乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

六気筒

世界一高いBIKE!?

NCR/M16
何時もビックリするような軽量&ハイパワーのBIKEを作る「NCR」から凄いのが出そうです。
画像

200ps、171kg、1500万!!凄まじいくらいのお値段と言うか・・・スペック!(笑)

画像

画像

まー”ドナーBIKE”が「 Desmosedici RR 」800オーバーですから、1500位はしちゃうのかなー?

作りは最高ですが、パット見そんなにするBIKEに見えない所が辛い!(笑)
この路線のBIKEの命題は「高出力=特別なエンジン、デザインも奇抜路線でなく、走りを前面→凝縮されたデザイン、軽量=ドライカーボンのオンパレードで真っ黒で小さ目、」結果、余り高価に見えなくなる方向?

最近のビモータなんかもそう・・・搭載エンジンの関係もありますが、やたら細身で威圧感と言うかオーラが薄いですねー。それにしても171kgで200ps!誰が乗るんでしょうね?腕に自信があってお金持、なかなか居ないでしょ。

いっその事、 Desmosedici RR見たいなMotoGpフルレプリカ路線か1500も出すのですから多気筒エンジンBIKE(エンジンも新規に=2サイ4発、4サイ=V5,V6,V8,並6=BMWがツアラーですが近々出しますね)の方が受けると思うのですが・・。(笑)

BIKEのVR6!?・・・Horex

一昔前にHorexと言う単コロのカスタムBIKEがありました。

”単コロ”なんて言うと失礼になる位素晴らしいBIKEでしたが、極少数売られたようです。元ホンダの技術者/佐々木氏が理想を追求して生まれたBIKEで、作り込みはホントに凄かった。・・・価格も凄かった!!

Horex・・・元々はドイツのカスタムメーカーなのですが、日本じゃナンバー付けにくいのであちら(Horex)で理想を追求したようです。

その、少量メーカー?が独自で開発し、生産しようとしているBIKEが写真の「Horex VR6」です。1200cc/狭角V6気筒エンジン・・スパーチャジャーで過給して170~200psは稼ぎ出すそうです。

「どこかで見たことあるエンジンだなー」と思っていたら、VW社のGOLF等に搭載されているエンジンと殆ど同じ形式なんですね。
幅を狭める為に写真のように隣合わせのシリンダーをずらした物で、V型と言ってもVには見えない?エンジンです。

結構、熱的に辛いエンジンなんですが、過給機をつけて更に熱的に・・・・大丈夫なんでしょうか?まー商売が巧くいけば良いのですが・・・。

画像
http://www.horex.com/
画像

画像

画像
V型6気筒/狭角Vエンジン・・・クロスフローエンジンで、後方から吸気、前方に排気するのですが、後バンクの排気がシリンダー間を通って排出されるので熱的に少し苦しい!?GOLF/VR6では良く指摘されてましたね。
画像
GKデザイン/佐々木氏が設計したホンダエンジンの「Horex/OSCA」、超高級BIKEで、ほんの一握り(さんざんやり尽くした人達?)の人達がターゲットのBIKEでした。今、見てもホントに凄い!・・・一台きりでないのですから。
画像
レーサーもあり、当時のコースレコード(筑波シングルクラス)も持っていたようです。

詳しくはhttp://homepage3.nifty.com/mcdb/horex/spl/osca_int1.htm

最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール完成
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール
  • LeMansⅡ改、キャスト→スポークホイール
アーカイブ
  • ライブドアブログ