OIL交換でEXマニまで外しはGuzzi位?^^カリフォ後期はM/Tケースの後ろ側にドレーンプラグがあるので非常に楽になりましたね。クレーム来たんだろうなー。(笑)カリフォの整備はとにかく大変!パニア外しのマフラー外しの・・これがまた外し難いんですよね、ステップのステーが邪魔して。
20220416_163117
OILはキレイでしたが経年変化(何年入ってたか不明)で要交換すね。ファイナルは汚れてたなー(モリブデングリスが入ってるので汚れて見えますが。)

キャブのO/Hもお約束!
20220417_110428
細かな通路を洗浄します。Oリング類もカチンカチンすね。
20220417_110438
ガスが抜いてあったので未だ症状は軽い?ダイヤフラムはデロルトに限らず殆どダメです!このキャブの物も逝ってましたわ。

この後は・・・インシュレーターがカチンカチンで交換必至=良く二次エアーを吸う。フェールホースもプラスチックの様にカチカチ、これも交換ですね。タイヤも山は有るけど・・・高額になるので、これはオーナーさんと相談かな?

後は乗って見てですが・・急に動かすとシール類が・・ファイナルやクランク大端部、それにピボット部ブーツも稀に破れる・・位でしょうか。後はバッテリー交換ですか。どうせだから点火系も弄りたい。(笑)・・現在はポイントにダイナ(グリーン)ですから。早いとこ片付けないと他が色々待ってるんすよね。^^
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
アーカイブ
  • ライブドアブログ