乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

Guzzi

New Guzziカリフォルニア!

画像
なかなか良い感じですね。これは欲しいと思います。1400cc/2Vエンジン、パルス感も楽しめそう。容が良いですね!カリフォルニアらしくなくて?(笑)
画像
こちらはブレバベースの750スクランブラー・・・トラといい流行ってるんですねー!
画像
1400cc!Guzziもいよいよ1400ですか!BIGBORE?ってのがあったのですが、あれかなー?
画像


2012年、発売予定のカリフォルニア1400&750スクランブラーです。
ファットボーイっぽくてなかなかいいですね1400。低いのが良い!エンジンはBIGBORE製になるのか、ヘッドのデザインなんかがそっくりです。BIGBOREは確かシリンダーのみ水冷、Vバンク間の前にラジエーターらしき物が見えるので、かもしれませんね。

トラのスクランブラーに触発?されたのか、750もこれはこれで軽快な感じでなかなか良さそう。GUZZIも頑張ってますね。(笑)

タルガ改/ワンオフマフラー

画像

触媒入りノーマルマフラー(ブレバ用)からスリップオン/ワンオフマフラーに交換し、キャブ調整を繰り返して”ほぼ”の状態になりました。

画像
画像

リバースコーンのショートタイプ/マフラーをチョイス!音は結構弾ける・・良く言えばパンタ系?の音かなー・・。

一緒に走り、後ろから見ていると昔のパンタを彷彿とさせる音、姿です。全開時なんか、なかなか良い音してますよ。

しかし、とても750には見えない!最近のBIKEは大きいので・・・比べるとまるで250ですね。

苦労したキャブ調整も現在のノーマルキャブではこれが限界です。元々が400用のデロルト/PHBH,役不足です。ジェットニードル、パイロット、メインと何回ばらしたjことでしょう。下から(パイロット)の繋がりを良くすると、中速のトルク感が薄くなり、トルク感を強くするためにパイロットの#を上げるとツキが悪くなる。これの繰り返しです。

現在は妥協の産物!?の#を選んでそこそこ走るようにしてありますが、このキャブでは限界です。

パイロットの#を程度しぼり(決め)、走り感触をみて帰ってきてプラグの焼けを見ます。そこそこ走るようになってきたら、ジェットニードルの段数を変えてみます。そして上記を繰り返し、ある程度決め、メインジェットに・・・・(これは前後しますが)。

上を繰り返して総合的に見て一番感覚に合った#を選ぶわけですが・・・・”FCR”ならねー相当良くなるんですが。

FCRもポン付けではなく、ポートも少し拡大し、インマニも削り出しで真っ直ぐの効率良い奴を付け、インマニ内径もそれにあわせて勿論拡大です。

オーナーさんに頑張って(軽く10万超えますから)もらいましようか。(笑)

タルガ改で初ツーリング

画像


1月4日
天気は良いしタルガ改に乗りたいしで、初ツーしてきました。
何時ものコース、横浜新道→戸塚警察→松並木→大船植物園→七里ガ浜と辿り、七里Pにて一服し横横で帰ろうかと思いましたが、余りの気持よさにつられホンの少し足を延ばして見ました。

通常、朝比奈を越え横横で帰るのですが、海岸沿いに少し行き葉山港で休憩です。少し休んで三浦を一周でも・・・なんて気持はあったのですが、結構混んでるんですよね!

正月休みのドライブ・・・東京、横浜近辺の住人には丁度良い距離ですからね。海を見ながらのドライブも満喫でき、鎌倉で初詣も出来る・・・混むはずです。分かっちゃいるけど足が勝手に向ってしまう・・。(笑)

帰りは逗子INから横横に入り、環状二号であっという間に到着です。メーターがアマイのか、えらいスピード出てました。(笑)

BIKEも大きな問題も無く、すこぶる調子は良い・・かなー?手を入れたいところは・・。
・右シリンダーのOIL滲み。
・充電がイマイチ弱い。
・高速コーナーで若干よれる・・・ヒラヒラして面白いんですが、前後16インチがXなのか?
・既に手に入れてあるハンドルを早急に交換・・・ポジションが楽になるはず。
・高回転にパンチが無い・・・中低速はなかなか。

徐々にやりましょ!




