乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

サーキット走行

911(997) Sport Classic



O君情報ですが、997の面白いのが出ましたね!
「Sport Classic」と銘打って、昔の面影(=ダックテールですが)・・を宿したやつです。

ホイールが良いんですよね!!930以前の”アロイホイール”復刻版、19インチらしいのですが、”まんま”です。

サーキット方向はGT3&RSに任せて、あくまでもオンロード(ワイディング等)を気持ちよく走る・・がテーマ?かな。
それだって並みの車は敵いません!(笑)

ダックテールですから本気走りにゃダウンフォースが若干物足りない・・・やはりGT3に比べるとすこーし雰囲気志向。

でも、良いですねーこれ。年期の入ったP好きの”エンスージヤスト”(笑)には受けるのでは・・・P社はこんなところが上手い! 国産メーカーも少し見習って欲しいです・・・昔は味のあった車が多かったんですが・・・そんな車の復刻版が面白いし、欲しいですよね。

KTM 1号/2号

8月13日
お盆休み恒例の道志行き、途中”わんちゃん”の休憩の為宮が瀬は鳥居原Pに立ち寄ると・・・なんとKTM初の4輪車が居るではないですか!それも2台も・・。

早々、近寄りお話を聞きました。何でも国内初登録の2台だそうで、輸入元さんが雑誌の写真撮影に貸し出したようです。

思ったよりも車体は大きく、容は奇抜ですが良く見ると普通してます。(笑)・・・変な車に乗ってるので、そう感じるのか?  普通の人が見れば度肝を抜くんでしょうね。

ドライバーも「普通ですよ」なんて言ってました・・・ターボですから下から乗りやすく”トロトロ”走りも楽そう。濡れた路面等のコーナーで過給かかった時は注意が必要?かな”ミッド”ですから。

フィールはドライカーボンを多様したフレームで逃げが無いのでレーシングカーに近い操縦性だそうです。結構が”ガチガチ”で、もろ近代的な操縦性なんでしょうね。

エンジンはGOLF5/GTI等の5Vターボですからそこそこ走るんでしょうね。フィスコ等の高速コースより、筑波等のテクニカルなコースが面白そう・・ドライバーの方も頷いていました。(笑)

ホントのお遊び車でインパクトは有るけど使い勝手は最高に悪そう・・これ買うなら私なら「7」ですね・・・何か”中途半端”かなー。
でも、ホントに欲しいこれ系は、やはり「エリーゼ/エクシージ」となります!(笑)

画像

画像

画像

画像

画像

流石メーカー製、確り作られていますね・・・これを見て「JZR」のロアが少し不安に・・・。(笑)


Ferrari 458 Italia

画像

画像

画像


やはり、フェラーリはミッド!ですねー。

最近出るやつは殆どがFR・・いくらフェラーリでもオーラが・・。
それに引き換えミッドシップは流石に凄いオーラを発散しますからね。NSXでも未だにそばで見ると”スーパーカー”してますから。日本上陸直後、筑波で見た貸切走行の「エンツォ」・・・凄かった!ちょと異様でしたね。

FRのスモールフェラーリ「カリフォルニア」が出るらしいですけど、その”迫力”と言うか「オーッ」と言わせる物がFRでは希薄なんですよね。やっぱミッドです・・スーパーカーは。

今回の「Italia」は勿論ピニンがデザイン、流石の佇まい。一時おかしかったデザインも最近は修正されたようで、最高のバランスですね・・・何処から見ても。

ネーミングもフェラーリ本来の排気量→気筒数をなぞる「458」=4.5LXV8が入ります。
新エンジンはV8の4499cc、フェラーリ初の直噴!(日本は殆どがやめた) 圧縮比12.5:1からひねり出されるパワーは、9000回転で570ps、トルクは6000rpm/540Nmと凄まじいばかりですが、このご時世”燃費”も過去最高らしいです。これクラス乗る人、関係ないかなー?(笑) エンジン性能も排気量換算で過去最高らしいです。

開発には、3年ぶりに”F1復帰”が決まった元F1チャンプのシューさんが一枚絡んでいるようで、操縦性はピカイチだそうです。排気量的には「F430]の後継みたいな感じですが、方向性は全く違い視野はサーキット?
とにかく、ドライバーの配置にまで気をくばったつくり、走り本位が前面に押し出された「マシーン」のようです。

