乗り物/234のblog

Bike屋(MOTO GUZZIオンリー)の「カスタム&販売車両情報」や「私的好奇心を擽る乗り物達」のブログメディアです。

AGUSTA

大晦日に千葉までツー!

大晦日に長兄の墓参りを兼ねて、ツーして来ました。横横を久里浜はフェリー乗り場を目指します。10:20発、金谷行に乗り、ウトウトっとすれば40分弱で金谷港に接岸、下船してお土産を買い、高速に乗り市原を目指します。

画像

画像


でかい船を巧く操船するものですね!乗り込んで40分弱で金谷です。
画像
甥っ子に土産でも・・・。

高速に乗りあっという間に市原到着、墓参りを済ませ甥に土産を渡し(生憎留守)、置いて来ました。又、とんぼ返りで金谷を目指します。金谷で昼飯(寿司)を食べ、久里浜に・・・。

画像
  
画像

下船(16:00)して横横から戸塚/自宅に向かいます。ものの20数分で狩場着、早いのでラフにブーツでも見に行くかで少し戻り(日野)ました。・・・が、良い物が無くて(有ったが高くて手が出ません!)早々自宅に戻りました。^^

大晦日は公僕も忙しいのか、一度も白黒や白Bを見なかったなー!道は空いてるし、思う存分飛ばせてストレス解消です。(笑)

今回はMVを使用、こういったツーには最適ですね。2気筒好きの私ですが、高速オンリーではマルチ(3気筒ですが)がやはり楽ですねー(笑)疲れがまるで違います。軽くて速くて乗り心地も良いし、快適装備満載ですから・・。しかし、飛ばすと燃費、悪いですねー・・・あっという間に無くなります。^^

MVストラダーレ800、少し弄りました。

MVアグスタベローチェ800からの乗り換え=ストラダーレ800、慣らしも進み8000上まで回すように・・。しかし、何故か気持ちよくない!ベロの時の様な高回転の突き抜け感が希薄、音ばかりで前に進みません。(笑)
画像
何か変なので早々MVヨコハマへTEL,案の定日本仕様のECUでした。

画像
これだけ乗ってたら分からないかも(まー私は文句言いますけどね。)しれませんが、イマイチの感が大!5500位からの伸びが不足気味、カムに乗る感じが無いんですよね。ECUを上書きして貰いましたが、結構、気持ちよく回るようになりました。しかし、未だ慣らしが完了してないので少し重めですか?10000km位走ると本来なんでしょうね。MVオーナーさんには書き換えをお勧めしますよ。日本仕様では本来の味が・・。^^

画像
スクリーンの大型化!ノーマルでもそこそこ防ぎますが、少し物足りない感じ。そこで国産スクーター(フィージョン)の社外スクリーンを用意(¥2000!)、カットして穴開けて完成です。後輩に下敷きですか?なんて言われましたけど、これでも抜群の防風性を発揮、少し頭を下げれば殆ど顔には当たりません。いやー楽になりましたね。見た目イマイチなので後日作り変えですが・・。(笑)

旧車で参加の皆さん、すいません!色々有、明日からの泊ツーにはこいつで参加です。^^

MV AGUSTA ストラダーレ・・ちょいカスタム・・右側ランプも・・。

無い物は作れ精神で・・。(笑)
画像
ベローチェから乗り換えたストラダーレ、驚異的に軽くて、まるで250ccに乗ってる感じ!それでエンジンは、魅惑のトリプル800cc、パワーも勿論ですけど、回り方及び官能的な音が溜まりません。(笑)

画像
SUSでリンケージを新規に作りました。

先ずは車高が足の長い私でも?(笑)若干高いため、ローダウンです。Rサスのリンケージを若干伸ばします。5mm程で車高は2cmダウン、これでつま先(ノーマル時)から親指の付け根から土踏まず前辺りまでつくようになりました。

これだけでも相当楽になりましたね。もう一つ、正解だったのはRがダウンしたお陰でキャスターが少し寝て、若干操縦性が大人しくなったことですね。元々はショートホイールベースの立ち気味のキャスター、クルクルと忙しいBIKEだったのですが、少し落ち着きがでました。ベースがモタード的なBIKE、それにサイドバックやら大き目のスクリーンを付けてロング志向にしたBIKEですから・・。

本来はRダウンした分フォークを突き出すのですが、上記のように操縦性の事を考えて敢えてそのままで、乗った感じも違和感は全くなく、高速コーナー等はとても落ち着いてますね。タイトなコーナーも元々が曲がり過ぎBIKEなので丁度いい感じってところ。

画像
純正では出ていないナビステーをSUS(1mm)にて製作、巧くできました。ベローチェにはステーが出ていたんですが、何故出さないのだろう?ベローチェの時は純正を模してクロモリで製作でした。あると便利ですねー!初めて走るブラインドのコーナー等(特に夜)では、先が読めるので安心して走れます。^^

画像
荷台兼TOPケース台。アルミ板にて製作、これがあるとツーリング時の買い物等で非常に重宝します。結構、大きな物や重量物もOK!です。

画像
 
画像
 暗い夜やすり抜けで大活躍するドライビングランプ(1200LM,7000K,10A.300メーター)を増設です。バッテリータイプのLED ランプ(チャリ用)ですが、強烈な明るさで、対向車や前車に少し迷惑なところ有りですね。カット(無?)がイマイチで全体に広がってしまう為、拡散した光が非常に眩しく感じられます。考えて使わないと・・・ですね。(笑)

画像
右側にも装着予定なので、ステーは最初から二個用で製作。ランプはLED、安くなった物でリチウムバッテリー(3V~5V)SETで¥2380-也。チャリ用だからかな?^^

2018/04/30
ドライビングランプ
画像
画像
左右取り付け完了!真っ暗な山道もこれで安心?すり抜けにも威力あるでしょね。

画像
リチウムバッテリーは一つは左フォーク、今回はトップブリジッジ頂上に付属のベルクロにて。バッテリー充電は消灯時に行えます。USB端子のメスを装着済、それに付属のケーブルで繋いでOK!


最新コメント
参加中のブログ
ブログ名 乗り物/234
お問い合わせ

名前
メール
本文
プロフィール

jzrima

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
  • コルサ、フルO/H・・②
アーカイブ
  • ライブドアブログ