タルガ改/車検

結局、後輩が乗る事になった”タルガ改”、先日、車検を取って着ました。
画像

画像

画像

車検に備え細かな所に手を入れ準備万端!と、いきたいところですが・・・やはりGuzziはライトが心配。そこで強化リレーハーネスKITなる物を装着して光量UP。
これが功を奏したのか一発でOK!これには驚きました。(笑)心配していた光軸もすんなり・・・こんな事あるんですね。

整備項目
・前後のタイヤ交換・・前後とも今は珍しい16インチ、余り選べませんがダンロップ/GT501をチョイス。
・Fブレーキパット交換・・フェロード・・余り効かないので、インテグラル廃止か残すかはオーナーと相談ですが、ブレンボ・キャスト/4ポット辺りに交換したいですね。
・エンジン・ミッション・ファイナルのOIL交換・・・エンジンはYACCO、ギア関係はAMALEを使用。
・ブレーキOIL交換・・・ロッキード/DOT4。
・フェールパイプを新品に・・・排気量の割りに細かったし硬化していた為。
・ライト関係。
・バッテリー新。
・各部グリスUP。

その他、構造変更もすんなりOK、晴れて公道を走る事が出来るようになりました。元々良くなるのは想像できたのですが、思いの他良いんですね。

車体が軽いところに強トルクエンジン、高め高めのギアで走るのが面白く、ズボラ運転(5速オンリー)にも文句は言わず、回せばそこそこ速い!ホントに楽しいBIKEです。・・・・軽いのがいいねー!!

又、F=ノーマル、R=社外のショックの足回りがなかなかで、結構減衰の効いた良い乗り心地です。

問題も少しあります。
・先ずブレーキが心もとない・・・インテグラルブレーキで重宝するのですが、性能に見合っていない。
・第二にポジションがイマイチ・・・タンクが思いの他長く、ハンドルが遠い。・・・これはハンドル変更予定。

上記を改良し、キャブをFCR、マフラーをワンオフ(現在はブレバ純正)、前後17&18インチのスポークホイール、なんてのにすれば素晴らしいBIKEになるのですが・・・「まー宿題としときましょ。」(笑)


メット・ペイント!

アライ/SZ-RamⅢをオールペン(笑)しました。

画像
                     ”Before”
画像
                       ”After”
4~5個あるヘルメットのうちで、一番気に入っている”RamⅢ”=シルバー。開放的で被り心地がよく、夏場のクーリングもバッチリ!高級感も結構有り、物は流石のアライ製で、とても確りしています。

しかし、数年使うと・・・落としたり、被った状態で低い梁等にぶつけたりで、結構なダメージが。新品に買い換えようかと思いましたが、今は金欠!(涙)

画像

次に狙っているのは写真↑の「MZ」、オープンフェイスタイプでは”これしかない”と思わせる秀逸な品・・・しかし、最安でも3万後半ですから・・・。

アライに限らずですが、最近の3万円台上のヘルメットは内装の交換が出来ます。これは優れもので交換すると被り心地は新品になり、「何も買い換えることはないか」に・・・。

そこで、傷ついた自分の”RamⅢ”、外観はオールペン、内装は耳あて、アゴ紐カバーはおNewに、トップはダメージが少なく汚れていただけなので洗濯、ついでにヘルメット本体(内側)も洗剤につけて、じゃぶじゃぶと洗ってしまいました。

まー汚いこと汚いこと、濯いだ水が真っ黒!洗い終わり、2日乾かしてさっぱりしました。

画像
ホワイトパール、ブルーメタ、グリーンメタ(Guzziなので・・)、イエローパール(MySportのカラー)と4色使い!(笑)
画像
画像
Guzziマークも・・・。
画像


ペイントは元々のカラーがシルバーメタ。そこでマスキングをし、軽く磨いてサフェを塗り、キズをチェック。大きなキズは有りませんが、細かなものが結構ありましたね。パテを入れ、サフェを塗り、磨いてパールホワイトに仕上げます。

翌日、足付けに#4000以上のゴム(水磨)で表面をならし、マスキング開始です。これから塗って、剥がしてマスキングして、塗って剥がしての行程を何回か繰り返し、最後にアライマークとITSマークを貼り、クリアーを被せてほぼ完成となります。

完成まで約1週間はかかりますから、メット・ペイントのプロに頼むと”あの金額”にも納得しちゃいますね。私のは4色使いですから・・・・プロのは仕上がり凄いですけどね、片手以上はいくでしょ!・・・・自分のは、これでも大満足!愛着が出ます。

後、良い所は・・塗料(2液ウレタン)が強いので、キズがつき難いし光沢が違います。
最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
アーカイブ
  • ライブドアブログ