高いんだろーなー・・。






三輪車ミーティング&サーキット走行

画像

旧車クラブの走行会に便乗参加、山梨サーキット/5台の三輪車が集合!一同にこれだけ集まるのもこのクラブだけでしょ!!残念ながら後二台(トライホーク&BRA)が都合により参加できず!でした。
車列の横に佇むのは、あの浅岡(元いすゞファクトリー)氏です。氏もレプリカでないモーガンスリーホイラーを所有しているので、興味深そうに眺めていました。

画像

この後、浅岡氏を始め、元ホンダ技術者(S500)他、歴代有名人(エンスーには)のトークショウがあり日本のレース創世記の貴重なお話を聞くことが出来ました。特に有名なフジのバンクから飛び出した”ベレG”の話などは、なかなか聞けるものではありません→スピードが足らなく風に煽られて飛び出したようです。もう少しスピードがあれば路面に張り付き飛ばなかったのでは・・・。遅すぎるとバンク下まで下がってしまい良い所は走れない、難しい(恐怖感に打ち勝つ根性もい=バンクはアクセル全開で飛び込む)サーキットの代表でした。

画像

参加車全員?でコースに入り記念撮影です。来月号「カーマガジン」辺りに出てると思います。

画像

サーキット走行に備えピットロードに!
なかなか決まってます。(笑)思ったよりサーキットにも映えますね!コースはほんとのショートですが、そこそこ楽しめたし、この位の車には丁度良いかもです。ストレートも上りなのでそんなにスピードも乗らないし、1コーナーの突っ込みも上りながらの緩い左、その後は右(ヘアピン?)・・・速い車だと難しいかもですが、いい感じで走れました。コーナーさえ気をつければ結構走れるものです。
最終を立ち上がりストレート全開(壊れると帰れなくなるので上限6800で)、結構気持ち良かった!後、2~3周したかったが本音です。(笑)
7500は回るのですが、壊れると面倒(サーキットではつい回しがちになる)なので抑えて走ったのですが、見ていた方達が異口同音に「速いんですねー!」と驚いていました・・・・容が容なので結構馬鹿にされるんですよね。(笑)
このフリー走行は写真撮影後に貰えた時間で、前車は浅岡氏のMG・・コース取りが流石でした。

画像

帰りはこんな感じで編隊(変隊)を組んで帰りましたが、後ろから見ていると歩いている人達の視線が面白かったですね。甲府辺りから旧道に入り山間のワイディングを堪能、河口湖に出て道志を抜け帰ってきましたが途中色々あり、帰宅はPM8:30頃でした。・・・まー帰ってこれただけ良かった!

BMWがWSBへ!

画像

画像

画像


BMWが09yよりいよいよワールドスーパーバイクへ参戦するようです。

数年前より画策していた本格的なレース参戦!BIKEもぱっと見”CBR”かと見紛うようなイデタチ・・。いよいよやるんですねー元気あります。

オジンバイクの筆頭、なんていわれ続けてきたBMWもTOYOTA(F1)と似たような悩みをもっていたんですね。若者を取り込むにはどうしてもレース参戦が近道だし絶対条件なんでしょう。

耐久等にスポットで参戦はしていたけど、今回は全くのNewBIKEを作り上げて本格的にやるようです。BMWの大型と言えば=シャフトが代名詞、それでは勝てないのでチェーン駆動の本格的なスーパーBIKEを作り上げてきました。

当然、出るからには勝ちを狙ってきてるのでしょうから戦闘力も相当な物・・最近のヨーロッパは元気ありますね!国産車もうかうかできないのでは!しかし、ライダーは?BIKEはライダーで決まりますからね。

又、エンジンには拘りをもつBMWのことですから、”ひとひねり”あるのかなー?モトGPを見ても今の所はドカのデスモが最高のようで・・まーレースエンジンはオーソドックスが一番で、パラ4の4バルブ/Newマチックなんてところなんでしょうね。

それと、デザインがねー・・国産と見紛うような物ですが・・変えようが無い!違う物を期待していたのですが、今の所これが究極なんでしょう。

09y、楽しみになりました。将来的にモトGPあたりにも参戦するのでは?
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
  • 1100SPORT CORSA 完成!
アーカイブ
  • ライブドアブログ